独立型チャペル

独立型チャペル

チャペルの種類のひとつ。パーティ会場やその他の施設とは別の建物として存在し、建物がチャペルのみの場合を指す。地方の会場はほとんどこのタイプが多く、広い敷地を持っている会場にとってはスタンダード。会場敷地の平均が狭い都心では価値ある条件となる。独立型であることにより、特別感や本格的な式の雰囲気などを醸成しやすい。“教会”に親しみのあるひとにとっては逆に結婚式会場内の一室が“チャペル”となっていることに違和感を感じることも少なくない。
 
ブライダル用語集
 
 
 
 

無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。
メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。
 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*