更新日 2021年05月14日

【プレスリリース考察】エスクリが「ONE PIECE」のウエディングプランのご案内を開始

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、5/5に出た「~「偉大なる航路(グランドライン)」へ旅立つ二人の門出に~「ONE PIECE(ワンピース) WEDDING(ウエディング)」 ご案内開始!ブライダルフェア予約受付中!」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社エスクリ
配信日時 2021年5月5日 13時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000126.000025398.html
タイトル ~「偉大なる航路(グランドライン)」へ旅立つ二人の門出に~「ONE PIECE(ワンピース) WEDDING(ウエディング)」 ご案内開始!ブライダルフェア予約受付中!

挙式・披露宴の企画・運営を主たる事業として展開する株式会社エスクリは⼤⼈気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」のウエディングプランをプロデュースし、「ONE PIECE ブライダルフェア」(結婚式の無料相談会)のご予約を本日5月5日(水)よりスタートいたしました。

エスクリでは、”CHANGE Bridal” というミッションを掲げて、新しい結婚式の形を発信し続け「結婚式の素晴らしさを多くの人に知って欲しい」「その先に一組でも多く結婚式の数を増やしたい」という理念のもと、ドレス、フラワー、サービスなどを自社で内製化をしている強みを最大限に活かし、これまでも、数々の企業とタイアップをし、結婚式を少しでも身近な存在に感じてもらいたいと、様々なウエディングプラン、魅力的なコンテンツを発信し続けてまいりました。

今回の「ONE PIECE」との取り組みでは、作中において「偉大なる航路(グランドライン)」が世界を一周する航路であることから「円の形=永遠に途切れない」という意味を込め、「偉大なる航路」へ旅立つおふたりの門出を彩るに相応しい「ONE PIECE ウエディング」専用のアイテムを多数ご用意いたしました。ブライダルフェアの参加特典として参加者全員にオリジナル婚姻届を、成約特典としてウェルカムスペースを華やかに演出するウェルカムボードをプレゼントする他、ほぼ等身大のルフィたちと写真撮影を楽しめるフォトスポットも結婚式当日に無料貸出いたします。また、サンジ特製コース料理や、描き下ろしイラストを使用したペーパーアイテムなど、より一層「ONE PIECE」の世界観を演出するアイテムも取り揃えております。

これからもエスクリでは ”ALL for Thank you” のウエディングコンセプトのもと、新郎新婦の「ありがとう」の気持ちとゲストの「おめでとう」の気持ちを双方に届ける結婚式を創り、多様化する結婚式のニーズやモチベーションに応えるとともに、市場の活性化に取り組んでまいります。

  • <ONE PIECE ブライダルフェア概要>

■公式HP https://onepiece-wedding.escrit.jp/
■対象会場 首都圏、東北、北陸、東海、関西、中国、四国、九州、沖縄の33 会場/運営受託 1 会場
■参加特典 描き下ろしイラストを使用した「オリジナル婚姻届」
■ご成約特典 ウェルカムボード、フォトスポット
■オリジナルアイテム サンジ特製コース料理、ウエディングケーキ、ペーパーアイテム(招待状、席次表、席札、メニュー表)、縁起物(フレーバーティー)、ドリンク装飾

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

エスクリが「ONE PIECE」のウエディングプランのご案内を開始のリリースについて考察

と、上記のようなコラボプランの販売を開始します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

ウェディングプランの概要と目的

エスクリではこれまでも様々なキャラクターとのコラボプランの出してきていますが、今回のワンピースとのコラボでは、オリジナルコラボアイテムも取り入れたウェディングもできるようです。プロモーションに特化したライセンス契約だと来館特典や成約特典としてノベルティを渡すだけという場合もありますが、今回は実際の結婚式で提供する商品もあるみたいですね。

高い知名度と人気を誇るワンピースなので、集客力のアップが狙いだと思います。

ブライダルとキャラクタータイアップ

ここ数年でかなり増えたなーという気はします。しかも結婚式場だけではなく、媒体側でも増えてますよね。個人的にはワンピースはすでにプラコレとコラボしているので、同一キャラクターを同じ業界でコラボして大丈夫なんだろうか…、という点が不安ではありますが。。

キャラクターコラボのメリットはそのタイトルが持つ顧客層に深くアプローチできること、認知や拡散を期待できることです。そのため、その層が結婚式とどれくらいかかわりがあるかが直接的には重要になります。

なので、もし今後非結婚層に人気のあるタイトルとコラボする場合は、商品を結婚式に限定せずに結婚式場を使った何かコンテンツとかで認知を取ることを狙ってもいいのかもなと思います。

 

エスクリが「ONE PIECE」のウエディングプランのご案内を開始のリリースについてまとめ

ライセンスフィーいくらなんだろ、とは思いますね笑

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事