【プレスリリース考察】ワタベウェディングがリゾートウェディングを24時間WEB予約可能に「EASY by WATABE WEDDING」キャンペーン実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、10/1に出た「リゾートウェディングを24時間WEB予約可能「EASY by WATABE WEDDING」限定企画 「チャペルでフォト婚プラン」キャンペーン実施~ハワイ、グアム、沖縄の人気チャペルで1エリア1組、計3組6名様にプレゼント~」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。


プレスリリースの概要

発信者 ワタベウェディング株式会社
配信日時 2019年10月1日 14時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000405.000011086.html
タイトル リゾートウェディングを24時間WEB予約可能「EASY by WATABE WEDDING」限定企画 「チャペルでフォト婚プラン」キャンペーン実施~ハワイ、グアム、沖縄の人気チャペルで1エリア1組、計3組6名様にプレゼント~

ワタベウェディング株式会社は、リゾートウェディングをオンラインで申込みできるWEBサービス「EASY by WATABE WEDDING」(https://www.watabe-wedding.co.jp/easy/)限定企画として、ハワイ、グアム、沖縄の人気チャペルでのフォト婚が当たる「チャペルでフォト婚プラン」プレゼントキャンペーンを10月1日(火)~10月31日(木)まで実施いたします。

「EASY by WATABE WEDDING」は、リゾートや観光地でのフォトウェディングやセレモニーをPCまたはスマートフォンからオンラインで24時間お申込みができ、ご連絡やご相談はすべてメールで行える、来店不要なWEBサービスです。リーズナブルでお手軽にご利用いただけるので、全国の幅広い年代のカップルにご好評いただいております。

近年では、国内を中心に様々なロケーションで撮影する“フォト婚”が、ナシ婚層だけでなく結婚式を行うカップルにも人気を博しています。「ゼクシィ海外ウェディング調査2018」※では、海外ウェディング実施者の内、約8割のカップルがフォトツアーを実施し、その理由に、“海外ならではの風景の写真を残したかったから”といった声が9割を占めるなど、海外ウェディングにおける写真撮影のニーズも年々高まっています。
(※ゼクシィ海外ウェディング調査2018:https://souken.zexy.net/data/trend2018/OW18_report.pdf

そのような背景を受け、「EASY by WATABE WEDDING」では「チャペルでフォト婚プラン」をプレゼントするキャンペーンを展開いたします。リゾートの人気チャペルとビーチでの撮影が体験でき、現地でのレンタル衣裳や新婦のヘアセット&メイク、造花のブーケ&ブートニア、撮影データのお渡しなどがプランに含まれます。対象期間中に「EASY by WATABE WEDDING」内の特設キャンペーンサイトより新規アカウント登録いただいたお客様の中から抽選で、ハワイ、グアム、沖縄から1エリア1組、合計3組6名様へプレゼントします。

当社は、リゾートウェディングのリーディングカンパニーとして、今後もお客様のニーズに応える様々なサービス展開をしてまいります。

<募集要項>■プレゼント内容:
◇ハワイ:ラニレアチャペル&ビーチフォトプラン(所要時間約5時間)
・ラニレアチャペル+ワイキキ周辺ビーチでの撮影料
・現地レンタルドレス、基本小物レンタル(~US$800)※5-15号
・現地レンタルタキシード、基本小物レンタル(~US$200)※S~3L
・新婦様へアセット&メイク ・アテンドスタッフ
・造花ブーケ&ブートニア ・撮影データ(納品約150枚)
※ウェルカムラウンジ、ピクチャーラウンジ、ヨット・ハーバーを望むインフィニティプールエリアでの撮影が含まれます
※衣裳合わせは撮影当日にホノルル店にて行います ※プリンスワイキキホテルにご宿泊の場合は撮影後ホテル解散となります
※ホノルル店の混雑状況によって、お支度がホテルになる場合もあります
※ホノルル店までは、お客様ご自身にてお越しください

◇グアム:ルース・デ・アモールチャペル&ビーチフォトプラン(所要時間約4.5時間)
・ルース・デ・アモールチャペル + タモン・タムニングビーチ、メイクシーン撮影料
・現地レンタルドレス、基本小物レンタル(※衣裳上限なし)※5-19号
・現地レンタルタキシード、基本小物レンタル(※衣裳上限なし)※S~BEL
・新婦様へアセット&メイク ・アテンドスタッフ
・造花ブーケ&ブートニア ・撮影データ(納品約120枚)
※タモン・タムニング地区宿泊者限定です
※衣裳合わせは撮影当日にグアム店にて行います
※ホテルからグアム店への送迎が含まれます

◇沖縄:マリンビジューチャペル&ビーチフォトプラン(所要時間約4時間)
・マリンビジューチャペル&かねひで喜瀬ビーチパレス敷地内ビーチでの撮影料
・現地レンタルドレス、基本小物レンタル(~¥80,000税抜)※5-21号
・現地レンタルタキシード、基本小物レンタル(~¥20,000税抜)※S~ELL
・新婦様へアセット&メイク ・アテンドスタッフ
・造花ブーケ&ブートニア ・撮影データ(納品約200枚)
※衣裳合わせは撮影当日(場合により前日)に行い、新婦様ヘアメイクは撮影日にチャペルサロンにて行います
※チャペルサロンまではお客様ご自身にてお越しください

■応募条件:
・当選発表後、2019年12月1日(日)~2020年3月31日(火)にハワイ、グアム、沖縄のどのエリアでもフォト婚ができる方
・当選後、サービスに関するアンケートや体験記のインタビューや投稿等にご協力いただける方、また画像提供に
同意いただける方
・TV、Web、雑誌などすべてのメディアにて撮影時の写真および動画に加え、おふたりのお名前やインタビューなどのコメント掲載可能な方
・往復の飛行機、宿泊をお客様ご自身でお手配いただける方
■応募期間:2019年10月1日(火)~2019年10月31日(木)
■撮影実施期間:2019年12月1日(日)~2020年3月31日(火)
■応募方法:特設Webキャンペーンサイトより新規アカウント登録(メールアドレス、名前の入力が必須となります)
■プレゼント組数:1エリア1組 計3組6名様
■当選発表:厳選なる抽選の上、2019年11月中旬までに、当選者にメールにてご連絡いたします
easy-info@watabe-wedding.co.jpからの受信ができるよう設定をしてください
■特設Webサイト:https://www.watabe-wedding.co.jp/easy/campain/photokon_2019/
■注意事項:
・フォト婚エリアはお選びいただくことができません
・当選通知後、14日以内にご連絡が取れなかった場合、当選は無効となります
・往復の飛行機、宿泊はお客様ご自身でお手配ください
・プレゼント内容に含まれないオプションの追加やアップグレード等は、お客様のご負担となります

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要やチャペルサロンについては、詳しくはリリースをご覧ください。

 

ワタベウェディングのプレゼントキャンペーンのリリースについて考察

と、上記のように新しいキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

キャンペーンの目的

  1. 今回のキャンペーンをきっかけにワタベウェディングのフォトウェディングの認知を獲得
  2. 応募したけど落選してしまった人がそのまま購入してくれることの期待
  3. キャンペーン当選者の写真や動画を二次利用(広報・広告用の素材として)

これのいずれか、または複数だと思います。先日、別のリリース記事でも書きましたが、挙式やウェディングそのものをプレゼントするキャンペーンは最近増えています。

プレゼントすること自体は景表法に違反しなければいくらでもやってもいいと思うのですが、目的と期待効果を設定して企画しないとただのバラマキで終わってしまうことも多いので、他社もやっているからではなく自社ですることにどんな意味があるのかはきちんと考えたほうがいいでしょう。

ウェディングはECで売れるか?

今回のリリースでもう1つ注目したいのが、ワタベウェディングが運営するECサイト「EASY」のキャンペーンであること。以前、こちらの記事でECの可能性についてまとめました。

結婚式はECで売れるのか?その可能性を考えてみた

ただEC化するだけではなく、ECにしたことによって

  • 圧倒的に安くなった
  • 圧倒的に簡単になった
  • 圧倒的に選択肢が増えた

など、何かしらのユーザーメリットがないと浸透はしないと思います。他業界の事例ですが、ネット生保が誕生したときのライフネット生命の保険料の安さは際立っていました、あんな感じですね。

現時点のEASYのサイトを見ると、申込条件に縛りがあったり導線がわかりにくかったりなど使いやすさや対象範囲にまだ課題はありそうだなとは思うものの、オンライン販売でコスト低減できたから価格も半額!のようなコンセプトまで昇華できると可能性はありそうかなと思います。今回のキャンペーンがそこまでつながるかはわかりませんが。。

 

ワタベウェディングのプレゼントキャンペーンのリリースについてまとめ

今回のプレゼントキャンペーンは対象組数も少ないので、良くも悪くも業績的なインパクトはほとんどないと思います。ただ、キャンペーンを実施するときの考え方やECの可能性など、論点となりうるポイントはいくつかあったのでブログでも取り上げてみました。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログでは書けない話をお送りする無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。

メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。

 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*