【プレスリリース考察】T&G×marryコラボの「marryカフェ」が大好評につき再登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【プレスリリース考察】テイクアンドギヴ・ニーズとmarryがコラボカフェ

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、7/4に出た「世界で1つのウェディングスイーツが作れるT&G×marryコラボの「marryカフェ」が大好評につき再登場!~7月16日(火)よりアルモニーアンブラッセ(大阪)で期間限定オープン~」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ
配信日時 2019年7月4日 12時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000012799.html
タイトル 世界で1つのウェディングスイーツが作れるT&G×marryコラボの「marryカフェ」が大好評につき再登場!~7月16日(火)よりアルモニーアンブラッセ(大阪)で期間限定オープン~

全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズは、アルモニーアンブラッセ(大阪府梅田市)内にあるカフェ「Allons-y!(アロンジ!)」において、プレ花嫁の結婚式準備を応援するサイト「marry」とコラボレーションした完全予約制の「marryカフェ」を、7月16日から9月30日の期間限定でオープンいたします。

「marryカフェ」は、marryとT&Gの“結婚式をもっと身近に、楽しく感じて欲しい”という想いから実現したカフェです。昨年12月に当社の結婚式場「THE SEASON’S(横浜)」内に3か月の期間限定でオープンし、大盛況となりました。好評の「marryカフェ」をさらに多くの方に体験いただきたく、今回は初の大阪での開催です。

横浜店と同様に大阪店でも、世界に一つだけのウェディングスイーツが作成できます。ご用意したのは結婚式をモチーフに考案した2種類のメニューで、サクサクのクッキーにクリームを挟んだ「指輪ケーキ」とピンクのグラデーションカラーの「オンブルケーキ」。いずれもデコレーション前の状態で提供し、フルーツやプチスイーツをお客様自身でトッピングして仕上げます。また、スイーツだけでなくお好みのテーブルコーディネートで写真撮影をお楽しみいただけるよう、色鮮やかな装飾も多数ご用意いたしました。

あなただけの可愛いスイーツを、ぜひ「marryカフェ」でお楽しみください。プレ花嫁や卒花嫁方々はもちろん、カップル、ご友人同士、ご家族での来店もお待ちしております。

◆ marryカフェ概要

  • 店舗名:marryカフェ
  • 営業期間:2019年7月16日(火)~2019年9月30日(月)
  • 営業時間:12:00~21:30
  • 休業日:土曜日・日曜日・祝日
  • 場所:「Allons-y!(アロンジ!)」※アルモニーアンブラッセ(大阪)内カフェ
  • 住所:大阪府大阪市北区茶屋町7-20
  • 電話番号:06-6376-2206予約:完全予約制 ※前日までに、お電話でのご予約をお願いします。

—ここまでリリースから抜粋—

カフェメニューの具体的な内容など、詳しくはリリースをご覧ください。

T&G×marryコラボの「marryカフェ」のリリースについて考察

と、上記のように新しい企画をオープンします、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

marryカフェオープンの目的

考えられる目的は以下の4つだと思います。

  1. カフェの売上で利益を出す
  2. カフェに来た人にテイクアンドギヴ・ニーズの結婚式場を紹介する(その後結婚式で売上を獲得する)
  3. カフェに来た人から個人情報をもらい、その後のCRM施策の対象者にする
  4. カフェに来た人のSNSアカウントで拡散してもらうことで、T&G、marry双方の認知度を向上させる

上の方がより直接的な目的、下の方が間接的な目的というイメージです。今回のプレスリリースからは、2社間のお金の流れや契約形態などは分からないのでどれが一番の目的で実施されるイベントなのか、正確には分かりかねますが、テイクアンドギヴ・ニーズとmarryの両者の強みを考えると、3や4の意味合いで実施しても十分メリットはありそうだなと思います(双方ともSNS運用に長けていて、ユーザーが集まるオンラインプールを持っているので)。

カテゴリの枠を超えたコラボの可能性

先日の以下のプレスリリース解説記事でも書きましたが、業界内のビジネスカテゴリの異なるプレイヤー同士のコラボは今後も増えていくんじゃないかなと思います。

【プレスリリース考察】マイナビウエディング×HAKUがWEDDING WORKSHOP初開催

今回のテイクアンドギヴ・ニーズとmarryは競合するサービスではないので違和感はないのですが、オンラインメディアがリアルな場でコラボするという見方をすると面白い企画だと思います。ユーザー層を考えても相性もよさそうです。

以前にもテイクアンドギヴ・ニーズの別会場で実施していて、その時の成功事例もあると思うので今後もこういった企画がどんどん実施されていくといいと思います。

T&G×marryコラボの「marryカフェ」のリリースについてまとめ

今回のリリースの内容は完全に新規の取り組みというわけではないですが、オンラインで認知・集客した人をオフラインのカフェへ、カフェでの体験を通じて将来的な顧客への誘導やインフルエンサーとして活用する、という意味で「直線的に売上を目的していない」イベントとしては珍しいなと思います。こういった企画への投資はすぐには回収できないですが、長期的にリターンが得られるものなので、今後も続けていってほしいなぁと個人的には思います。

おわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル企業の課題を解決する!法人向けソリューションサービス一覧はこちら

ブライダル業界の課題を解決する様々な法人向けサービスをご紹介しています。

 ●集客改善ブライダルコンサルタント

 ●総合ブライダルコンサルタント

 ●ITシステムソリューション

 ●新規/打合せの担当・接客代行

など、今後も随時追加予定です。業績改善や新規事業の企画などにぜひご相談ください。


ブライダル業界の法人向けサービス一覧はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*