見積り

顧客満足度が高い打合せプランナーの特徴とポイントとは?

顧客満足度が高い打合せプランナーの特徴とは_サムネイル

顧客満足度を打合せプランナーの評価指標として用いている会場は多いのではないでしょうか。リピートがないブライダル業界では直接的に業績に影響しないものの、結婚式場を運営をしていく上でも非常に重要な項目だと言えます。そこで、今回は、顧客満足度の高いプランナーはどのようなことをしているのか、そのポイントをまとめました。打合せプランナーの方だけでなく、リーダーや支配人の方にも参考になれば幸いです。

続きを読む

結婚式の単価アップに効果的なアイテムの提案タイミングとその方法とは?

結婚式の単価アップに効果的なアイテムの提案タイミングとその方法とは?_サムネイル

打合せプランナーが取扱うアイテムは数多くあります。それらのアイテムを、いつ提案するのか、そのタイミングによっても組単価は変わってきます。今回は、単価アップに効果的なアイテム提案のタイミングとその方法についてまとめました。施行担当を持つプランナーから、売上管理をするリーダー/支配人の方など多くの方の参考になればうれしいです。

続きを読む

「価格自由」なウェディング、は実現する?

「価格自由」なウェディング_サムネイル

先日、「価格自由」という会社が設立されたのはご存知でしょうか?価格自由とは、消費者が自分が好きな金額を決め、その金額が課金できるページへ誘導するQRコードを、書籍をはじめあらゆる媒体に提供していくサービスなのですが、既に書籍販売でもこのモデルで実績が出ているように、こういった新しいビジネスモデルが広がっていくと思います。そこで、今回の記事では「価格自由」のモデルをウェディングに当てはめるとどのような方法になるのか?実現可能性はあるのか?について考えてみました。

続きを読む

結婚式の打合せでプランナーが知っておいたほうがよい見積り相談のコツ

結婚式の打合せの見積り相談のコツ_サムネイル

売上アップのためにアイテムの単価アップ、人数アップを行いますが、売上アップに一度は成功しても、その後見積相談で大きくダウンしてしまうということは往々にしてあることです。そこで、今回は見積相談で売上と顧客満足で共に高い実績をつくるポイントをまとめました。少しでもプランナーの皆さんの参考になれば幸いです。

続きを読む

結婚式の打合せで人数アップを目指すためのポイントとは?

結婚式で人数アップさせるためのポイント_サムネイル

組単価アップを考える際、人数アップは様々な項目の中でも最重要な項目であるとも言えます。しかしながら、ゲストが出席するかどうかはプランナーには管理できないので自分の頑張りだけでは結果に紐づかないと感じてしまったり、新郎新婦の交友関係という非常にプライベートな部分の提案を行うため苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか?そこで、今回の記事では、人数アップを行う上で大切なポイントをまとめました。人数アップで悩んでいる打合せプランナーやリーダーの方にとってに、少しでも参考になれば幸いです。

続きを読む

サブスクリプションで結婚式は売れる?アイテム選び放題の完全定額ウェディングは実現するのか?

もしサブスクリプションモデルで結婚式を売るとしたら_サムネイル

近年注目を浴びている「サブスクリプション」と呼ばれるビジネスモデルについてご存知でしょうか?モノからコトへという消費行動の変化に伴い、商品購入やサービスの利用ごとにお金を支払うのではなく、それを一定期間利用できる権利についてお金を支払うというモデルです。音楽配信サービスのSpotifyやNetflixなどがそうですね。サブスクリプションはもともと「予約購読」という意味があり顧客との関係性が長期に及ぶことが特徴ですが、結婚式はリピートしない1度きりの商材(サービス)です。さて、このモデルの採用は可能なのでしょうか?ということで、今回の記事では今話題の「サブスクリプション」で結婚式は売れるのかを考えてみました。

続きを読む

結婚式の打合せで乾杯酒の単価アップ(高単価)を目指すためのポイントとは?

結婚式の打合せで乾杯酒単価をアップさせるためのポイント_サムネイル

結婚式の組単価を考える上で、重要なアイテムの一つにドリンクがあります。今回は、その中の乾杯酒について、単価アップのポイントをまとめました。会場にごとに初期見積に乾杯酒が入っている/入っていない、シャンパン/鏡開き(日本酒)など様々だと思いますが、乾杯酒を受注する/ランクアップするための基本的な考え方は変わらないので、乾杯酒の受注でお悩みを持つプランナー、リーダー、支配人の方の参考になれば嬉しいです。

続きを読む

結婚式の打合せでコース料理の単価アップ(高単価)を目指すためのポイントとは?

結婚式の打合せで料理単価をアップさせるためのポイント_サムネイル

結婚式の組単価を考える上で、コース料理単価は非常に重要です。コースランクが上がると人数分の単価アップが見込めること、利益率が高い商品であること、などから、取扱商品の中でも最重要商品として位置付けている会場も多いでしょう。ただ、具体的にどのような方法で提案したらよいのか、その考え方や方法を確立できておらず悩んでいる会場も多いのではないでしょうか?そこで、今回の記事では、コース料理単価で高単価を目指すためのポイントをまとめました。「初期見積からコース料理単価が上がりにくい」「受注単価が大きくブレる」というと悩みをお持ちのプランナー、コース料理の平均単価を上げたいというリーダー/支配人の方に参考になればうれしいです。

続きを読む

アイテム受注率・受注単価の高い打合せプランナーが実践している「商品提案」のコツとは?

受注単価・受注率の高い打合せプランナーが持つ「商品提案スキル」_サムネイル

商品提案は打合せプランナーの大切な業務の一つであり、打合せプランナーの評価基準に「組単価」または「単価アップ率」を取り入れている会場も多いでしょう。ただ、プランナーごとの提案力の差が大きく、その差がそのままアイテムの受注率や受注単価の差につながっているケースがほとんどです。では、評価の高い打合せプランナーとそうでないプランナーはどこが違うのでしょうか?そこで、今回の記事では、アイテムの受注率や受注単価の高いプランナーが具体的にどのようなことを行っているかをまとめました。「なかなか結果につながらない」「安定した受注・単価アップができない」というと悩みをお持ちの方に、読んでいただきたい内容です。

続きを読む

【ブライダルの新規接客】営業手法としての「即決」の功罪

新規接客の即決の功罪_サムネイルv2

新規を語る上で絶対に避けて通れないのが「即決」の話(※即決=初めてお客様にブライダルフェアにご来館いただいたその場でご契約をいただくこと)。会場のエリアや式場の形態によりその考え方は様々ですが、都市部の大手ゲストハウス運営会社は即決型を採用している所が多いです。この即決に関しては様々な考え方がありますが、明確な正解があるものではありません。そこで、今回の記事では新規接客における営業手法としての「即決」の功罪についてまとめました。新規プランナーや支配人の方にとって参考になればと思います。

続きを読む