【プレスリリース考察】シュシュブライダルが名古屋市星ヶ丘にて東海最大級の体験型イベント「Wedding to Life」開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、12/16に出た「東海最大級の体験型ウェディングイベント「Wedding to Life」開催決定!2020年1月25日(土)26日(日)名古屋市星ヶ丘にて」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。


プレスリリースの概要

発信者 株式会社シュシュブライダル
配信日時 2019年12月16日 3時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000052111.html
タイトル 東海最大級の体験型ウェディングイベント「Wedding to Life」開催決定!2020年1月25日(土)26日(日)名古屋市星ヶ丘にて

このたび、名古屋市星ヶ丘にある「TT” a Little Knowledge Store」にて、1月25日(土)、26日(日)の2日間に渡り、名古屋を拠点に結婚式のプロデュースを手がけるシュシュブライダルが大型ウェディングイベント『Wedding to Life』を開催いたします。

結婚式からはじまる生活が豊かになるように、夫婦や家族の生活にほんの少し彩りができるよう、卒花のトークショー、ギフトのマルシェ、ヘアメイク体験付きドレス試着、ファミリーフォト、作り手から想いを直接届けられるようクリエイターが揃えたギフトマルシェも開催。

結婚式を検討しているカップルだけでなく、ファミリー、ご夫婦、結婚式がまだまだ先のカップルまで幅広いお客様にご来場いただけるようになっています。
この機会にぜひお越しくださいませ。

2020.1.25(Sat)−1.26(Sun)
TT” a Little Knowledge Store
(トドアリトルナレッジストア)

Wedding to Life
(ウェディングトゥライフ)結婚式からはじまるおふたりの生活を連想させられるイベントにしたいという想いを込めた“Wedding to Life”
「もっと愉しく もっと自由に」会場やウェディングアイテムを見たり、触れたりする機会をつくりたい。
結婚式からはじまる新しい日常が少しでも豊かになるように、おふたりで結婚式の情報収集やワクワクするようなアイテムを探したり、ファミリーで日常アイテムをお迎えできるマルシェのような感覚でお買い物やワークショップにご参加いただけます。
その他にも様々なステージコンテンツ・体験コンテンツもご用意しております。

【CONTENTS】
■日常が豊かになるマルシェ
(クリエイターズマルシェ)
■わかちあうこと〜豊かな生活のはじまり〜
(卒花たちのトークショー)
■ヘアメイク体験付きドレス試着
■te-ra Wedding&Family photoshooting
■te-ra PHOTO collection〜結婚式、そして家族へ〜
■Wedding Cafe(ウェディング相談会)

※イベント詳細につきましては公式HPにて随時更新中です
https://www.weddingtolife.site/

【日常が豊かになるマルシェ】
ークリエイターズマルシェー
「日常使いができる、生活がちょっと豊かになるアイテム」
結婚式のギフトだけでなく、自身の生活でも使いたいと思えるアイテムと
クリエイターの皆さんをセレクトしました。
モノの良さを知ることは、
作り手が込めた想いや、使い方、こだわりを知ることだと思います。
作り手の思いを聞くことで、ゲストの手元に届いた時、
使ってくれた時などを思い描きながら
ワクワクしてモノや人を選ぶことができるはず。
このマルシェをきっかけに、お気に入りが増え、そこから生活に彩りができて、
日常が少し豊かになってくれたら嬉しいです。

【わかちあうこと〜豊かな生活のはじまり〜】
ー卒花たちのトークショーー
シュシュブライダルがお手伝いさせていただいたカップルをお迎えして、
結婚式の準備、結婚式当日のお話を盛りだくさんに聞くことのできる滅多にないチャンスです!
結婚式会場じゃない場所での結婚式に、不安や心配事を抱えているカップルも多いのでは・・・

『いずれ結婚式をするなら
私たちらしい場所で結婚式したいな
その場所探しってどうやってしていくんだろう』

『青空の下で、自然に囲まれながらの結婚式に
すごく興味があるけど
一体どうやって準備は進めていくのかな?』

などなど、 実際に結婚式を体験したカップルだからこそのリアルなお話が聞ける時間です。

ーStoryー
家族になるということ 全く別の人生を歩んできたふたりが
少しずつ ほんの少しずつ 感情や時間をわかちあい 交ざりあっていくこと
家族になる1つの通過点として 大切にしたいのが”結婚式”
準備をする中で たくさんの感情をわかちあう
時にはぶつかることもある 迎えた当日
生まれてはじめて見る景色 今まで感じたことのないはじめての感情
結婚式を通してたくさんのことを分かち合ってきたふたりだからこそ 気づくことがある

”誰かとわかちあうことのできる尊さに”
そこから歩むふたりの人生は きっと満ち足りた人生

ー日時ー
1月25日(土)13:00〜(所要時間30分)
1月26日(日)12:00〜(所要時間30分)

【ヘアメイク体験付きウェディングドレス試着会】
持ち込みヘアメイクをご検討&自分に似合うヘアアレンジやアクセサリーの
スタイリングなどお悩み中のプレ花嫁さまへ

Chou Chou Bridalのプレ花嫁さまに限らず、どちらかの式場で結婚式予定のプレ花嫁さまも。
もちろん会場がまだ決まっていない花嫁さまも、
どなたでもお気軽にご参加いただけます!

ウェディングドレス試着に合わせてヘアメイクを体験。
今回ご出展いただくドレスショップとの合同企画!

体験:無料 「6組」限定のスペシャルイベントです。
予約優先
25日(①11:00 ②15:00 ③16:30 )
26日(①11:00 ②15:00 ③16:30 )

※te-ra BRIDES COLLECTIONに初めてお越しのお客様に限ります
※予約が埋まり次第、受付終了とさせていただきます。

【te-ra Wedding&Family photoshooting】
ーWedding photo shooting「花嫁花婿フルコーディネート撮影会」ー
POPUPのドレスショップ、ヘッドドレスアクセサリーを
te-ra BRIDES COLLECTIONのヘアメイクアップアーティスト、
スタイリストがトータルコーディネート。

そして、WUUR DESINGによるフォトブース
にてte-ra BRIDES COLLECTIONのフォトグラファー中村将也が撮影をいたします。

5パターン撮影(後日データ渡し)
15,000yen +tax.
予約優先
25日12:30
26日11:30

ーFamily photo shooting「家族になってからも撮ろう」ー
特別な記念日じゃなくても、
家族と過ごすありふれた日常を大切に残していけるように
WUUR DESINGのフォトブースで家族写真をお撮りします。

5パターン撮影(後日データ渡し)
15,000yen +tax.
予約優先
25日(①11:00 ②11:45 ③14:45 ④15:30 )
26日(①13:15 ②14:00 ③15:00 ④15:45 )

【te-ra PHOTO collection〜結婚式、そして家族へ〜
te-ra BRIDES COLLECTIONのフォトグラファー中村 将也が撮影した結婚写真と家族写真の写真展を開催いたします。
前撮り・結婚式・家族写真とお客様の結婚式からはじまった家族の軌跡を展示。
アルバムを手にすると物語を読んでいるように感じる写真アルバムの数々。

te-ra BRIDES COLLECTIONでは、これまでもきっとこれからも変わることなく、手にとってご覧いただける「アルバム」という形で写真を届けてまいります。
結婚写真、家族写真はきっとおふたりと家族の未来への贈り物。
私たちは、そう信じて常にブライダルフォトと向き合っています。

【Wedding cafe】
ーウェディング相談会ー
「もっと愉しく、もっと自由に」を合言葉に、式場にとらわれることなく、
アウトドアウェディングから、ご家族だけの食事会、二次会など、
おふたりのスタイルに合わせた結婚式を提案しています。

wedding to lifeのイベントでは、
シュシュブライダルのプランナーが結婚式の相談会も行います。
シュシュブライダルは、キャリアと実績とスキルを備えた
プランナーのみ在籍しています。
どんな結婚式にしたいか、やりたいこと、やりたくないこと、
ゲストの顔ぶれなど、些細なことからでも構いません。
一緒におふたりらしい結婚式を探しましょう

/////////////////////////////////////////
【開催概要】
■日時
2020年1月25日(土)11:00-18:00
2020年1月26日(日)11:00-18:00
■会場
TT” a Little Knowledge Store
名古屋市千種区星が丘元町16−50 EAST3F 星が丘テラス
■入場無料
■予約不要

—ここまでリリースから抜粋—

主催企業については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

シュシュブライダルのウェディングイベントのリリースについて考察

と、上記のようにイベントを開催します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

ウェディングイベントのトレンド

ウェディング系イベントの開催告知リリースはこのブログでもこれまで多く取り上げていますが、やはり数年前と比べるとかなり開催数が増えてきていると感じています。

その多くはゼクシィやハナユメ、マイナビウェディングなどのブライダル媒体が主催するものですが、最近では結婚式場やプロデュースを手掛ける企業(今回のリリースもそうですね)が自ら主催するイベントも増えてきています。

結婚式場集客において、近年は通常の媒体からの集客が頭打ちになっている会場が多いので、こういったイベントからの集客でアップサイドを狙うという戦略がかなり鮮明になってきていますね。今はイベントが多数開催されていて正直当たり外れあると思いますが、あと1年~2年ほどたってノウハウが蓄積してくれば成功例や勝ちパターンなども見えてくると思います。

イベントの目的と開催時の体験型コンテンツの重要性

今回のリリースで発表されたイベントの目的は下記のような感じだと思います。

  1. ウェディングコンテンツの体験をフックにイベントに集客し
  2. ウェディング相談会で自社のサービスへ送客(または申し込み)

KPIは、自社送客数=イベント来場者数×送客率、で表すことができ、1.は集客力、2.はオペレーション力が大きく影響します。

集客はウェブ・マスを効果的に使って行うことが一般的ですが、テクニカルなプロモーションの技術だけではなく、イベントそのもののコンテンツも重要です。特に、通常のブライダルフェア参加や式場見学では体験できないもの(ドレス試着やワークショップなど)をどれだけ魅力的に訴求できるかがポイントです。

コンテンツの数を増やすほど今度はオペレーションが煩雑化するということにはなるのですが、そのバランスを見極め最適なイベントノウハウを確立した会社が今後ウェディングイベント領域では勝っていくんじゃないかなと思います。

 

シュシュブライダルのウェディングイベントのリリースについてまとめ

2020年はウェディングイベント開催数が増える1年になるんじゃないかと思います(2019年も多かったですが…)。ウェディングイベントの数が増えても結婚する組数は増えないので、その分イベント集客の難易度は上がっていきます。そのため1回の開催で実績を残すことだけでなく、どれだけ再現性高く実行していけるか、開催を通じて次回に活かせるノウハウを獲得できるかも重要になっていくでしょう。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。

メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。

 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*