【プレスリリース考察】結婚式の準備メディア『ブライダルフェアのトリセツ』がライターを一新しプレ花嫁により詳しい情報を提供するサイトに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【プレスリリース考察】ブライダルフェアのトリセツがライター体制を一新

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、5/17に出た「結婚式の準備メディア『ブライダルフェアのトリセツ』がライターを一新しプレ花嫁により詳しい情報を提供するサイトに!」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社グリッドウェブ
配信日時 2019年5月17日 10時00分
URL https://www.atpress.ne.jp/news/182189
タイトル ライターを一新しプレ花嫁により詳しい情報を提供するサイトに! ~結婚式の準備メディア『ブライダルフェアのトリセツ』~

株式会社グリットウェブは、結婚式の準備メディア『ブライダルフェアのトリセツ』( https://bridal-torisetsu.net/ )を、2019年5月1日、直近で結婚式を挙げたスタッフをライターに迎えることや人気インフルエンサーのコラムをスタートさせるなど、見やすさと使いやすさの向上を目的に、プレ花嫁にとってより興味が持てるような内容に以下のポイントをリニューアルしました。

1. 新ライターの導入によって情報の幅を拡大

最近、結婚式を挙げたスタッフをメンバーに追加し、プレ花嫁により近い目線で、結婚式を控えた人たちが抱える不安や疑問に答えるコンテンツを提供。最近人気のフォトウエディングや少人数結婚式など、ユニークな結婚式についての情報も発信するようです。

2. 関連記事を回遊できるようにリンクを設置

当サイトを利用したことによって、より多くの役立つ情報を入手してもらえるように、関連記事を紹介するリンクを設置。「ブライダルフェアのトリセツを見れば、知りたいことが書いてある」と、喜んでもらえるサイトを目指します。

3. ブロガーによるコラムを掲載

ユーザーに楽しんでもらうために、人気インフルエンサーによるコラムを掲載。鋭い切り口で書かれており、ただ楽しんでもらうだけでなく、新たな発見につながるコンテンツになっています。

 

ブライダルフェアのトリセツのリリースについて考察

と、上記のようにメディア運営体制を強化します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

ブライダルフェアのトリセツのビジネスモデル

このサイトはアフィリエイトで儲けているサイトです。なので、結婚式場の集客を担当している方にはあまりなじみはないかもしれません。

【プレスリリース考察】ブライダルフェアのトリセツがパワーアップ

ブライダル業界のアフィリエイト広告主はほぼブライダル媒体またはプロデュース会社であり、結婚式場が広告を出稿している例はほとんどないですね。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みは調べればたくさん出てくるのでここでは簡単に説明します。

  1. アフィリエイトサイトにユーザーが来訪する
  2. サイト内の様々な情報を見て、広告主(ハナユメなど)のサイトへのリックをクリックする
  3. 遷移先の広告主サイトで特定のアクション(来館予約、ブライダルフェア予約、など)を起こす
  4. 成功報酬がアフィリエイターに支払われる

このような感じです。相場的には1来館で10,000円前後、1来館予約で3,000円前後でしょう(特単や承認率保証を付ければ倍くらいはいくと思いますが)。

アフィリエイトで儲けるためには、広告主サイトから特定のアクションをより多く起こすことが必要であり、そのためには

  • サイト来訪ユーザーを増やすこと
  • アフィリエイトサイトからのクリック率を高めること

この2点が重要です。今回のリリースでのライター一新のポイントを見る限り、

  • コンテンツ幅を広げることで流入クエリを増やし、サイト来訪者数を増やす
  • サイト内導線を改善することで回遊率を高め、広告主のリンククリック率を高める
  • ブロガーによるコラム掲載で、ブロガー個人の持っているユーザー層を新たに獲得し、オーガニック以外のサイト来訪者数を増やす

こんなところがKPIでは目的としているところでしょう。Googleのアルゴリズムも刻々と変わってきており、昔のようなコンテンツ大量生産一辺倒では勝ちにくくなってきているこのタイミングでより強化していくべく、体制強化を図ったものと思います。

ブライダル業界のアフィリエイトの今後の予測

そもそもブライダル業界のアフィリエイト広告市場はそれほど大きいとは言えません。その理由には

  • ユーザーがリピートしないのでターゲットが少ない
  • 大手媒体系が検索上位にひしめき合っているので、SEOで勝つことが容易ではない
  • 広告主が少ない
  • 検索KWが少ないのでリスティングCPCが高騰しており、PPCアフィリエイトほぼ不可能

などいくつかあるのですが、現時点でも大きくないですし(月間1,000組~2,000組くらいと言われています)、今後も急成長していくことはないんじゃないかなと思います。ただ、プレイヤー関係は1年半くらいにアフィリエイト解説記事を書いた時と比べて変化してきていて、特に「ブライダルフェアのトリセツ」はまだそんなには…、という感じでしたが、ここ1年でかなり伸びてきた印象です。いろいろ検索してきてもよく上位表示されていますし。

また一般的なアフィリエイトとは違った形ですが、卒花をアフィリエイターとして抱えてプレ花嫁とつなげるウェディングニュースなど新しい形のアフィリエイトも出てきていますね。媒体一辺倒の集客の限界は広く認識されてきているので、新しいスキームのアフィリエイトも発展してくるかもしれませんね。

 

ブライダルフェアのトリセツのリリースについてまとめ

アフィリエイト広告が活況ではないブライダル業界において、順調にサイトパワーを強くしてきているメディアです。今後どこまでの規模を目指しているかはわからないですが、有力なアフィリエイトサイトに成長していくといいですね。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル企業の課題を解決する!法人向けソリューションサービス一覧はこちら

ブライダル業界の課題を解決する様々な法人向けサービスをご紹介しています。

 ●集客改善ブライダルコンサルタント

 ●総合ブライダルコンサルタント

 ●ITシステムソリューション

 ●新規/打合せの担当・接客代行

など、今後も随時追加予定です。業績改善や新規事業の企画などにぜひご相談ください。


ブライダル業界の法人向けサービス一覧はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*