更新日 2019年11月01日

2019年10月の当サイトの実績を公開します

2019年10月のサイトパフォーマンス_サムネイル

2019年10月のサイトパフォーマンスを公開します。

サイトの基本数値

サイト数値概要_201910
ユーザー 9,105 +20.53%
新規ユーザー 8,710 +23.70%
セッション 11,623 +21.87%
ユーザーあたりのセッション数 1.28 +1.11%
ページビュー数 17,888 +15.45%
ページ/セッション 1.54 -5.27%
平均セッション時間 1:45 -3.10%
直帰率 78.00% -0.04%

※データ元:Google Analytics、一番右列は前月比
先月は3か月振りにセッション数が10,000を超え、だいぶピークの頃に数値としては戻ってきました。ただ、Facebookでもお伝えしたようにサーバー側のトラブルが1ヶ月通して頻発しまして、それによるロスはかなり出たと思います。今はもう解決しているので11月には本来の数値に戻ると思います。
ちなみに、これまでの投稿記事とサイト内PV数の推移は下記のようになっています。ここまではある程度投稿した記事の分はきちんと流入獲得につながっていると言えますね。SNSとかうまく活用できればもっとレバレッジ効くと思うのですが…、難しいですね。
ブログの記事数とPV数
 

集客経路

サイト集客数値概要_201910
Organic Search 8,327 +25.98%
Direct 646 +6.25%
Social 167 +9.15%
Referral 73 +82.50%

※データ元:Google Analytics/一番右は前月比
Organic伸びたの嬉しいー!
 

よく読まれていた記事

順位 ページ ページビュー数
 1位 ブライダル業界の現状とウエディングプランナーの仕事の将来性 1,753
 2位 ブライダル業界の利益率はどれくらい?結婚式場PLの読み方と上場4社の直近決算比較 753
 3位 ブライダル業界の市場規模はいくら?関連市場も含めた算出結果まとめ 684
 4位 ブライダル業界の年収ランキング 319
 5位 ゼクシィの特徴とは?ビジネスモデルを図解してみた 286
 6位 今の結婚式の問題点とこれからの時代の結婚式とは? #結婚式に自由を 285
 7位 ウェディングプランナーの離職率はなぜ高いのか? 265
 8位 ブライダル業界から異業種に転職するときの魅力的な自己PRの書き方 256
9位 土日休みのウエディングプランナーの求人はあるの? 206
10位 これからの時代の結婚式場のマーケティング戦略とは? 185

※データ元:Google Analytics
上位記事の順位に変動はありませんでしたが、全体的にキャリア系の記事のPVが伸びていました。繁忙期だからなんですかねぇ。。順位はほぼ変わっていないので、検索回数の増加が要因だと思います。
 

先月に行ったことと今月の予定

10月中は記事38本を追加しました。プレスリリースの解説が半分くらいですが、これからのブライダル業界についてやテクノロジーの活用に関する記事など、未来についての記事を多めの投稿でした。個人的にはこういった記事(足元のノウハウではなく抽象度の高い内容)を書くのも結構好きなんですよね。
また、10月10日からメルマガ配信を始めました。毎週木曜日の配信でこれまで4通送っていますが、いずれも開封率は70%を超えていて、ブログとはちょっと違った内容も読んでいただけています。購読者の皆様、いつもありがとうございます。登録まだだよ!という方、メルマガの登録はこちらからお願いします。
 

まとめ

単月の推移でみれば、毎月落ちたり伸びたりを繰り返していますが、3か月~半年のスパンで見ればある程度は安定して伸びてきています。いつもご愛読いただきありがとうございます。引き続きよろしくお願いします!
 
おわり
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事