更新日 2020年04月03日

【プレスリリース考察】wetukuが「採用広告枠の無料開放」をスタート

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、3/26に出た「【ブライダル業界】コロナショック&コロナキャンセルでも積極的に人材採用を頑張る企業へ「採用広告枠の無料開放」をスタート!」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社TIPLOG CAREER
配信日時 2020年3月26日 13時57分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000051638.html
タイトル 【ブライダル業界】コロナショック&コロナキャンセルでも積極的に人材採用を頑張る企業へ「採用広告枠の無料開放」をスタート!

ウェディング業界で頑張る人の応援サイト「wetuku」 https://wedding-tuku.com/ と、ウェディング業界専門転職支援サービス「TIPLOG CAREER」https://wedding-tuku.com/career/lp/01 は、現在、ブライダル経験者から2020卒学生などを積極的に採用する企業に対し、「コロナに打勝つ戦略的採用支援」を4月1日より6か月間スタートします。
TIPLOG CAREERは、新型コロナウイルス感染拡大による景気変動の影響を受け、ブライダル事業従事者の「雇用解雇」や「内定取り消し」の被害にあったブライダル事業従事者及び、ブライダル業界に興味のある学生など、転職・就職活動をサポートする為、ウェディング業界で頑張る人の応援サイト「wetuku」と、ブライダル業界専門転職支援サービス「TIPLOG CAREER」にて、「コロナに打勝つ戦略的採用支援」を6か月間実施いたします。
◆採用広告”無料”掲載の提供
背景: 2020年新型ウィルスコロナによるブライダル応援企画の実施。
自社独自サービスである採用広告サービスの無料開放を通して、強い意志で事業促進を行うブライダル企業の雇用情報の発信の場として、ポジティブなブライダル企業の応援企画。
◆期間:2020年4月1日~2020年9月末日の掲載分
◆条件:
①事業促進のための人員採用をポジティブに行っているブライダル企業(法人企業様のみ)
②TIPLOG CAREERが指定する法令を遵守した求人フォーマットへの入力と採用広告に利用するための写真データの提供に協力いただける企業
※求人フォーマットの情報を弊社システムに反映するため加筆・修正の対応はしません。
※ご協力いただけない場合は、掲載をお断りする場合がございます。
参考採用広告記事
【株式会社シーズン】ウエディングプランナー/正社員
https://wedding-tuku.com/advertisements/56
〜〜採用広告本文抜粋〜〜
一日一組全館貸切可能な「嘉ノ雅茗渓館(かのびめいけいかん)」は、新規のご案内から企画のご提案、式の運営まで一貫してプランナーが担当し、お客様のこだわり、ご要望にオーダーメイドで対応できることから、口コミサイト「みんなのウエディング」2019年度都内第1位をはじめ全7冠を頂くほどご好評を頂いております。また自社会場の他にもプロデュース会社として、都内約40会場のレストランと提携を結び、ご新郎新婦様のご要望をしっかりとお聞きし、ぴったりの挙式会場や披露宴会場をご提案することも可能。創業以来、当社ではフルオーダーメイドウエディングを実現させてきました。今後もスタッフ全員で協力しあいながら、最高のおもてなしをご新郎ご新婦様にご提供するため、新たな仲間を募集します。
応援キャンペーン申込方法:
ウェディング業界で頑張る人の応援サイト「wetuku」お問合せページより申込
お問合せ内容https://wedding-tuku.com/inquiries に、以下3点をご記入ください
① 6か月無料掲載についての問い合わせであること
②企業名と屋号
③窓口部署名とご担当者名と連絡先メールアドレスと電話番号
—ここまでリリースから抜粋—
会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。
 

wetukuが「採用広告枠の無料開放」をスタートのリリースについて考察

と、上記のような企画を実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

採用広告枠の無料解放の目的

もともと人材紹介モデルの事業もされているようですが、今回のリリース内にある参考採用広告のページを見ると企業の採用ページへのダイレクトリンクが張ってあるので、掲載広告型のモデルのメニューなんだと思います。つまり、普段は広告掲載費を頂いているところをほんとに6か月間無料で掲載しますよ、ってことですね。
/advertisements/{id}
このディレクトリにサイト内でどうやってたどり着くのかがわからなかったので期待効果どれくらいあるの?というのは分からないですが(もしかすると同社の運営している別サービスからの導線がメインなのかもしれません)、内容を見る限り掲載する法人側にデメリットはなさそうなので、この機会に話とか聞いてみるといいんじゃないかなと思います。

ブライダル業界の人材に関する課題

弊社でもブライダル業界の人材事業をやっているので思うことも少し書いてみます。
多くの企業の方とお話しさせて頂き今自分が感じている業界としての課題感は、

  • 人材で困っていない企業はほとんどない
  • 採用ハードルと希望する人材スキルに差がある
  • 人材スキルが合うが求職者側の希望条件と合わない(土日休み、時短、など)
  • ゆえに「いい人いない?」という漠然とした希望を持っている企業が多い

このように感じています。これを踏まえて今後自社で何をやっていくことが必要か…といつも考えているわけですが、いろいろアイディアはあるけど実現は遠そうです。また追ってこのブログでも書いていこうと思います。
 

wetukuが「採用広告枠の無料開放」をスタートのリリースについてまとめ

今週のメルマガでも書いたが、直近では採用をストップしている企業が多いですが、事態が落ち着き施行が再開され始めたら一気に人材難になる可能性が高いです。そのための先手を今から打っているのだと思うと、先々見据えて展開しているのかなと思います。
 
おわり
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事