更新日 2019年12月04日

【プレスリリース考察】エスクリ「プリマカーラ」がオリジナルドレスの案内開始

【プレスリリース考察】エスクリがオリジナルドレスの案内を開始_サムネイル

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、12/3に出た「ハローキティ&ディアダニエルとおそろい衣装で結婚式が叶う!エスクリ「プリマカーラ」が届けるオリジナルドレス」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社エスクリ
配信日時 2019年12月3日 10時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000025398.html
タイトル ハローキティ&ディアダニエルとおそろい衣装で結婚式が叶う!エスクリ「プリマカーラ」が届けるオリジナルドレス

挙式・披露宴の企画・運営を主たる事業として展開する株式会社エスクリは、株式会社サンリオとタイアップしハローキティ&ディアダニエルのオリジナルドレスを開発、ご案内をスタートいたします。
エスクリではナシ婚、結婚式実施率の低下が危惧されるブライダル業界を活性するべく、様々な企業とコラボレーションをし、結婚式を少しでも身近な存在に感じてもらいたいと、魅力的なコンテンツを発信し続けて参りました。現在販売している「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア(以下本ブライダルフェア)」では、挙式当日に「ハローキティ&ディアダニエルが結婚式にお祝いに来てくれる」グリーティングプランを販売しており非常にご好評をいただいております。
この度、ドレス内製化の強みを生かし、エスクリが手掛けるオリジナルドレスブランド「プリマカーラ」でも人気の高いドレス「chiara(キアラ)」を、ハローキティに合わせに忠実に再現、新郎新婦様とおそろいのウエディングドレス&タキシード着た「ハローキティ&ディアダニエル」が新郎新婦様のためだけにお祝いに来てくれ、指輪交換の際の指輪を運ぶリングガール・リングボーイの役目や、結婚証明書の立会人披露宴でのケーキカットのお手伝いなどをお願いできるサービスを継続し行い、さらなる顧客満足度の向上を目指します。
年間約8,000組の結婚式を手掛けているエスクリは、多様化する結婚式のニーズやモチベーションに応えるとともに、市場の活性化に取り組んでまいります。

  • ★ハローキティ & ディアダニエル ブライダルフェア概要★

■公式URL https://kt-wedding.escrit.jp/
■対象会場
直営店 23 会場(関西エリア含まず)
株式会社エスクリマネジメントパートナーズ運営店 9 会場
運営受託・コンサルティング 1 会場
■来館特典
オリジナル ハローキティ&ディアダニエルのウェルカムドール
■成約特典
①オリジナル ハローキティのリボン型アクセサリー
②ハローキティのメッセージムービー
新郎新婦様のお名前を呼んでくれるオリジナルムービー(DVD)をプレゼント
③カラードレス
カラードレス 1 着(18 万円税別)のプレゼント
■限定プラン (有料プラン)
ハローキティ&ディアダニエル グリーティング
挙式、披露宴など 1 回 30 分の出演、リングガール&リングボーイ、結婚証明書の立会人、ケーキカット等ご希望に応じ

  • ドレス誕生秘話

「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」には欠かせないキティちゃんとダニエル君のグリーティング。
今回、グリーティング用のドレスをエスクリのドレスブランド「プリマカーラ」とサンリオ様のコラボレーション企画でキティちゃんのドレスを制作することとなりました。当初はキティちゃんのドレスのみの制作予定でしたが開発が進むにつれ、「折角なのでダニエル君のタキシードもリニューアルしたい!」と満場一致で急遽、ダニエル君のタキシード制作もはじまりました。
企画立案から制作までタイトな時間ではありましたが、サンリオ様の大切にしている世界観に、プリマカーラの大切にしているエッセンスを細部にちりばめ、とても素敵な一着に仕上がりました。
ポイントはキティちゃんの耳のリボンにつけたコサージュと、ダニエル君のブートニアはプリマカーラのキーフラワーである「芍薬」の花がモチーフです。色もプリマカーラのキーカラーを入れ、一枚一枚微妙に色も変え立体感を出しました。
エスクリウェディングでしか出会うことのできない新しいキティちゃんとダニエル君が、これからますます「ハローキティ&ディアダニエルブライダルフェア」を共に盛り上げてくれるはず!
—ここまでリリースから抜粋—
会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。
 

プリマカーラのオリジナルドレス案内開始のリリースについて考察

と、上記のようにオリジナルドレスの案内を開始しました、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

新ドレスの概要と狙い

サンリオとのコラボにどれくらいの集客力があるかはわからないですが、シンプルに考えると「プリマカーラでしか着れない、ハローキティを忠実に再現したウェディングドレス」を求めるユーザー層へのアプローチと集客効果が狙いだと言えるでしょう。
サービスサイト(重いのが残念)にウェブ広告などでLPにユーザーを集め、そこで問合せを獲得、来店後に該当プランを案内して成約まで導く、こういったユーザーフローになっていると思います。
この中で、サイトや広告文などに今回のオリジナルドレスの内容を入れ込み(この記事執筆時点でリリース内容がサイト掲載されていないのがもったいないですが…)、集客力や成約力の向上を図っているのでしょう。

外部企業とのコラボレーションのメリット・デメリット

エスクリが多いですが、サンリオとの取り組みのように、外部企業とタイアップしているブライダル企業が最近多いように思います。

※いずれも外部サイトへのリンクです。
このような企画のメリットは、コラボ作品のコアファンを取り込むことができる、コアファンでなくてもオプション商品の販売などで単価アップをすることができるといった点が挙げられます。一方、デメリットは、ライセンス利用許諾にかかるフィーが高額(であることが多い)、逆にマイナスなイメージを持たれることもある、といった点です。
一長一短ではあるのですが、もし実施するのであればそれなりに規模のある企業(または連合体)が、自社会場とは別の集客経路やブランドで新しい1つのルートとして立ち上げるのが現時点の最適解かと思います。会場でコラボ、となるとネガティブに捉えられるリスクもあるので別ブランド、また1つの会場ではない自社会場全体に効果を波及させるためにも何店舗化合同で行うのが良いかと思います。
 

プリマカーラのオリジナルドレス案内開始のリリースについてまとめ

オリジナルドレスとコラボについての話をまとめました。今回のリリースのように外部企業とのコラボ企画でアイテムまで落とし込まれるケースは珍しいなと思います。かかった費用と期待効果のバランス合うのかなぁというのは余計なお世話かもしれませんが、こういった商品バリエーションは増えていくとユーザーの選択肢も増えていいですよね。
 
おわり
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事