更新日 2020年04月14日

【プレスリリース考察】maricuruがZoomを使ったオンライン結婚式・パーティプロデュース

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、4/7に出た「Zoomを使ったオンライン結婚式・パーティプロデュース「#ズムパ」が誕生!結婚式やパーティをコロナウイルスにより延期・キャンセルした方に日本最大級の花嫁コミュニティメディア「マリクル」が無償で提供」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社maricuru
配信日時 2020年4月7日 11時21分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000038450.html
タイトル Zoomを使ったオンライン結婚式・パーティプロデュース「#ズムパ」が誕生!結婚式やパーティをコロナウイルスにより延期・キャンセルした方に日本最大級の花嫁コミュニティメディア「マリクル」が無償で提供

日本最大級の花嫁コミュニティメディア「マリクル(maricuru)」を運営する株式会社maricuru は、新型コロナウイルスにより止むを得ず結婚式の延期・キャンセルを行ったカップルに向け、Zoomを使ったオンライン結婚式・パーティのプロデュースブランド「#ズムパ」を開発いたします。
「#ズムパ」プロのプランナーがオンラインでプロデュースを行い、対象のカップルに無償にて提供いたします。
■「#ズムパ」とは?
「#ズムパ」はオンラインビデオチャットZoomを使ったオールオンライン型の結婚式・パーティのプロデュースブランド。
新型コロナウイルスにより結婚式やパーティを行うのが不安なカップルの声に応え、マリクルのパーティプロデュースチームが開発いたしました。
オンラインビデオチャットZoomを使うことで、全世界どこからでも結婚式に参加していただくことが可能です。プロのプランナー・司会者がプロデュースを行い、参加してくれる皆様に愛を誓う「人前式」、オンライン乾杯やインタビュー、ゲームなど他拠点からの参加でも楽しく、安心して祝福できる結婚式・パーティを執り行います。
打合せや準備もすべてオンラインで完結するため、家から出ずに当日を迎えていただくことが可能です。結婚式やパーティを諦めたカップルの方はぜひご相談ください。
「#ズムパ」は新型コロナウイルスによる影響を鑑みて結婚式やパーティの延期・キャンセル、開催を諦めたカップルに向け、すべて無償にて提供いたします。
#ズムパ公式HP:https://maricuru.com/lp/zoom_party
#ズムパ公式Instagram: https://www.instagram.com/zmpa_official/
#ズムパ公式Twitter: https://twitter.com/maricuru_zmpa
■姉妹サービス:2次会プロデュース「#アフパ」について
「#アフパ」は日本最大級の花嫁コミュニティメディア「マリクル」の花嫁達と一緒につくった、結婚式2次会(アフターパーティ)のプロデュースブランド。
司会やプロデュース料、メインテーブルやフォトブースなどかわいい装飾、豪華景品がセットになったスペシャルなプランを0円からご用意しています。
2020年1月のスタートから、すでに100組以上のお申し込みをいただきご好評をいただいております。
#アフパ公式HP:https://maricuru.com/lp/after_party
#アフパ公式Instagram:https://www.instagram.com/maricuru_afpa/
■「#ズムパ」開発背景
新型コロナウイルスによる大型イベントが軒並み中止となっている背景から大勢の人が一同に会する結婚式や2次会の開催を悩む新郎新婦様より多数ご相談が寄られており、「マリクル」内はもちろん、Instagram LIVEでも日に日に不安のお声が増えてきておりました。
現在予定している結婚式やパーティを泣く泣くキャンセルした方、感染リスクや高額なキャンセル料に悩んで判断ができずにいる方、先々の予約をしたいが今後状況がどうなるか分からないことから申込ができずにいる方など、先が見えず不安な中 悩んでおられる方が多数いらっしゃることがわかりました。
そこで、マリクルの「ブライダルに関わるすべての人を笑顔にする」という理念に基づき安心・安全に結婚式やパーティを執り行うことができるよう、オンライン結婚式・パーティ「#ズムパ」を開発いたしました。
楽しみにしていた結婚式やパーティが残念ながら予定通り開催できないカップルや参加者の皆様に手軽に利用していただけるようすべて無償にて提供いたします。
#ズムパ公式HP:https://maricuru.com/lp/zoom_party
#ズムパ公式Instagram: https://www.instagram.com/zmpa_official/
#ズムパ公式Twitter: https://twitter.com/maricuru_zmpa
【「#ズムパ」開発の思い】
代表取締役CEO:高木紀和
2015年の自身の結婚式の際、祖母が寝たきりで結婚式に参列できませんでした。諦めきれなかった私は、VR技術を生かし300km離れた祖母にリアルタイムに結婚式に参列してもらうプロジェクト「HUG Project」を数々の協力者とともに立ち上げ、寝たきりの祖母が泣いて喜んでくれた、という原体験があります。
HUG Project動画:https://www.youtube.com/watch?v=xW_9od_Yzfc
2020年3月には5Gがスタートしました。プロジェクト当時の課題になった通信環境は改善し、5G環境だからこそのリッチな体験が可能になってきています。現在、コロナウイルスの影響で結婚式・パーティが開催できない、参列できないケースが増えてきていますが、「#ズムパ」を通じて、大切な人との幸せな時間を共有するお手伝いをさせていただきたいと考えています。
PR / Wedding Planner:藤井文香
不安を抱えている新郎新婦様から日々寄せられるお声を伺い、少しでも安心・安全に結婚式ができないか?と考えていた中、日々の打合せで使用しているZoomを使って結婚式ができるのではないかと「#ズムパ」の開発に至りました。
お世話になった方々の前で愛を誓い、感謝の気持ちを伝えることや祝福の言葉を伝え合うことは結婚式の本質とも言えるものです。
今は一同に会すことが難しくても、顔を見て言葉を交わし合うことで新郎新婦様はもちろん、参加者の皆様にとって心温まる記念の日となるようお手伝いをさせていただきます。
■ブライダル業界に関わる皆様へ
「#ズムパ」は新型コロナウイルスにより結婚式やパーティを延期・キャンセルされたお客様に向けて開発させていただきました。
止むを得ず、予定通りの開催が叶わなかったお二人、参加者の方に向けオンライン型の結婚式・パーティの開催にあたりご協力いただけるコンテンツをお持ちの会社様、個人事業主様がいらっしゃいましたらぜひご連絡いただければ幸いです。
少しでも楽しく心温まる結婚式・パーティとなるよう共にお取り組みをさせていただきたく、ご賛同いただける方は以下よりご連絡くださいませ。
問い合わせメールアドレス:pr@maricuru.com / 担当:藤井文香
 
—ここまでリリースから抜粋—
会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。
 

maricuruの#ズムパのリリースについて考察

と、上記のようなキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

サービスの概要との目的

Zoomを使ったオンラインウェディングのプロデュースブランドを立ち上げ、予約を開始しましたという内容です。サービスページも見ましたが具体的な内容は書かれていないのでよくわからず。
対ユーザーの目的はリリースに書かれている通りで、事業展開的には(マネタイズの方法がよくわからないですが)これからできるであろうオンラインウェディング市場の先行者になりそこのニーズを獲得していくという狙いがあるように思います。

オンラインウェディングを事業化するなら

今回の#ズムパのようなオンラインウェディングを提供するサービスが出来上がるとしたら次のような点が競争要素になると思います。

  • 実行の容易性
  • 対象デバイスの幅
  • ライブ配信機能の有無
  • 投げ銭機能の有無
  • 開催にかかる価格
  • 企画・クリエイティブ力

また、サービススキーム・マネタイズの方法についても次の3パターンのように何で稼ぐのかによってビジネスモデルが全く異なるはずです。

  1. 単に場を提供してオンライン空間の使用料金で稼ぐ
  2. オンラインのウェディングをプロデュース&開催場所の提供までしてパッケージで販売して稼ぐ
  3. 投げ銭機能のあるオンライン結婚式の場を提供して投げ銭の手数料で稼ぐ

まだユーザーニーズも顕在化し始めているかどうかくらいのフェーズですが、どのようなサービスがいいのかはこれから1-2年で決まっていきそうです。
 

maricuruの#ズムパのリリースについてまとめ

とりあえずこのスピード感はすごいですよね、早い。サービスとしての完成度がどれくらいなのか?などはわからないですが、このスピードで爆速PDCA回していくとなると、思ったより早く市場形成されていくかもしれないですね。
 
おわり
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事