このブログを書き続けている理由【ゆるめのコラム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
このブログを書いている理由_サムネイル

最近ちょっと更新頻度が落ちてきてしまって申し訳ないですが、累計記事もようやく200本を超えてユーザー数も増えてきたので、どんなことを思ってこのブログを書いているのかについて、たまには書いてみようと思います。ゆるめのコラム記事になると思います。

ブログを書こうと思ったきっかけ

このブログを書き始めたときは、まだ事業会社で働くサラリーマンでした。今からちょうど2年前くらいですね。

当時はブライダルとは全く関係のない業界にいた(人材紹介業のマーケティングをしていた)ので、業界発展に貢献する!といった動機は全くありませんでした。

  • ワードプレスを使えるようになりたい(多少はコードも書けるようになりたい)
  • SEOを実践してみたい(ウェブライティングができるようになりたい)

この2つが動機です。

ブライダル業界を辞めて異業界でウェブマーケをやるようになって、ウェブ関連の技術もSEOも全く分からないなぁと痛感していた頃に、業務以外でも勉強しなければいけない、座学だけでなく実践でもやっていこう、と思って実践型の勉強のつもりで始めたのがこのブログです。なので、始めた当時は「インハウスマーケターの日々のブログ」というネーミングで書いていました。

また当時働いていた会社は副業禁止だったので無駄なトラブルが起こらないよう、業界やデジマ実務と直接関係する内容は外しました。その結果、「ブライダル×企画・マーケティング」をテーマにブログを書き始めたんですね。最初は月に5本くらいのペースで書いていたのですが、仕事が忙しくなってきたこともあって(という言い訳…)、3か月くらいして徐々に放置気味になっていきました。

 

本格的に書き始めた理由

2018年6月に独立をして会社の設立とかコンサル営業とかいろいろ忙しくったのですが、たまたま「ブライダルコンサルティング」と検索したときにこの記事が3位になっていたんですよね。それまで順位計測もしていないし検索することもなかったのですが、ふと気が付いたら他の記事も順位めっちゃ上がっていて、もうね、テンション爆上がりしました。

ブログに限らずアフィリエイトサイトとかもそうですが、SEOで上位表示を狙うなら少なくとも半年~1年は時間がかかるとよく言われます。ちょうど最初に書いた記事から10か月、ほとんどの記事が半年たっていて、きちんと順位がついていた、という感じです。さらにこのブログは新規ドメインでしたし、それも評価されるまでに時間がかかった理由の1つだと思います。

独立したので就業規程の縛りもなくなったし、書き始めた頃よりもだいぶ知識やスキルも身についたので(+順位が上がって気分良くなってしまって)、とりあえず現時点で自分が書けること、持っているノウハウを1つ1つ記事に全部起こしておこうと思い、2018年8月くらいから、毎月15本~30本ほど書くようになりました。

その頃は平日は19時まで業務委託先でコンサルしていたので、平日の帰宅後と土日を使って記事を書いていきました。特に何かを目的として書いていたというよりは、記事を書く→順位が上がる→セッション増える→楽しい、純粋にこのモチベーションで書いてましたね。記事を増やしていく中で少しずつセッションも増えてきて、ありがたいことにブログやFacebookから問合せいただく機会も増えてきたので、2か月前に運営者情報も公開しました。

徐々に数字も伸びてきて、会社の状態も安定してきたので、ただの趣味で書いていたブログから今の運用目的は、

  • 自社のブライダルコンサルティングのオウンドメディアとしての位置づけ
  • 自社プロダクトのブランディングとしての活用(まだ何もないですけどね!開発中)

と変わってきています。記事を読んでいただいた方からの問合せの獲得、自社サービスを開発したときに弊社はこれくらいブライダルを理解しています、ということを示すためのツールとしての活用、が目的になります。ライターは相変わらず私一人なので本業が忙しいと更新滞りますが、今年いっぱいくらいは(自分の中のネタが尽きるまでは…)、この形態で進めていこうかなと思っています。

 

これから目指していきたいところ

将来的には、ブライダル業界のナレッジのプラットフォームにしていきたいと思っています。

というのも、いろいろなきっかけで結婚式場運営されている方とお話しさせていただく機会があるのですが、困っている内容やつまずいているところが同じだなぁと思うことが多く、しかもお客様には関係ないところであることがほとんどなんですね(ここでいう関係ないというのは、お客様への付加価値をどうやって上げていくか、と直接影響しないところという意味です)。

それってすごいもったいないことだと思いますし、業界全体で見れば多大なコストだと思うんですよね。その時間と労力、お金をユーザーに対して前向きな方向で使えないかなと。

なので、解決方法が明確な経営の悩みはここに来たら全部解決するよ!っていうノウハウや情報が集まったサイト・メディアにしていきたいと思っています。企業ごとの独自の運営ノウハウが大事なんだ!という方もいるかもしれませんが、昔は博識であることが差別化要素だったけど今はググれば即解決でもはやそれは差別化ではなくなった、というのと同じように、結婚式場の運営ベーススキルが高いことが強みというよりも、本質的に顧客にとって価値のあることをしていることこそが差別化要素である、そんな世界になるための基礎リテラシーを高めていく役割を狙っていきたいなと。

なので、資料も無料公開&DLできるようにしていますし、可能な限り問合せに対しても返信してます(仕事になるかどうかは問わず)。知り合いからは有料にして売ればいいじゃん!と言われますが、そこで稼いじゃうとなんか違うなーって思うんですよね。

あと、私個人のスキルや特性として、トレンドにも鈍感だし新しくてきらびやかな事業とか作れないですが、経営や働くことのベースとなる能力を高めることはできると思っているので(とても地味ですけどねー…、やっぱ新規事業キラキラの方が魅力的に映りますよね…)、その力も活かせるだろうと思っています。理想的には、全国の会場で困っている方に対して直接コンサルできたほうがいいのかもしれませんが、物理的にもそれはできないので、デジタルとテクノロジーをうまく活用して業界全体のリテラシーのベースアップに貢献したいなと。

具体的なイメージは、私以外のコンサルタントの方やノウハウを持っている人からも広くコンテンツ提供してもらいたいですし、そこから結婚式場とのマッチングが発生する仕組みなんかも考えています。ブライダル特化のビザスクみたいな感じですかね。あと、ニーズが大きければオンラインセミナーとかもやってみようかなと思っていますが、ニーズあるのかな…。

こういったことを実現できるまでの状態にたどり着くまでにはまだ人脈も仲間もリソースもスキルも足りないので、今はこうやって日々書き続けつつ、それ以外のところも粛々と進めている次第です。いつまでに事業化するぞ!みたいなのは決めてないので、ゆっくり自分のペースで進めていきます。

 

まとめ

ブログを書き始めてからこれまでの話、これから先の話を書いてみました。さらっと書こうと思ったけど、意外と3,000文字までなってしまいました。。こんな感じで今後も引き続き書いていきますので、応援してくれると嬉しいです。

あ、あと、Facebookページも運営しているので、ぜひいいね!してくれると嬉しいです。

>>ブライダル業界の知恵袋 Facebookページはこちら<<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*