更新日 2020年06月23日

【プレスリリース考察】Mクリエイティブワークスが完全貸切型フォトスタジオを銀座にNEW OPEN

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、6/19に出た「【アフターコロナ時代に適応した結婚式の形 第2弾】完全貸切型フォトスタジオが銀座にNEW OPEN!」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社Mクリエイティブワークス
配信日時 2020年6月19日 15時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000059275.html
タイトル 【アフターコロナ時代に適応した結婚式の形 第2弾】完全貸切型フォトスタジオが銀座にNEW OPEN!

株式会社Mクリエイティブワークスは、2020年6月19日、ウエディングフォトスタジオ「LUMINOUS Ginza」をオープンしましたので、お知らせいたします。

<LUMINOUS Ginza HP>
https://studio-luminous.com/ginza/

  • 「LUMINOUS」の想い

「LUMINOUS」では、世界一美しい花嫁姿を実現するため2018年にお台場に「LUMINOUS tokyo」をオープンし、こだわり抜いた撮影28セットで「映画のワンシーンを切り取ったようなウエディングフォト」を提供し、これまでお客様から高い評価(※)をいただいてまいりました。

こうしたなか、「結婚式をあげなくても、花嫁になれる。おふたりが未来を誓い合う新たな空間を提供したい」との想いから、このたび、2020年6月19日に東銀座に完全貸切型のフォトスタジオ「LUMINOUS Ginza」をオープンする運びとなりました。
撮り終わった写真が何年後も見返せるよう上質なアルバムを残すことはもちろんですが、花嫁様が体感する時間と空間を私たちはとても大事にしております。新しいフォトウェディングのスタイルを、今だからこそできる花嫁体験を、心を込めてお届けしてまいります。

  • 「LUMINOUS Ginza」について

新たにオープンした「LUMINOUS Ginza」は、「LUMINOUS tokyo」同様に、まるで映画の1シーンを切り取ったかのような特別な1枚を撮影するために、花嫁がもっとも美しく映るようスタジオを設計いたしました。
そして、撮影当日は、完全貸切型を生かしたゆっくりとした時間と空間のなかで、おふたりが一番優美に映るカメラ位置、ライティング、ポージングを知り尽くした専属カメラマンが、新郎様も見たことがないような素敵な新婦様の表情を写真におさめてまいります。

スタジオは、どのシーンも伝統的なデザインのなかにもモダンで最先端な要素を取り入れ、ドレスでも和装でも花嫁様が引き立つようデザインしております。また、撮影当日の花嫁様により本物を体感していただくことを考え、壁には本物の石材や木材をふんだんに用いるなど、各シーンをつくる素材にもこだわりました。
コンクリートと光の対比が美しい教会やオリエンタルなチャペルのシーンでは、結婚式らしい写真を残すこともできます。

  • 新郎新婦様のお気持ちを最優先とした安心な撮影プラン。アイテムの追加料金ナシ。

撮影を控えたおふたりに、「撮影が終わるまで最終支払金額がわからない」といった不安を一切抱かせたくないという想いから、「LUMINOUS」では撮影に必要なものがすべて揃った撮影プランにてご案内しております。
「プラン内の衣装が数着しかない」、「かわいいドレスは予算を考えると選べない」ということはなく、スタジオの一角にずらりと並ぶ約130着の衣装はどれもプラン内でお選びいただけます。その他、アクセサリーやブーケなどの小物のレンタルもプランに含まれており、撮影後はおふたりにお選びいただいた写真を1冊のアルバムにしてお渡しいたします。

  •  本物の結婚式場でのロケーション撮影プラン

「LUMINOUS」では、「LUMINOUS tokyo」や「LUMINOUS Ginza」でのウエディングフォト以外にも、新型コロナウイルスの影響で、結婚式を延期・中止するカップルが増えた状況も踏まえて、「結婚式場」「チャペル」という特別なロケーションでの撮影プランもご用意しております。天井の高いチャペルや華やかなバンケット、厳かな階段などでの撮影ができる他、新郎新婦の入場シーンなど、本物の結婚式場ならではの写真を残すことができます。

引き続き、「LUMINOUS」ではアフターコロナ時代に適応した結婚式の形も見据えて、結婚式をあげる花嫁様よりもっと花嫁様らしい体験ができる新たなウエディングフォトのスタイルを探求し、お客様の幸せと笑顔を実現してまいります。

※顧客アンケート・ポータルサイトの口コミで大変高い満足度を獲得しており、
ウエディングフォトサービス専門のポータルサイト「Photorait」では口コミ満足度4.3(5点満点)を獲得しています。

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

MクリエイティブワークスのフォトスタジオNEW OPENのリリースについて考察

と、上記のようなスタジオを新設しました、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

フォトスタジオの概要と目的

銀座に新しくルミナスブランドのフォトスタジオを作りました、という内容で、ブランドはこれまででもあったものの場所を増やしたということで、増加している(または今後増加することが予想される)ニーズに対応するため、という目的だと思います。

フォトウェディング需要は増加する?

  • スタジオフォト
  • チャペルフォト
  • ロケーションフォト
  • ハネムーンフォト

など一言にフォトウェディングと言ってもそのスタイルは様々ですが、総じてみればコロナの影響もありまだ伸びていくんじゃないかと思います。

密にならない、低価格(サービスによる)、形に残る、ドレスを着られる、など様々なユーザーニーズに対して答えることができているからですが、フォトウェディングの中でも今後はニーズは多様化していくのかなと。

  1. 高いがクリエイティブなサービス
  2. シンプルなサービス
  3. 低価格なサービス

などなど。今回のルミナスは1に該当すると思いますが、フォトウェディングのカテゴリの中でもサービスの多様化は進んでいくでしょう。

 

MクリエイティブワークスのフォトスタジオNEW OPENのリリースについてまとめ

スタジオオープンは前から決まっていたのでしょうが、このタイミング先行投資して事業拡大をするのはなかなか勇気がいるんじゃないのかなとは思いました。フォトウェディング事業者にとっては追い風かもしれませんね。

 

おわり

 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事