【プレスリリース考察】ウェディングドレスに憧れた全ての女性へ。プラコレが女の子みんなが魔法にかかるキャンペーンを実施決定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、9/20に出た「【最大全額分プレゼント!】ウェディングドレスに憧れた全ての女性へ。女の子みんなが魔法にかかるキャンペーンを実施決定。」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。


プレスリリースの概要

発信者 株式会社プラコレ
配信日時 2019年9月20日 15時08分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000021126.html
タイトル 【最大全額分プレゼント!】ウェディングドレスに憧れた全ての女性へ。女の子みんなが魔法にかかるキャンペーンを実施決定。

株式会社プラコレは、ウェディングドレスの販売サービス「Dressy Oultlet」がサービス内容を充実させ、「Dressy Online」に進化したことを発表いたします。これを記念して、魔法にかけられたい女性に、憧れのウェディングドレスおよびカラードレスを全額分(最大5万円)プレゼントするキャンペーンを本日より開催いたします。
「Dressy Online」:https://weddingdress.pla-cole.wedding/

「Dressy Outlet(ドレシーアウトレット)」は、高級ウェディングドレスやカラードレスが最大90%OFFで購入できる通販サイトです。「人生に一度はウェディングドレスを着て欲しい。ウェディングドレスの魔法にかけられたい女性の夢を叶えたい」という思いから、結婚式をあげる予定がないカップル、フォトウェディングをしようと思っているカップル、自分にぴったりのウェディングドレスを納得がいくまで選びたいプレ花嫁など、たくさんの女性に着ていただく機会を提供するために生まれた、どんな女性でも利用できるサービスです。
今回、たくさんの女性に魔法がかかり、 もっと多くのお客様にご利用いただけるよう、レンタル済みのドレスだけではなく、 新品のウェディングドレスや ウェディングアイテム、ゲストドレスなども取り揃えることが決定いたしました。 これを受けて、「Dressy Outlet (ドレシーアウトレット)」は 「Dressy Online (ドレシーオンライン) 」に改名、サービスの充実および改名進化を記念して、抽選でウェディングドレスおよびカラードレスを全額分プレゼントするキャンペーンを実施いたします。

【「Dressy Online」ウェディングドレス全額分プレゼントキャンペーン概要】

URL:https://dressy.pla-cole.wedding/dressyonline2/

期間中「DressyOnline」「プラコレWedding」のInstagramをフォロー、リグラムしてくださった方の中から抽選でお好きなウェディングドレス、またはカラードレスを全額分プレゼントさせていただきます。詳細は記載のURLよりご確認ください。

DressyOnline:https://www.instagram.com/dressyonline_/
プラコレWedding:https://www.instagram.com/placolewedding/

【「Dressy Online」の特徴】

1.直販

レンタル実績のある人気ウェディングドレスをショップやブランドから直販しているため、最大90%OFFで購入が可能です。直販のため、仲介手数料もかかりません。ウェディングドレスを購入して、後世に受け継ぐのもよし、格安で数着購入して好きなときに好きな場所でフォトウェディングで思い出を作るのもよし、リメイクをして自分だけの特別な一着に仕立てるのもよしです。

2.選べる!

様々な結婚式場やドレスショップでレンタルされてきたウェディングドレスや、新品のまだ袖を通していないウェディングドレスを販売させていただきます*ブランドや店舗など制限された選択肢の中から選ぶ必要がなく、国内のみならず海外ブランドのドレスも。たくさんのウェディングドレス・カラードレスの中から、自分にぴったりの1着を選んでくださいね。

3.すべて郵送
気に入ったドレスを試着して選ぼう!気に入ったウェディングドレスは、自宅まで郵送にてお届けさせていただきます。すべて郵送のため、人件費や店舗コストがなくオトクにお届けできるんです。ウェディングドレスの受け取りから3日間は試着期間として設けており、サイズが合わなかった場合やイメージと違った場合などは返品が可能です(※1)。式場が決まっていない花嫁さまや、結婚も決まっていない女性などもウェディングドレスを試着でき、結婚式のイメージをこれまで以上に持っていただく、きっかけにしてみてはいかがでしょうか?
(※1)キャンセルの場合は別途郵送料として3,000円いただきます。

—ここまでリリースから抜粋—

サービス概要、会社情報については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

プラコレのキャンペーンのリリースについて考察

と、上記のようにサービス改名とキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

Dressy onlineのビジネスモデル概要

ウェディングドレスや関連商品専門のECサイトなので、事業モデルは下記のようになります。

  • 売上=サイト来訪者数×CVR×平均購入金額

つまり、事業を成長させるためには上記のいずれかまたはすべてのKPIを改善していくことが必要になります。

サイト来訪者数を伸ばすためには、経路ごとの流入数を伸ばすことが必要なので下記のような施策を実行していくのが基本です。

  • 自然検索:ページを増やす(商品点数を増やす、記事コンテンツを増やす、他)、内部SEO(ライティング、リンク設計、他)
  • SNS:フォロワーを増やす、リーチを伸ばす、エンゲージメントを高める
  • 広告:運用の最適化を継続して行う

次にCVRを高めるためには、サイトユーザビリティの改善、カートの改善、支払い方法の選択肢を増やす、商品ラインナップを増やす、などの施策が必要です。ここの特にサイト改善についてはこれまでのプロダクトを見る限りプラコレが相当強いところだと思います。

最後に平均購入金額は、出品しているドレス事業者との契約形態がわからないので想像ではあるものの、高単価にしていく予定はあまりないと思います。事業コンセプトに反すると思うので。ただ、今回のリリースにあるように商品カテゴリを広げドレス+小物+列席、と購入する商品を増やしていくことで、顧客1人当たりの単価を上げていく、これはあると思います。

今後の展開予想

結婚式をするかしないかに関わらず、ウェディングドレスの購入は基本的には1度きりです。なので、Dressy onlineは「リピートのしないECサイト」だと言えます。

実はこういった商材を扱うECサイトは他にあまりないんですよね。一般的なECサイト運営のKPIには「リピート率」と「リピート頻度(1ヶ月当たりリピート回数)」も重要指標になりますが、今回のサービスにはそのKPIは含まれません。つまり、改善でき売るKPIが少ない→実行できる施策の幅が減る、とう前提で運営していかなければいけません。

このモデルの一番つらいところは、常に顧客を獲得し続けないといけない、という点。安定的に集客ができれば売上も安定しますが、集客成果が売上に直結するので、集客施策には常に注力し続けなければいけません。一度囲い込んだらある程度安定する、とかではないんですよね。なので、個人的にはこの前提でどうやって事業成長を目指していくのかが気になっています。

とはいえ、このサービスに限らずプラコレはSNSが強いですし、アドに頼った集客ばかりをしているわけではないので、ある程度の規模まではスケールするのではないかと思います。

 

プラコレのキャンペーンのリリースについてまとめ

今回のリリースはサービスの強化と名称変更でしたが、こういったリリースをきっかけに新たにサービスについて知ることもありますし、今後どのように伸ばしていくのかを考えるきっかけになると面白いんじゃないかなと思います。ドレスに限らず、ウェディングアイテム全部をEC化できると、いろいろ変わっていきそうな気はしますが、果たして…。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界のお役立ち資料集 無料ダウンロード

ブライダル業界で働く方にとって役に立つ資料を公開しています。無料ダウンロードできます。

 ●ブライダル媒体からの集客攻略法

 ●SEO施策の概要とブライダル業界のメディア事例集

 ●ブライダルビジネスの業績管理の方法(勉強用資料)

 ●ブライダルビジネスの基礎(勉強用資料)

 ●ブライダルサービス全25種のビジネスモデル図解集

 ●結婚式場の予算フォーマット(エクセル)

など、今後も随時追加予定です。業界知識の習得や新規事業の企画などにぜひご活用ください。


ブライダル業界のお役立ち資料集を無料ダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*