【プレスリリース考察】エイチームが「ブライダルフェスタ by Hanayume(ハナユメ)関東」を10/19(土)・20(日)開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、10/4に出た「人気結婚式場が大集結!ウエディングアドバイザーに相談できる!「ブライダルフェスタ by Hanayume(ハナユメ)関東」を10/19(土)・20(日)ベルサール渋谷ガーデンで開催」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。


プレスリリースの概要

発信者 株式会社エイチーム
配信日時 2019年10月4日 15時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001552.000001348.html
タイトル 人気結婚式場が大集結!ウエディングアドバイザーに相談できる!「ブライダルフェスタ by Hanayume(ハナユメ)関東」を10/19(土)・20(日)ベルサール渋谷ガーデンで開催

株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチームブライズは、ウエディングイベント「ブライダルフェスタ by Hanayume(ハナユメ)関東」を2019年10月19日(土)・20日(日)に開催いたします。

「ブライダルフェスタ by Hanayume 関東」概要

「ブライダルフェスタby Hanayume」とは
「ブライダルフェスタby Hanayume」は、当社のミッション『一組でも多くのカップルに“理想の結婚式”のきっかけを』を実現するため、2013年より全国の主要都市で開催されてきたウエディングイベントです。本イベントでは、人気結婚式場を同時比較できるほか、リングショップや二次会、エステなどの関連情報もまとめて収集することができ、結婚式場を探しているカップルへ、今までにない新たな式場探しの形(手段)を提案いたします。

 「ブライダルフェスタby Hanayume」開催の背景
国内人口は少子化の影響により減少傾向にあり、さらに晩婚化や未婚化により婚姻届出数の低下が進んでいます。また、入籍のみで挙式披露宴を行なわない「ナシ婚」層の拡大もあり、挙式実施数が減少傾向にあります。当社は、ブライダル関連市場と共に成長する存在でありつづけるために、このマーケットに対して新しい価値観を提案し、活性化を図ることが重要であると考えております。

「ブライダルフェスタby Hanayume関東」とは

イベント名 ブライダルフェスタ by Hanayume(ハナユメ)関東
出展企業 東京・神奈川・千葉・埼玉各エリアと国内・海外リゾートで人気の64以上の結婚式場
リングショップ・二次会・エステなど8社の結婚式関連企業
WEBサイト https://hana-yume.net/event/bridalFesta/201910Kanto/
SNSアカウント https://www.instagram.com/hanayume_brafes/
日時 2019/10/19(土) 10:00-19:00 (最終受付18:00)
2019/10/20(日) 10:00-18:00 (最終受付17:00)
場所 ベルサール渋谷ガーデン イベントホール
住所 東京都渋谷区南平台町16−17 住友不動産渋谷ガーデンタワーB1
アクセス ・電車でお越しの方
「渋谷駅」西口徒歩10分(JR線・銀座線・東横線・半蔵門線・副都心線)
「神泉駅」南口徒歩6分(井の頭線)・バスでお越しの方
東急バス(渋05・渋11・渋12・渋21・渋23・渋24・渋31
・渋32・渋33・渋34・渋41・渋51・渋52・渋55・渋82)約1分間隔で運行
「渋谷駅」⇔「道玄坂上」(約3分)より徒歩1分
その他 入場無料、入退場自由
主催 株式会社エイチームブライズ

「ブライダルフェスタ by Hanayume 関東」来場者のメリット

過去ご来場者の満足度97%
これまでにご来場いただいたお客様に実施したアンケートで97%の満足度(※)を獲得。「結婚式を挙げるきっかけになった」などの感想も多数いただいております。
※2018年9月 自社調べ、2018年開催来場者アンケート(662人分)

プロのウエディングアドバイザーに無料で相談できる

オリコン日本顧客満足度ランキング『結婚式場相談カウンター』において、2017年より3年連続で第1位を受賞した、ハナユメウエディングデスクに所属するプロのアドバイザーから、あらゆる結婚式の提案を無料で受けることができます。結婚式場をお探しの方へ式場比較にまつわるご相談だけではなく、結婚式を挙げること自体に不安をお持ちのお客様に最適な提案をいたします。

多数の限定コンテンツを体験できる
(※一部事前予約のみ対象となります。詳しくは当社Webサイトをご確認ください。)
■無料体験コンテンツ
・ドレス試着体験
・DIY体験
・引菓子試食@ハナユメカフェ ※一部有料
■ステージコンテンツ
・ウエディングドレスファッションショー
・スイーツ試食会
・出展社PRタイム
■参加特典
・花嫁特典BOOK
・当日式場見学フェア予約特典
・QUOカード(事前来場予約者に限る)
■カップルご来場特典
・オリジナル婚姻届
・フォトプロップス台紙

(株)エイチームブライズは、『一組でも多くのカップルに“理想の結婚式”のきっかけ』を提供するべく、これからも邁進してまいります。

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要、サービスの具体的な内容については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

ハナユメの関東イベント開催のリリースについて考察

と、上記のようなイベントを開催します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

ハナユメのイベント開催について

ハナユメのイベント開催リリースの記事はこれまでもこのブログでたびたび取り上げています。

9月に関西と福岡で開催、10月に関東で開催と怒涛のイベントラッシュです。どういう体制で社内を回しているかはわからないですが、集客と現場の運営チームにはかなりのリソースを割いているのではないかと思います(思っている以上にこういったイベントの準備から当日運営って大変なので)。

ハナユメと言えば、カウンターとウェブサイトからの送客がメインの媒体でしたが、イベントも主力コンテンツの1つになったと言ってもいいですね。イベントの成否を分けるのはとにもかくにも集客に尽きます。どれだけのユーザーを呼び込めるか。おそらくハナユメはイベント開催の集客ノウハウに一定の手ごたえを得ているのだと思います。イベントなどリアルが絡むルートを確立できると他媒体との大きな差別化につなげられるので、ハナユメはよりポジションを強めていくのかなと思います。

関東イベントのコンテンツと規模感

  • 結婚式場ブース:62会場
  • 指輪・フォト・その他
  • DIY無料体験
  • ドレス試着体験
  • ドレスショーなどステージコンテンツ
  • ハナユメFelice
  • スイーツ試食会
  • ハナユメカフェ

※公式サイトに書かれているコンテンツ内容は上記の通りで、福岡や関西での開催とほぼ同じです。関東での開催ということを考えると、関西が84会場だったので少し出展結婚式場が少ないかなぁという印象はあります。ただ関東のイベントは特に集客が難しいので今回で実績をあげていけば徐々に会場数は増えて来るんじゃないかなと思います。

ハナユメ目線で考えると、儲けは会場やその他出展企業からもらう出展料と、イベントきっかけでの送客に対する手数料になります。コストは集客とイベント開催にかかる場所代や運営費ですね。東京は来年のオリンピックの影響もこういったイベントの開催にかかるコストがかなり高くなってきています。なので、コストに見合う儲けを出すことを考えると、もしかしたら出展料が高すぎるとか、送客フィーがかかるとかそういった要素もあったのかなぁと、邪推ながら思ってしまいました。

出展する結婚式場は何を考えることが必要?

今回のような媒体主催のイベントに結婚式場がブースを出展する場合の基本導線は下記の通りです。

  1. お客さんがイベントに来場する
  2. 自社の会場のブースでお話をさせてもらう
  3. 会場の見学予約を獲得する

それぞれのステップにおけるKPIは、イベント来場者数、ブース着席率、アポ獲得率、この3点になるので、これらをどうやって高めていくかが成否を分けるポイントとなります。詳しくは以前以下の記事にまとめていますので、参考にご覧ください。

ちなみに、ハナユメはゼクシィなどと違い来館報酬で契約している会場も多いと思います。イベントだからと張り切りすぎて期待度の低いお客さんも来館させてしまうとコストが膨大にかかってしまいますので、その点に注意が必要です。

 

ハナユメの関東イベント開催ののリリースについてまとめ

リリースの内容自体はイベント告知の内容ですが、主催者側と出展者側でこのイベントを通じて何を目的とするかは変わってきますので、しっかりと準備して挑みたいところです。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログでは書けない話をお送りする無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。

メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。

 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*