更新日 2020年07月07日

【プレスリリース考察】ポジティブドリームパーソンズがテイクアウト・デリバリー専用サイトをオープン

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、7/1に出た「店舗独自の魅力と厳選素材に拘ったテイクアウト・デリバリー専用サイト「PDPオンラインレストラン」オープン」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社ポジティブドリームパーソンズ
配信日時 2020年7月1日 16時03分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000403.000010391.html
タイトル 店舗独自の魅力と厳選素材に拘ったテイクアウト・デリバリー専用サイト「PDPオンラインレストラン」オープン

全国でホスピタリティビジネスを展開する感動創出企業の株式会社ポジティブドリームパーソンズは、オンラインを活用することで、ご自宅やオフィスにいながら、レストランでの美味しさや楽しさを感じることのできる様に、全国で運営するレストランのテイクアウトメニューやデリバリーメニューの事前予約や注文、決済が可能なまとめWEBサイト「PDPオンラインレストラン」を7月1日(水)にオープンいたします。

[詳細URL] https://www2.positive.co.jp/online-restaurant/

  • 素材に拘った料理や店舗の魅力を味わえるメニュー。ランチからディナーまでお楽しみいただける商品構成

PDPでは、新型コロナウイルス感染症の影響から、店舗にお越しいただけない環境の中でも、ご自宅やオフィスでPDPのレストランの味をお楽しみいただけるようにテイクアウトやデリバリーサービスを全国の店頭で開始しご提供してまいりました。

この度、全国の店舗それぞれのお料理へのこだわりはそのままに、より気軽にご注文いただけるようにテイクアウト商品やデリバリー商品をまとめた「オンラインレストラン」専用サイトをオープン致します。

ガーデンテラスでの食事が人気の品川のカフェ&バー「ガーデンカフェ ウィズ テラスバー」や、白金台にある隠れ家的洋食グリル「白金然荘」のオリーブ牛を使った絶品料理、また2名様からワインとディナーコースを楽しめるダイニングセットのプランなど、幅広いラインナップで楽しみと驚きのあるお食事のひとときをご提供します。今後も、順次「オンラインレストラン」でのご提供店舗を拡充していく世手尾です。

お店に直接足をお運びいただく際はもちろんのこと、新しい生活様式にあわせた様々な食の楽しみ方をご提供できるよう、アプリケーションや外部サービスなどのコンテンツを次々と連携していく予定です。

  • オンラインレストラン対象店舗

< PDPオンラインレストランサイト>
■専用ページ:https://www2.positive.co.jp/online-restaurant/
※Uber Eats対象店舗は、上記PDPオンラインレストランサイトよりご確認をお願いします。

< 東京 >
【GARDEN CAFE with TERRACE BAR (ガーデンカフェ ウィズ テラスバー)】 <品川>
■お問合せ :03-5447-1151
■公式ホームページ:https://www.landmark-tokyo.com/restaurant/gardencafe.html
■テイクアウト専用ページ:https://gardencafe03.thebase.in/

【THE TENDER HOUSE DINING(ザ テンダーハウス ダイニング】 <白金台>
■お問合せ :03-6455-7728
■公式ホームページ:https://www.tender-house.jp/restaurant/tender-house-dining.html
■テイクアウト専用ページ:https://tenderhouse.thebase.in/

【洋食グリル 白金然荘】 <白金台>
■お問合せ :03-6455-7724
■公式ホームページ:https://www.tender-house.jp/restaurant/shirokane-zensou.html
■テイクアウト専用ページ:https://shirokanezen.thebase.in/

【Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon Bar(ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン&ムーンバー)】 <品川>
■お問合せ :03-6433-2455
■公式ホームページ:https://www.los-angeles-balcony.com/restaurant.html
■テイクアウト専用ページ:https://balconylbl.thebase.in/

< 神奈川 >
【SANTA MONICA 3rd st. MEAT TERRACE (サンタモニカ サードストリート ミートテラス)】 <横浜>
■お問合せ :045-323-9063
■公式ホームページ:https://www.santamonica3rd.com/
■テイクアウト専用ページ:https://santamonica3.thebase.in/

< 埼玉 >
【川越薪火料理(かわごえまきびりょうり イン ザ パーク)】 <川越>
■お問合せ :049-265-8426
■公式ホームページ:https://restaurant-inthepark.com/
■テイクアウト専用ページ:https://ipkawagoe.thebase.in/

< 愛知 >
【The Living Room with SKY BAR(ザ リビングルーム ウィズ スカイバー)】 <名古屋>
■お問合せ :052-446-5422
■公式ホームページ:https://www.livingroom-skybar.com/
■テイクアウト専用ページ:https://livingroomlr.thebase.in/

【CHARCOAL DINING ROASTER(チャコールダイニング ロースター)】 <名古屋>
■お問合せ :052-485-4180
■公式ホームページ:https://www.charcoaldining-roaster.com/
■テイクアウト専用ページ:https://charcoalrt.thebase.in/

< 兵庫 >
【HARBOR CAFE ALL DAY DINING (ハーバーカフェ オールディダイニング)】 <神戸>
■お問合せ :078-367-1622
■公式ホームページ:https://www.marcus-kobe.com/restaurant/harborcafe.html
■テイクアウト専用ページ:https://harborcafe.thebase.in/

< 大阪 >
【Taste of THE LANDMARK SQUARE OSAKA(テイスト オブ ザ ランドマーク スクエア 大阪)】 <大阪>
■お問合せ :06-6941-0771
■公式ホームページ:https://www.landmark-osaka.com/jo-terrace/taste-of.html
■テイクアウト専用ページ:https://osakatlo.thebase.in/

< 福岡 >
【on A TABLE(オンアターブル)】 <中洲>
■お問合せ :092-283-5257
■公式ホームページ:https://www.granadasuite.com/fukuoka/restaurant/onatable.html
■テイクアウト専用ページ:https://onatable.thebase.in/

< 長崎 >
【Restaurant Azzuro Mare Terrace on the Bay (レストラン アズロマーレ テラスオンザベイ)】 <長崎>
■お問合せ :095-834-4155
■公式ホームページ:https://nagasaki.villas.jp/restaurant/azzurromare.html
■テイクアウト専用ページ:https://villas.thebase.in/

  • いつレストランに来ていただいても安心・安全にお食事を楽しめる環境づくりへ

PDPでは、テイクアウトだけではなく6月1日以降全国の一部レストランを除き営業を再開しております。テイクアウトをお受け取りに来てくださるお客様、お食事をしていかれるお客様に安心・安全のお食事時間のご提供が
できるようガイドラインの徹底に取り組んでおります。

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

PDPのテイクアウト・デリバリー専用サイトオープンのリリースについて考察

と、上記のようなキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

サイトの概要と目的

ポジティブドリームパーソンズが運営するレストランの料理をデリバリーできるサービスサイトで、現在は準備中ですが、サイトから予約またはUberEatsで購入することができるようになると思います。

  • レストラン売上の向上
  • 自社の料理を知ってもらう機会の創出
  • 最終的には婚礼への送客

といったことが主な目的だと思います。

ECやフードデリバリーのオペレーション設計

コロナによる自粛要請が出るようになってからEC市場は大きく伸びており、これまでECを生業にしていた事業者はもちろん、このタイミングで新たにECに取り組み始める事業者も増えている印象です。当社でもECサイト制作の相談などが明らかに増えているので、実感値としてありますね。

さて、ブライダル事業者がECやデリバリーに取り組む場合、先ほど書いたような背景や目的から始めることが多いと思いますが、きちんとした設計をしてから始めないと売上は出るけど赤字、そもそもの目的を達成できない、といったことに陥りがちです(ECのプロではないことがほとんどなので)。

  1. 商品の価格設定
  2. キッチンオペレーション
  3. ウェブマーケティング

私が重要だと思うのはこの3点で。

まず価格設定ですが、通常の婚礼コース料理の感覚で値付けすると間違いなく失敗します。料理そのものの原価がどうかという観点はもちろんあるのですが、結婚式とデリバリーでは提供している価値が違うことを理解し、相対的な値決めをした方がよいでしょう。それでは利益が出ない、ということであればまだ取り組まない方がよいと思います。

次にオペレーション。注文を受けてから届けるまでは時間の勝負なので、そういったオペレーションをどれだけ安定的に組めるかはしっかり検討したほうが良いと思います。今は婚礼も少ないので平日の仕込みも限られていますが、今後婚礼が戻ってきた後も継続するのかも含めて、事前に設計しておきましょう。

最後にウェブマーケティング。ECサイトをやるぞ!といっても、そのサイトへの流入やアプリのインストールがなければそもそも顧客に認知されません。今回のPDPの場合、ECサイトはBASEを使っていますし、UberEatsを使っているので比較的立ち上げにコストをかけずにスムーズに展開できていると思います。ただ、レストラン毎にECサイトがある状況なので、管理大変そうだなって言うのと個店ごとに集客するのが結構大変そうなので、そこをどのように突破していくかがキーになりそうです。

 

PDPのテイクアウト・デリバリー専用サイトオープンのリリースについてまとめ

結婚式場の持つコンテンツを結婚式以外で提供してマネタイズすることが重要であることはこのブログでもたびたび取り上げていますが、こういった取り組みもその1つと言えると思います。徐々にですがブライダル業界でもこういった取り組みが増えてきているので、次は成功事例が出てくるといいなと思っています。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事