更新日 2020年07月01日

ウエディングドレス

ウエディングドレス

一般的に会場が提携しているような衣裳店のレンタル価格はドレス単体で150,000円~300,000円。ただ10,000円以下で販売しているような激安衣裳や、インポートなどで相場以上の価格のドレスもある。

表記する際の略語はWD(Wedding dressを省略したっもの)。この表記方法は、スタッフ用の資料(手配書・施行資料)以外にもお客様に提示する進行表・見積書などにも使用する。使用例はWD用ブーケ・ブートニア、WD用ベッドパーツ、フォーマル写真2ポーズ(WD・親族集合)など。新婦衣裳のメモとしてWD→CDと記載したりする。記載はWDと省略するが、読む時はウエディングドレスと省略はしない。

 

ブライダル用語集

 

 

 

 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。