更新日 2021年06月11日

【プレスリリース考察】ラブグラフが「ウェディングドレスプラン」をリリース

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、6/3に出た「出張撮影ラブグラフから「ウェディングドレスプラン」リリース。撮影と合わせてドレスもレンタル可能に。
」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

 

発信者 株式会社ラブグラフ
配信日時 2021年6月3日 11時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000017680.html
タイトル 出張撮影ラブグラフから「ウェディングドレスプラン」リリース。撮影と合わせてドレスもレンタル可能に。

この度、出張撮影サービス「Lovegraph(ラブグラフ)」( https://lovegraph.me/ )を運営する株式会社ラブグラフは、ウェディングドレスレンタルプラン( https://lovegraph.me/wedding )をリリースしました。

  • Lovegraphウェディング コピー​

いま結婚を決めたすべてのふたりへ
私たちにとってこの1年は
不安の多い1年だったのかもしれない
結婚式ができない、新婚旅行にも行けない
行き場のない気持ちが心の中を漂う

でも私たちは伝えたい
この先も一緒に生きていくと決めた人が
そばにいることは幸せだということを

私たちラブグラフは
すべてのふたりが幸せも困難も共に過ごすことで
かけがえのない唯一無二の関係を
築いていく姿をたくさん見守ってきました
ふたりの新しいスタートを写真に残すことは
今を大切にしていることであり
未来の自分たちを大切にすることだと思うのです

LOVEGRAPH WEDDING

https://lovegraph.me/wedding

  • ドレスは全部で8種類

フォトウェディングのために作られた、花嫁を美しく繊細に引き立たせるドレスをご準備しました。保証付きなので外での撮影でも安心。洗練された8種類のデザインの中からお好みで選んでいただけます。

  • プラン内容

自分の「撮りたい」に合わせた2つの撮影プランと、どのドレスでも一律49,800円(税込54,780円)でドレスをレンタルいただけます。ラブグラフが6年間培った撮影技術で、自分たちらしいフォトウェディングを残していただけます。

  • ​ラブグラフCCO 村田あつみ からのコメント

「結婚式が延期になった…」「結婚式はコロナが落ち着いてからにしよう」そんな声をLINEやStoriesで沢山目にしました。仕方ないとわかっている。どうしようもないとわかっているけれど…今結婚を決めた私達の空気感が形にならないまま消えていくのは寂しい気もして。

そんな花嫁と花婿のために、今しか残せない2人のウェディングフォトを撮影し、かけがえのない幸せを実感してほしい。そんな思いでこのプランをリリースしました。いつかの招待状に使うのもよし、ウェルカムボードに使うのもよし、会えないからこそのSNSでの報告に使うのもよし。経験豊かで技術力の高いラブグラファーが、何度も見返したくなる写真を撮影させていただきます。

  • お申し込みはこちらから

\今ならドレスレンタル1万円OFF/

https://lovegraph.me/wedding

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

ラブグラフが「ウェディングドレスプラン」をリリースについて考察

と、上記のようなキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

新プランの概要と目的

出張撮影サービスを運営しているラブグラフからウェディングプランが新たにリリースされました、という内容です。フォトウェディング需要の高まりと、ラブグラフのサービスの成長の両面が背景かなと思います。

 

ラブグラフが「ウェディングドレスプラン」をリリースについてまとめ

めちゃ個人的な感想ですがサイトがいい感じで好きです。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事