更新日 2020年06月02日

【プレスリリース考察】バリューマネジメントが「フレンチシェフ出張サービス」を開始

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、5/27に出た「プロのシェフをレンタルできる!?VMGで初!「フレンチシェフ出張サービス」を開始!!」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 バリューマネジメント株式会社
配信日時 2020年5月27日 10時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000018871.html
タイトル プロのシェフをレンタルできる!?VMGで初!「フレンチシェフ出張サービス」を開始!!

バリューマネジメント株式会社のグループブランド「VMG HOTELS & UNIQUE VENUES」(以下、VMGとする。)は、ご自宅で安心してプロのお料理を楽しんでいただけるよう、2020年 7月22日(水) までの期間限定で、VMGサービス初となる「フレンチシェフ出張サービス」を開始するのでお知らせします。

当社はこれまで、歴史的建造物を活用したフレンチレストランやパーティー会場を運営し、お客様の“特別な日”をお祝いするおもてなしサービスを行ってきました。しかしながら、新型コロナウイルスの影響により、お客様が当社の会場に足を運ぶことがまだまだ難しい状況にあります。そんな中でも、お客様からは「早く美味しいお料理を食べに行きたい」というお声をたくさんいただいており、どうにか当社のシェフができるサービスはないかと試行錯誤した結果、本サービスが生まれました。

お客様が自宅にいてもプロの味を楽しめる「フレンチシェフ出張サービス」。VMGのレストランで日々腕を振るうシェフたちが、お客様の要望と予算に合わせてメニューアップし事前に準備を行います。それをキッチンカーでご自宅までお持ちし、自宅キッチンを借りて最終仕上げを行い、まるでレストランにいるかのようなプロの味とサービスを提供するというものです。
こんな時だからこそ美味しいものを食べてほしい。家族パーティーや記念日、友人とのホームパーティーなどに、プロのシェフをレンタルしてみてはいかがでしょうか。

【販売期間】
2020年5月27日(水)~ 7月22日(水)

【出張可能時間】
Lunch Time 11:30~20:00
Dinner Time 17:30~21:00

【価格】
4名相当 100,000円より(税サービス込み)
※料理内容・ご利用人数により金額が異なります。
※最大ご利用人数10名様。詳しくはお問い合わせください。

【対象エリア】
京都市・奈良市・大阪府・尼崎市・西宮市・芦屋市・神戸市・明石市・加古川市・姫路市
※上記エリアでLU EN 神戸迎賓館(神戸市須磨区離宮西町2-4-1)より
お車で片道2時間圏内が対象。ご予約の際、ご住所をお伺いし、シェフ自らお客様とコミュニケーションし、内容を提案します。
※詳細は下記を確認ください。

【予約方法】078-379-7600 レストラン ルアン 神戸迎賓館  (営業時間:11:00~20:00 火曜休)

【ウェブサイト】https://www.vmg.co.jp/restaurants/delivery/

■VMG HOTELS & UNIQUE VENUESについて
「まだ見ぬ時と出会う場所」をコンセプトに、当社が運営する歴史的建造物を利活用したホテルとユニークべニューの新しいブランドとして位置づけ、地域に息づく歴史や文化に触れる体験と、究極の個別化されたおもてなしの提供により、心の豊かさに気づける機会の提供を目指します。

ブランドサイト:https://www.vmg.co.jp/

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

バリューマネジメントが「フレンチシェフ出張サービス」を開始のリリースについて考察

と、上記のような新サービスを開始します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

新サービスの概要と目的

サービス概要はシェフが自宅に訪問して一流の料理を提供する、という内容です。このサービスの目的は書かれていないですが、このサービス自体でマネタイズするか、VMGの料理について知ってもらうことで長期的なブランディングにつなげるなどが目的かと思います。

裏側でどのようなオペレーションが組まれているのかはわからないですが、これけっこう大変だと思うんですよね。4名分とはいえ、仕入れ、仕込み、当日、となり、かつシェフの工数がかかるので、10万円は高額にも見えますが、利益は出ていないんじゃないかなぁと。

期間限定なのでコロナの影響で施行が少ない期間のトライアル的な機会だと思うのですが、どういう効果が後々出てきたのかのリリースなど出してほしいですね。

ウェディングコンテンツを結婚式以外で知ってもらう機会

で、個人的に結婚式コンテンツを「結婚式以外で知ってもらう機会をつくる」という観点でこの企画凄くいいと思うんですよね。基本的に結婚式はリピートしないので、いいコンテンツをこだわって作っても結婚式で知ってもらうしか方法がなく、かつ知ってもらったらその人はもう顧客にはならない、という構造的に難しい点があります。

それを日常生活で知ってもらう機会を作っていければ、結婚式場を探す前にコンテンツやアイテムについて知ることができるので、式場探しにも活かせますし長期的なブランディング施策に投資ができるようになります。

今のように結婚が決まってから、ハードの要素が多分に影響した式場選びしかできないような環境から、結婚前からコンテンツを知り、ブランドの育成ができる状況になっていくとよいなと思います。

 

バリューマネジメントが「フレンチシェフ出張サービス」を開始のリリースについてまとめ

こういうのあったらいいなと思っていたサービスが実際に出たのでちょっと驚きました。このサービス自体がどれくらいの利用者数で利益出るのか?などは正直わからないですが(売上出ても赤字になりそう)、コンテンツを知ってもらう機会が拡張することでブランドへの投資につながり、リターンが返ってくる世界観をつくれると業界も変わってきそうです。

 

おわり

 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事