マーケティング戦略

結婚式場の集客に広告宣伝費はどこまで突っ込んだらいいのか?

結婚式場の広告宣伝費はどこまで突っ込んでいいのか_サムネイル

ゼクシィの掲載費が高すぎる、ハナユメの手数料が高すぎる、広告宣伝費が多すぎる…、こういった悩みを抱えている結婚式場は多いと思います。その一方、広告宣伝費を削りすぎてもし来館がなくなってしまったらどうしよう…、という不安も同時にあり、何とか抑えたいと思うけど、どこまでどうやって出稿をコントロールしたらいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。そこで、今回の記事では結婚式場の広告宣伝費は何を基準にどこまで突っ込んだらいいのかについて、その考え方をまとめました。ブライダル経営者や式場責任者の方にとって参考になればと思います。

続きを読む

【プレスリリース考察】maricuruが結婚式場経営者・企画担当者向けオウンドメディア「maricuruブライダル塾」を新たに開始!

【プレスリリース考察】maricuruが結婚式場経営者向けオウンドメディアをオープン_サムネイル

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、6/18に出た「日本最大級の花嫁クチコミコミュニティ「maricuru」、結婚式場経営者・企画担当者向けオウンドメディア「maricuruブライダル塾」を新たに開始!」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

続きを読む

【プレスリリース考察】ワタベウェディングが「結婚式準備.com」をオープン

【プレスリリース考察】ワタベウェディングが結婚式準備ドットコムをオープン_サムネイル

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、6/20に出た「会場選びからDIYまで、結婚式の準備に関するノウハウを網羅!結婚式準備専門情報サイト『結婚式準備.com』6月20日(木)オープン」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

続きを読む

CRAZYの事業展開に見る、今後ブライダル業界でシェアを取るため戦略とは?

CRAZYの事業展開に見るシェア拡大戦略とは

ブライダル業界はトップシェアの企業でもシェアは10%に満たず、市場規模がそれなりに大きい割には数多くの会社がシェアを奪い合っているという構図です。会場を建設するのに初期投資がかかる、会場を作っても土日祝日しか基本的に稼働しない、などいくつか理由があるのですが、同規模の他の業界と違い圧倒的なシェアを持つ会社が現時点でいないことは事実です(ゼクシィは除く)。ただ、CRAZY(プロデュース)がIWAI OMTESANDO(結婚式場)を出店したのをきっかけに、今後これまでの戦い方から大きな変化が起こるのではないかと思っています。そこで、今回の記事ではブライダル業界で今後シェアを取っていくために必要な戦略についてまとめました。経営企画など事業戦略に携わる方だけでなく、ブライダル業界で働く方にとって参考になればと思います。

続きを読む

集客改善を目的にブライダルコンサルティングを依頼するときのポイントまとめ

集客改善でブライダルコンサルティングを依頼するときのポイント

個人として独立している方も含め、ブライダルコンサルティングを行う会社が増えてきています。結婚式場運営における課題もかなり幅広くなってきており、その中でも特に集客部分で課題を感じている経営者や会場責任者は多いのではないでしょうか。結婚式マーケットの縮小、なし婚層の増加、媒体の多様化、SNSの浸透、スマホの普及、など結婚式場集客を取り巻く環境はめまぐるしく変化してきており、担当者がすべてをキャッチアップしながら最適な施策を打ち続けていくことはかなり難易度の高い業務ですので、外部のコンサルタントを頼るべきシーンも増えてきていると思います。そこで、今回の記事では集客改善を目的としてブライダルコンサルタントに依頼する場合の注意すべきポイントをまとめました。結婚式場の集客担当者や責任者にとって参考になればと思います。

続きを読む

結婚式場は「会場」と「ブランド」の両面で集客するのが効率的だと思う

結婚式場は「会場」と「ブランド」の両面で集客するのが効率的だと思う話

これまでこのブログでもブライダル媒体を使った集客についてだけではなく、プロデュースサービスについての記事も多く書いてきています。結婚式場は媒体を使っての集客がメインですが、最近はマーケットの縮小も続いており、集客に困っている会場も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、結婚式場の集客において、これまでの媒体を活用した方法だけではなく、プロデュースサービスのようにブランドをフックにしたウェブ集客も取り入れていく方法について考察してみました。結婚式場の集客担当者や、本社の企画部門の方などにとって参考になればと思います。

続きを読む

SEO対策を外部の代理店に依頼する場合に注意したいポイント

SEO業者選びに必要なこと

SEO対策の重要性を感じている会社も多いと思いますが、社内に専門家がいるわけでもないので外部の代理店に依頼するケースも多いと思います。営業電話がきっかけになることもあれば、いろいろ調べて問い合わせて話を聞いてみるというケースもあるでしょう。しかし、相手は専門的な知識を持っていてこちらはSEOの素人、どのように判断したらいいかわからなくなってしまうこともあるかと思います。そこで、今回の記事ではSEO対策を代理店に依頼するときに注意したいポイントをまとめました。結婚式場の集客担当者やホームページを管理するシステム担当者の方などにとって参考になればと思います。

続きを読む

結婚式場の広告宣伝費を「正しく」抑制するために必要なこと

広告宣伝費を抑制するために必要なこと

3月末決算の会社では今は予算策定の時期ですね。来期会社の目指す営業利益となるように、売上をもっと伸ばせないか!?コストをもっと抑えることはできないのか!?などの調整をされている方も多いのではないでしょうか。結婚式場運営の「コストカット」を考えるときの大きな要素の1つに広告宣伝費がありますが、「広告費をもっと落とせないか」と「来館が減ったら売上も落ちてしまう」のはざまでどのように考えるべきかは難しいところです。そこで今回の記事では、結婚式場の広告宣伝費を適切に抑制するために必要な準備と考え方についてまとめました。予算編成の担当者やマーケティング責任者にとって参考になればと思います。

続きを読む

結婚式場運営の差別化ポイントはどうやって考えるべきか?

結婚式場の差別化ポイントの考え方

事業運営やマーケティング活動において競合他社のサービスとの差別化は重要です。ただし、漠然と「差別化」という言葉だけが独り歩きしてしまっていて、どんな視点で差別化をするべきか、どのような違いを明確にするべきか、など具体的な議論がなされないまま表面的なハードやソフトの違いを差別化と呼んでいるケースも散見されます。そこで、今回の記事では結婚式場運営における差別化ポイントの考え方についてまとめました。式場支配人やブライダル業界で働く方にとって参考になればと思います。※ちなみに、「業績を上げることを目的とした差別化」という観点で書いています。

続きを読む

今のユーザーが求めているのは本当にオリジナルウエディングなのか?

オリジナルウエディングのトレンドについて

ここ数年、オリジナルウエディングを謳う会場やプロデュースサービスが増えてきています。自分たちらしく、自由に、オーダーメイドで、など表現の違いはあれど、これまでのステレオタイプではない結婚式を集客で訴求したり実際のサービスにしたりするけトレンドがなり強くなってきていると思います。でも、それは本当に今のユーザーのニーズをとらえているのでしょうか?そこで、今回の記事では「オリジナルウエディングのトレンド」について調べてみました。結婚式場の集客や企画の担当者などにとって、マーケットトレンドを考える1つのきっかけになってもらえると嬉しいです。

続きを読む