更新日 2020年08月03日

留袖

留袖

お母様が着る、最も一般的な衣装。留袖を持っているお母様もいらっしゃるが、年齢に相応しい絵柄などもあるため中にはレンタルされる方もいらっしゃる。レンタル料金は30,000~50,000円が一般的。柄によって料金が変わる。会場提携でない衣装店ではよりリーズナブルな留袖もある。実際に留袖を着る時には、留袖・長襦袢・帯・帯締め・帯揚げ・足袋・草履・末広・バッグと小物など、多くのものが必要。そのため、ご自身の留袖をお持ちの場合には事前に当日持ち物をきちんと伝えることが必要。

 

ブライダル用語集

 

 

 

 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。