更新日 2020年11月12日

【プレスリリース考察】タメニーが少人数・低価格結婚式サービスの提供開始

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、11/9に出た「コロナ禍に合わせた少人数・低価格結婚式サービスの提供開始~個食対応60会場から自由に選べる、カジュアルなウエディング~」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 タメニー株式会社
配信日時 2020年11月9日 15時10分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000443.000006313.html
タイトル コロナ禍に合わせた少人数・低価格結婚式サービスの提供開始
~個食対応60会場から自由に選べる、カジュアルなウエディング~

タメニー株式会社のグループ会社で結婚式二次会会場紹介サービスのタメニーパーティーエージェント株式会社は、コロナ禍でも安心安全に実施できる、少人数・低価格な結婚式サービスの提供を開始し、エモパ!(EMOTIONAL PARTY)のサービスサイトを2020年11月9日(月)リニューアルオープンいたしました。
https://emotionalparty.jp/

■少人数・低価格の結婚式サービスが求められる背景
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、「大人数」で密集してパーティーを行うことが懸念されるようになって久しいです。従来型の結婚式では遠方からご親族を招待したり、友人に余興を頼んだり、様々な感染リスクがあることからも、新しいパーティーの形が求められています。

公益社団法人日本ブライダル文化振興協会(BIA)から、結婚式場業「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」 が発表され(以下、一部抜粋)

・人と人との間隔はできるだけ2mを目安に(最低1m)確保するよう努める。
・参列者の来場時には、マスクの着用を求め、ロビー、控室、式場等においては、常にマスクを着用してもらうこと。
・参列者には会話を控えるように要請する
・大声を発する参列者に個別に注意する体制を整えること
・披露宴会場は、出来るだけ広めの会場を手配し、席の間隔は、飛沫感染が防げる十分な間隔を開けること。
・スナップ写真を撮影する際には、密集となることのないポーズとすること。

など、挙式・披露宴の開催方法は大きな変革が求められています。

■最新のオンラインウエディングにも対応(サービス内容・金額・メリット)
このような背景の中、エモパ!(EMOTIONAL PARTY)では、約15年に渡り、結婚式二次会・1.5次会のパーティープロデュースを35,000組以上行ってきました。その知見と提携レストランの豊富さを生かし、「少人数ウエディング」のサービス提供を開始します。

①    挙式プラン
家族、親族、親しいご友人のみを少人数ご招待し、人前式を執り行うことができます。
基本プランは30万円~で、以下の内容が含まれ「必要なものは、すべて最初から」をコンセプトとしたALL Inclusive方式を採用しています。もちろん、ご要望に応じてランクアップ可能です。

②    会食・パーティープラン
10名~40名までを基本とした、会食・パーティープランです。広めの会場をゆったりしたレイアウトで利用することで、ソーシャルディスタンスも安心して確保できます。また、お料理は個食提供でドリンク含め10,000円程度で提供可能です。これまでの一般的な披露宴と比較して圧倒的な低価格を実現しました。

実際に提供されるお料理はサイト内に随時UP予定となっており、個食実食の様子を動画撮影し、Youtubeにも配信予定となっております。

③    オンライン配信プラン
様々な理由で会場に直接来ることが出来ないゲストの皆様向けに、オンライン配信機能も充実しています。
オンラインでも盛り上がる演出やゲームアプリ、司会者や専用オペレーターの手配も10万円から可能です。
ゲストの自宅への乾杯ドリンクなどの発送も承っております。

■都内・横浜エリア約60会場にてサービス提供開始
エモパ!では都内・横浜エリアに約500の提携レストラン・カフェがありましたが、厳選約60会場にて、少人数ウエディングサービスの提供を開始します。今後も開催可能な会場は増加していく見込みとなっております。

■サイトリニューアルキャンペーン
また、昨今話題になっている、オンラインウエディングの無料モニター募集キャンペーンを実施いたします。
2021年1月までに結婚式をご実施のカップルで、オンライン配信プランを希望される方には、オンラインウエディングに必要なアイテム一式(約15万円相当)を無料でプレゼントいたします。
詳細は下記ページにてご確認・お問い合わせください。

【キャンペーンページURL】
https://emotionalparty.jp/topics/campaign/

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

タメニーが少人数・低価格結婚式サービスの提供開始のリリースについて考察

と、上記のような新サービスをスタートします、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

エモパ!の概要と目的

リリースにも書かれていますが、少人数ウエディングのプロデュースサービスで挙式だけでなく会食やオンライン配信ができるプランもあるようです。

今後ニーズが増していくであろう少人数婚の集客チャネルの1つとしてというのが狙いではないかと思います。

プロデュース会社のサービス展開について考える

タメニー(子会社、関連会社含む)の展開しているカジュアルウェディングサービスは下記の通りです。

  • スマ婚
    • スマ婚
    • スマ婚少人数挙式
    • マイクロウェディング
    • スマ婚会費制パーティー
    • スマ婚二次会
    • スマ婚リゾート挙式
  • LUMINOUS(ウエディングフォト)
  • 2次会くん
  • エモパ

ブランドは4つですが、スマ婚の中に6つのサービスがあり全体での数はかなり多いですよね。また少人数や二次会などはサービスごとに重複しているんじゃないかと思います。

今後結婚式のニーズは細分化していくと考えられるので、その間口としてそれぞれニーズに対応するサービスやサイトを用意するのはいいと思います。

一方で、流入チャネルが複数になると登録後の導線設計や対応オペレーションフローが複雑になるので、その文社内の運用体制構築、管理が大変になります。

この辺りは事業規模や展開エリアによって最適なバランスは変わりそうですが、特にプロデュースのような固定のハードを持たないサービス事業者であれば見せ方は変えやすいので、マーケットの変化に対応しながら常にアップデートしていくことが必要になりそうです。

 

タメニーが少人数・低価格結婚式サービスの提供開始のリリースについてまとめ

これまでのスマ婚ブランドとは全く異なるデザインのサイトで驚きましたが、同じ少人数パーティ希望者でも違いがあるということなのかもしれません。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事