【プレスリリース考察】ウエコレ WEDDING LAB.(5月25日(土)・26日(日)開催)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【プレスリリース考察】ウエコレイベント

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。いつまで続けるかは未定ですが、面白そうなリリースが出たら今後も定期的に書いていこうと思います。初回の今回は、4/23に出た(少し前の情報ですみません)、「これから結婚式場を探し始めるカップルのためのスペシャルイベント「ウエコレ WEDDING LAB.」5月25日(土)・26日(日)開催」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
配信日時 2019年4月23日 16時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000374.000003515.html
タイトル これから結婚式場を探し始めるカップルのためのスペシャルイベント「ウエコレ WEDDING LAB.」5月25日(土)・26日(日)開催

ブライダル媒体の『ウエコレ』主催のポップアップイベント「ウエコレ WEDDING LAB.」の告知リリースです。イベント自体は3回目で、ウェコレの新オフィス(目黒セントラルスクエア)が会場になっています。

このイベントの主なコンテンツは以下の通りです。

  • ・事前予約特典付きの結婚式場相談会
  • ・コンセプトワークショップ
  • ・ウエコレイベント限定の花嫁DIY体験(予約受付前)
  • ・アイテム展示
  • ・お役立ち美容、新生活セミナー(予約受付前)
  • ・ウエコレ DRONE WEDDING 視聴コーナー
  • その他(ウェディングソング試聴、ECサイトのショップブース、など)

事前予約をしたカップルへのギフト券1,000円分プレゼントや、見学特典やご祝儀特典など最大29,000円のギフト券もあり、ユーザーにとってもお得なイベント。さらにプランナー経験のあるウエコレスタッフや、結婚式場に属することなくフラットな立場でカップルの結婚式準備をサポートするコンシェルジュが常駐し、ほかでは聞くことができない、本音を交えたアドバイスが聞けるのがウエコレの結婚式場相談会の最大の特徴です。

 

ウエコレイベントのリリースについて考察

と、上記のようなイベントを開催しますよ、っていうリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるでしょうか?

結婚式場側の視点

シンプルに、イベントからのどれだけ送客してくれるのか、期待はこの一点に尽きるでしょう。リリースやイベントページを見たところ、アイテム系のブース出展はあるようですが、結婚式場ごとのブース出展はないようなので(USENに譲渡する前のイベントの時からこのスタイルですね)、来場したお客様が相談カウンターに座る→カウンターで接客して予約を取る、という流れになりますね。

このスタイルのイベントの場合、結婚式場側は基本的に工数が掛からないのでブース出展準備をする他媒体のイベント参加に比べるとかなり楽です。ただし、送客は自分たちではどうにもできないので、イベントは開催されて来場者も多かったみたいだが自社会場への送客は0組でした、こんなことも普通にあるでしょう。

効果検証の観点では、ウエコレイベント経由の送客は通常のカウンター送客と同様、施行日ベースの販売手数料だと思います。そのため、このイベントだけではなく、フリーペーパーとウェブへの広告出稿、通常カウンター送客への販売手数料などトータルでかかっている広告宣伝費と、トータルの集客数でCPAを算出し、媒体の効果検証を行うことをオススメします。問合せ経路別(雑誌、ウェブ、イベント、など)で効果検証してしまうとかなり偏りがあるでしょう。

イベント主催者の視点

このイベントを開催する目的は、結婚式場への送客の確保→販売手数料売上の獲得+通常の雑誌出稿の獲得、でしょう。

今はどうかはわかりませんが、以前は雑誌に出稿していることがこのイベントからの送客対象会場となるための条件だったので、イベント送客経由の手数料売上だけでなく、通常のフリーペーパーへの出稿獲得のためにも重要な位置づけになるでしょう。

最近のイベントのトレンド

数年前までは首都圏でのイベントはウエコレだけだったのですが、近年はハナユメのブラフェスやゼクシィプチフェスタなど、首都圏で開催される媒体主催イベントが増えてきています(リゾートフェスタは以前からやっていましたが…)。

そのため、首都圏の会場にとってのこのイベントの重要度は以前よりも落ちてきているのかな?とは思いますが、事前準備や当日運営の負荷がないのは大きな魅力なので、今後も続けてほしいなとは思います。

 

ウエコレイベントのリリースについてまとめ

GWの波も落ち着き、来館が徐々に落ち込んでくるこのタイミングでの集客増はどの会場にとってもうれしいと思います。記事書くのがギリギリになって今日から開催になってしまいましたが、首都圏の会場の方は成果出るといいですね!

おわり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界のお役立ち資料集 無料ダウンロード

ブライダル業界で働く方にとって役に立つ資料を公開しています。無料ダウンロードできます。

 ●ブライダル媒体からの集客攻略法

 ●SEO施策の概要とブライダル業界のメディア事例集

 ●ブライダルビジネスの業績管理の方法(勉強用資料)

 ●ブライダルビジネスの基礎(勉強用資料)

 ●ブライダルサービス全25種のビジネスモデル図解集

 ●結婚式場の予算フォーマット(エクセル)

など、今後も随時追加予定です。業界知識の習得や新規事業の企画などにぜひご活用ください。


ブライダル業界のお役立ち資料集を無料ダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*