【プレスリリース考察】入場無料・予約不要!ゼクシィフェスタ関西 開催決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、10/23に出た「入場無料・予約不要!関西の人気式場が大集合♪ ゼクシィフェスタ関西 開催決定」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。


プレスリリースの概要

発信者 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
配信日時 2019年10月23日 12時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000275.000025184.html
タイトル 入場無料・予約不要!関西の人気式場が大集合♪ ゼクシィフェスタ関西 開催決定

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが企画制作を行う結婚情報サービス『ゼクシィ』は、「ゼクシィフェスタ関西」を2020年1月11日(土)・12日(日)の2日間、梅田の「ハービスHALL」で開催します。

■ゼクシィフェスタ関西とは
「ゼクシィフェスタ関西」は、関西の人気結婚式会場が多数出展し、1日で効率よく結婚式会場を検討でき、「ぴったりの結婚式が見つかる☆選べる☆」イベントです。また、おしゃれな最新ドレスはもちろん、艶やかな和装もたくさん登場するウエディングドレスショーも見どころとなっています。他にも、結婚式を控えたカップルに好評のDIY体験やジュエリー試着、結婚準備の段取りを『ゼクシィ』がお伝えする結婚準備ダンドリセミナーなど結婚準備に役立つコンテンツも充実。来場者へのプレゼントもたくさんあり、結婚が決まった方々には、いいこと尽くしのイベントです。本イベントは入場無料・予約不要となっており、カップルでも友だち同士でも、お気軽に来場いただけます。

■ゼクシィフェスタ関西のみどころ

【結婚式のイメージがつかめる!】
人気ショップのドレスが数多く登場するウエディングドレスショーでは、各ドレスが間近で見られるので、その魅力を存分にチェックいただけます。また、ドレスだけでなく和装も登場するので、そちらにもご注目ください。ヘアスタイルやアクセサリーのコーディネートも見どころです。ドレス展示やアイテム展示、ジュエリー試着もあり、ご自身の結婚式のイメージ作りに役立つコンテンツとなっています。

【会場検討がまとめて出来る!】
「ふたりで予定を合わせるのが大変で、なかなかブライダルフェアにいけない…。」ゼクシィフェスタは、そんな方の強い味方です。関西の人気の結婚式・披露宴会場が多数出展し、会場のスタッフに直接、プランや見積もりの相談ができるので、1日で会場の検討が一気に進みます。

【人気のDIYやセミナーが楽しめる!】
結婚式にも使えるキュートな手作りアイテムコーナーは、花嫁に人気のコーナーです。『ゼクシィ』による結婚準備ダンドリセミナーでは、これから結婚準備を始める方のために、結婚準備にかかるお金の話、何をどんなスケジュールで検討するのか等を徹底レクチャーします。来場者に大好評のコンテンツです。
◎ゼクシィフェスタ関西の詳細はこちら: https://zexy.net/mar/news/kansai_festa/

■イベント概要(入場無料・予約不要・入退場自由)
●日時    2020年1月11日(土) 10:00~18:00 / 12日(日) 10:00~17:00
●場所    ハービスHALL
●アクセス  阪神「梅田駅」(西改札)徒歩6分, JR「大阪駅」(桜橋口)徒歩7分
※ ペットの入場はお断りいたします。

—ここまでリリースから抜粋—

イベント会場、会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

ゼクシィの関西イベントのリリースについて考察

と、上記のようにイベントを開催します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

メディアが開催するイベントのポイント

今回のゼクシィのような媒体主催のイベントに結婚式場がブースを出展する場合、

  1. お客さんがイベントに来場する
  2. 自社の会場のブースでお話をさせてもらう
  3. 会場の見学予約を獲得する

このような流れで来館予約を獲得することが目的になるので、それぞれのステップにおけるKPIは、イベント来場者数、ブース着席率、アポ獲得率、この3点です。そのためのポイントとして、詳しくは以前以下の記事にまとめていますので、参考にご覧ください。

なお、(私の知る限りですが)ゼクシィは成約報酬なので、まずは来館予約の獲得を最重要KPIに設定して問題ないです(ハナユメなど来館報酬契約の媒体の場合は、成約数などにした方がよいですね)

ハナユメのイベントとの比較

メディアが開催するイベントとしてはハナユメもかなりの高頻度でイベントを開催していますので、2019年9月に同じ関西で開催されたハナユメのブライダルフェスタと比較してみます。

ゼクシィ ハナユメ
開催日 2020年1月11日(土) 10:00~18:00
2020年1月12日(日) 10:00~17:00
2019/09/14(土) 10:30-19:00
2019/09/15(日) 10:00-17:00
開催場所 ハービスHALL 大阪国際会議場
コンテンツ
  • 結婚式場ブース
  • ドレスショー
  • ドレス展示
  • ジュエリー試着
  • アイテム展示コーナー
  • ゼクシィ相談カウンター
  • DIY体験
  • 結婚準備段取り講座
  • パーティ装飾 最新トレンド講座
  • 似顔絵体験
  • 結婚式場相談ブース
  • ドレスショー
  • DIY無料体験
  • ウェディングドレス試着
  • 式場PR
  • ハナユメFelice
  • スイーツ試食会
  • ハナユメカフェ
特典
  • 事前予約でQuoカード1,000円分
  • 結婚式場ブースを回ると…
    • 全員もらえる:コンパクトミラー
    • 先着50名:ポリッシュヘアオイル
  • 来場特典:花嫁特典BOOK
  • 当日予約特典:結婚式場予約で特典あり

イベント主催者の視点で見ると

  • 結婚式場ブース
  • 媒体相談ブース

ここの2つがイベント開催でマネタイズするポイントで、それ以外はほぼ集客をするためのコンテンツだと言えます(出店料をもらっているコンテンツは別)。

開催している時間はほぼ同じですが、開催日程は最繁忙期の1月に実施するゼクシィの方が集客力は強そう。

コンテンツは若干ゼクシィの方が充実していそうにも見えますが、「試食」と「ドレス試着」いう強いコンテンツがハナユメにしかないので、どちらが強いかどうかは微妙なところ。

特典はあるにはありますが、これ目当てで来る!というレベルではなさそうですね。例えば、このイベントから式場予約をした方の中から抽選で1組に結婚式全額プレゼント!申請は予約時の●●をネットから申し込みましょう、的な目玉特典があると引きにはなりそうです(景表法でセーフなのかどうかは未確認ですが…)。

 

ゼクシィのイベントのリリースについてまとめ

年明けの開催なのでまだちょっと時間がありますが、このタイミング(繁忙期の1月)でのイベント開催は、結婚式場側の人員の確保が隠れ課題になることが多いです。というのも、そもそも新規来館が多いので新規プランナーは出せない、3月の施行が多いので打合せプランナーもパツパツ、「誰が当日行くの…?」といった背景ですね。イベントの集客力はバカにできないので、今からできる準備をしっかりしておくようにしましょう。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。

メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。

 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*