更新日 2020年01月15日

【プレスリリース考察】スマ婚を運営するメイションが新春お年玉キャンペーンを実施

【プレスリリース考察】メイションが新春お年玉キャンペーンを実施_サムネイル

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、1/4に出た「『スマ婚』などを運営する株式会社メイションが新春お年玉キャンペーンを実施」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社メイション
配信日時 2020年1月4日 11時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000210.000014716.html
タイトル 『スマ婚』などを運営する株式会社メイションが新春お年玉キャンペーンを実施

株式会社メイションは、運営する結婚式プロデュースサービス『スマ婚』『スマ婚リゾート』『スマ婚挙式』『1.5次会婚』ならびに結婚式二次会幹事代行サービス『2次会くん』にて2020年1月4日(土)~2月2日(日)の期間、最大29,800円相当の景品が当たるハズレなしの抽選会『新春お年玉キャンペーン』を開催いたします。
スマ婚『新春お年玉キャンペーン』キャンペーンページ:https://smakon.jp/campaign/2020newyear/
【キャンペーン概要】
▼キャンペーン名
新春お年玉キャンペーン
▼キャンペーン期間
2020年1月4日(土)~2020年2月2日(日)
▼キャンペーン内容
上記期間、新郎新婦で『スマ婚』『スマ婚リゾート』『スマ婚挙式』『1.5次会婚』『2次会くん』いずれかのサービスの無料カウンセリング(無料相談会)にご参加いただいた方に、ハズレなしの抽選会を実施いたします。
※無料カウンセリング(無料相談会)の所要時間は3時間程度です
※無料カウンセリング(無料相談会)開始前に「新春キャンペーンを見た」とお伝えください
▼賞品
1等:ロボット型クリーナー
2等:ハンドブレンダー
3等:ホットプレート
4等:シックスペンスコイン
▼対象店舗
サービスごとに対象店舗が異なります。
スマ婚…渋谷ショールーム/横浜サロン/千葉サロン/名古屋ショールーム/梅田ショールーム
スマ婚リゾート…渋谷ショールーム/名古屋ショールーム/梅田ショールーム
スマ婚挙式…渋谷ショールーム/横浜サロン/千葉サロン/名古屋ショールーム/梅田ショールーム
1.5次会婚……渋谷ショールーム/横浜サロン/千葉サロン/名古屋ショールーム/梅田ショールーム
2次会くん…渋谷ショールーム/横浜サロン/千葉サロン/大宮サロン/名古屋ショールーム/梅田ショールーム/神戸サロン/京都サロン
—ここまでリリースから抜粋—
会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。
 

メイションの新春キャンぺーンのリリースについて考察

と、上記のようなキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

キャンペーンの目的

今回のリリースのようなキャンペーンを実施している企業は多いですが、シンプルに書くと集客が目的ですね。キャンペーンが気になる→とりあえず行ってみようか、という流れから集客の獲得につながることを目的としています。

キャンペーンの期待効果の考え方

かかるコストに対してリターン(獲得できる集客数)が合うかどうか、これが一番重要です。結果はやってみないとわからないですが、企画段階でどれだけの集客数が見込めるのか、コストをいくらまで投資するのか、を考えなければいけません。
例えば今回のリリースは「もれなく当たるプレゼントキャンペーン」なので、それがさばききれるかどうかはさておき対象商品を購入するコストは確実にかかるでしょう。またただ商品だけを在庫として準備しても告知しなければ効果は得られませんから、特設ページの制作費やそのページへ誘導するプロモーションコストなどがかかります。
一方、期待効果の部分は正確には「このキャンペーンがあったから獲得できた集客数」が得られた成果になります。なくても獲得できたであろう顧客はキャンペーンコスト分損をしているんですね。と考えた場合に、このキャンペーンで新たに獲得できる顧客層ってどんな人なのか?これを企画段階からきちんと設計していく必要があります。
今は式場でも媒体でもキャッシュバックやギフト券のプレゼントキャンペーンは実施していますし、数年前と比べるとその金額も大きくなってきています(個人的には止めたほうがいいと思ってますけど)ので、ちょっとやそっとの内容では訴求力が高いとは言えないでしょう。
私の中でも明確な解を持っていないのですが、昨今のこういったキャンペーン企画の考え方はこれまでとは違った設計にしてもよいのかなとは思います。
 

メイションの新春キャンぺーンのリリースについてまとめ

1月は最商戦期なので私が知らないだけでこういったキャンペーンを実施している企業は多いでしょう。ただ、これまでと違って単にプレゼントする、キャッシュバックする、といったキャンペーンでは期待効果は下がってきていますので、どのような企画が成功しやすいのか、研究していきたいところです。
 
おわり
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事