更新日 2020年01月16日

【プレスリリース考察】オリジナルライフが宝島社のブライダル参入を支援「SWEET WEDDING with WeddingNews」をリリース

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、1/10に出た「オリジナルライフが宝島社のブライダル参入を支援「SWEET WEDDING with WeddingNews」をリース」について、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 オリジナルライフ株式会社
配信日時 2020年1月10日 17時42分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000017300.html
タイトル オリジナルライフが宝島社のブライダル参入を支援「SWEET WEDDING with WeddingNews」をリリース

花嫁プラットフォーム「ウェディングニュース」を運営するオリジナルライフ株式会社は、ファッション雑誌トップシェアの株式会社宝島社が発行する実売No.1女性ファッション誌『sweet(スウィート)』のブライダル市場への参入を支援し、1月11日に「SWEET WEDDING with WeddingNews」をリリースいたします。
『SWEET WEDDING』は、『sweet』の「大人カワイイ」世界観と、ウェディングニュースが持つリアルな花嫁の実際の写真や実例などユーザー視点の情報が連動した、これまでにない新しいウエディングWebメディアです。
『SWEET WEDDING』では、結婚式を検討しているプレ花嫁に向けて、20~30代女性から圧倒的な支持を得ている『sweet』が、理想の結婚式を実現するためのトレンド記事を配信していきます。また、『ウェディングニュース』が持つ5200会場のデータベースをはじめ、60万枚の実例写真やレポートを活用し、ユーザーの嗜好性に合った結婚式場情報を提供していきます。イベントの開催やムック本の刊行なども予定しています。1月11日発売『sweet』2月号より雑誌でも毎月ウェディングの特集を連載いたします。結婚式というエモーショナルなコンタクトポイントのコンテンツを展開することで、ナショナルクライアントと協業した商品開発も積極的に展開していきます。
—ここまでリリースから抜粋—
会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。
 

SWEET WEDDING with WeddingNewsのリリースについて考察

と、上記のような新しいwebメディアをリリースします、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

コラボの目的

sweetの狙いはブライダル進出の足掛かり、オリジナルライフはsweetの集客力(量と属性)でしょう。お互いにとってどれくらいのメリットを見込んでいるかは分からないですが、もしこのwebメディアがうまくいけば、新しいメディアの立上げ方として今後のモデルケースになっていくかもしれません。

これからのwebメディア

リリースの中でも言及されていますが、ウェディングニュースの強みは「データ」です。具体的には5200会場のデータベースと60万枚の実例写真ですね。
個人的な考えですが、これからのウェブメディアは「メディアへの集客力」「メディアからのCVR」「メディアへのエンゲージメントの醸成」のいずれの面でもデータの活用が重要になってくると思います。サイトコンテンツの量が多ければそれだけ自然検索流入が見込めますし、来訪者のニーズに合ったデータコンテンツを提供できる確率が高くなるからです。その場合、

  • どれだけのボリュームのデータ量をコストを掛けずに収集できるか
  • 保有しているデータをどのように公開するかことでリターンを最大化できるか
  • リターンを売上にどのように結び付けられるか

この3点が事業運営上、重要になります。ウェディングニュースのデータ収集源は、結婚式場データは既存他メディアから、花嫁の写真は自社のアプリで集めているのかなと思います。自社アプリのように素材が集まってくる装置を持っているとやはり強いですよね。次はそれをどのように事業貢献に結びつけていくかなと思います。
 

SWEET WEDDING with WeddingNewsのリリースについてまとめ

詳しい情報が出ていないので少しあっさりした記事になってしまいましたが、高い営業力を駆使して集めた網羅的な情報量が強みになる時代は終わりつつあります。個人の時代ともいわれるこれから先にどういうメディアが勝っていくのか注目ですね。
 
おわり
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事