更新日 2020年08月26日

【プレスリリース考察】エスクリが「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」公式サイトをリニューアル

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、8/24に出た「ハローキティと一緒に最高にKAWAII一日を「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」~公式サイトがさらに可愛くリニューアル~」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社エスクリ
配信日時 2020年8月24日 12時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000025398.html
タイトル ハローキティと一緒に最高にKAWAII一日を「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」~公式サイトがさらに可愛くリニューアル~

挙式・披露宴の企画・運営を主たる事業として展開する株式会社エスクリは、株式会社サンリオとタイアップした「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」の公式サイトをリニューアルいたします。
エスクリではナシ婚、結婚式実施率の低下が危惧されるブライダル業界を活性するべく、様々な企業とコラボレーションをし、結婚式を少しでも身近な存在に感じてもらいたいと、魅力的なコンテンツを発信し続けて参りました。
本ブライダルフェアでは、結婚式当日にハローキティ&ディアダニエルが結婚式にお祝いに来てくれ、指輪交換の際の指輪を運ぶリングガール・リングボーイの役目や、結婚証明書の立会人、披露宴でのケーキカットのお手伝いなどをお願いできるグリーティングプランを販売しており非常にご好評をいただいております。
この度、より多くのプレ花嫁の皆さまへ向けて本フェアのイメージをわかりやすくお伝えしたく、フェアの参加特典、成約特典、オリジナルアイテムなどの魅力がたくさん詰まった、これまでよりも更に可愛いサイトにリニューアルいたしました。
年間約8,000組の結婚式を手掛けているエスクリは、多様化する結婚式のニーズやモチベーションに応えるとともに、市場の活性化に取り組んでまいります。

★ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア概要★
■公式URL https://kt-wedding.escrit.jp/
■来館特典
オリジナル ハローキティ&ディアダニエルのウェルカムドール&オリジナル ハローキティのリボン型ヘッドアクセサリー
■成約特典
①ハローキティのメッセージムービー
新郎新婦様のお名前を呼んでくれるオリジナルムービーをプレゼント
②ハローキティのサッシュベルト(フリーレンタル)
③カラードレス
カラードレス1着(18 万円相当・税別)のプレゼント
■限定プラン (有料プラン)
①ハローキティ&ディアダニエル グリーティング
②キャラクターグリーティング(ポムポムプリン・マイメロディ・シナモロール)
③オリジナルウエディングアイテム
ペーパーアイテム(招待状・席次・席札・メニュー表)、ウエディングケーキ装飾、デザート、引菓子、
フラワー(メインテーブル装花・ブーケ)

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

エスクリの「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」のリリースについて考察

と、上記のようなリニューアルを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

ブライダルフェアの概要と目的

エスクリが得意とするキャラクターとのコラボ企画。今回リニューアルした専用LPにユーザーを呼び込み、そこからブライダルフェアに呼び込むというのが基本導線。ハローキティのコアファンに対して絶大な集客力があることがキャラクターコラボのメリットですね。

サイト自体のどこをどうリニューアルしたのかはわからないですが、コラボ契約を延長していること、さらにコストを使ってリニューアルを実施したことから、これまでも成果は出ているのではないかと思います。

キャラクターコラボについて

こういった企画はエスクリ以外に実施しているところをほとんど見たことないですが、サンリオ以外にもディズニーやモンハン、おそ松さんなどこれだけ多様な企業とこういった企画を実施しているということは一定成果が出ているものと思いますし、既存顧客へのネガティブな影響もないのだと思います。

ただ、こういったライセンスを活用して自社事業の集客に結びつけるためにはそれなりの規模を持った会社でないと費用対効果は合わないと思うのでどの企業でもできるってわけではないですね。

ソシャゲとかだとコラボも多いですが、結婚式だとリアルも伴うので一筋縄ではいかないところです。ただ、業界の中だけで発展するのではなくこういった外の業界ともうまく関わりながら可能性の幅を広げていくことが必要だと思うので、こういった企画に限らず様々なアイディアが出てくるといいなと思っています。

 

エスクリの「ハローキティ&ディアダニエル ブライダルフェア」のリリースについてまとめ

リリースの内容自体は新企画ではなくサイトリニューアルですが、毎月のように様々な企業とのコラボに関するリリースが出てくると、ああうまくいっているのかなぁとは思いますね。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事