更新日 2020年06月23日

【プレスリリース考察】DOR weddingがマリクルとコラボレーションイベントを開催

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、6/22に出た「沖縄のフォトウェディングを手掛けるDOR weddingがマリクルとコラボレーションイベントを開催!沖縄で行われる撮影に協力してくれるカップル・ファミリーを7組を無料招待」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 WISTERIA株式会社
配信日時 2020年6月22日 12時30分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000056537.html
タイトル 沖縄のフォトウェディングを手掛けるDOR weddingがマリクルとコラボレーションイベントを開催!沖縄で行われる撮影に協力してくれるカップル・ファミリーを7組を無料招待

フォトウェディング事業・PR事業を手掛けるWISTERIA株式会社は 花嫁コミュニティメディア「マリクル(maricuru)」とコラボレーションし、沖縄の撮影に協力してくださるカップル・ファミリーを募集いたします。当選した7組様にドローン撮影やチャペル撮影などができる豪華な撮影プランを無料で提供いたします。応募期間:2020年6月22日(月)−29日(月) / 当選発表:7月1日(水)

■DOR wedding × マリクル フォトイベント開催概要
花嫁さまに大人気の有名インポートドレスを着て、ドローン撮影やチャペル撮影などを行うことができる豪華な撮影に7組様を無料ご紹介。
もちろん、ヘアメイクやアクセサリーもご自由にお選びいただけます。
2020年秋にはDOR×マリクルのコラボレーションプランを販売予定!今回はその撮影にご協力いただける方を募集いたします。
DOR wedding HP:https://www.dor-wedding.com/

【撮影について】
撮影日程:2020年8月1日(土)~8月9日(日)のいずれか
※撮影時間は約半日になります。
募集人数:7組
プレ花嫁さんはもちろん、ご家族やマタニティ撮影を希望の方、結婚式を挙げずに数年たってしまった方、今回の新型コロナウイルスで結婚式を取りやめた方などもぜひご応募ください
(1.カップル撮影 2.お子様とご一緒のファミリーフォト 3.マタニティフォト 4.結婚後数周年などのご夫婦撮影を予定しています)
開催場所:沖縄本島
※詳細は当選者様に個別にお送りさせていただきます。

応募期間:2020年6月22日(月)~6月29日(月)
当選発表:7月1日(水)までに、該当者の方へご登録頂いたメールアドレスにてご連絡致します

特典:約30カットをデータで後日送付。
注意事項:沖縄・現地集合場所への移動についてはお客様ご自身で手配をお願いいたします。

【参加方法】
1.Instagramの@dorwedding と@maricuru をフォロー
DOR wedding https://www.instagram.com/dorwedding/
maricuru https://www.instagram.com/maricuru/

2.以下の応募フォームよりご応募ください
https://forms.gle/xUDRSXi2S1EuQdXB6
応募期間:2020年6月22日(月)~6月29日(月)

Instagramにてキャンペーンの投稿を@dorwedding のタグを付けてストーリーズorリグラムしていただくと当選確率が2倍になります。
皆様からのたくさんのご応募、お待ちしております。

【注意事項】
沖縄・現地集合場所への移動についてはお客様ご自身で手配をお願いいたします。
雨天の場合、滞在日程にて振替させていただきます。ただし、悪天候が続く場合は撮影できない可能性があります。予めご了承ください。
撮影したお写真はDORの広告宣伝に使用させていただきます。

【新型コロナウイルス感染対策について】
新型コロナウイルスの感染対策としてスタッフのマスク着用、消毒、検温の徹底等を行っております。
※撮影する8月時点では状況により対応が変わっている可能性がございます。
DOR wedding HP:https://www.dor-wedding.com/
Instagram: https://www.instagram.com/dorwedding/

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

DOR weddingとマリクルのコラボイベント開催のリリースについて考察

と、上記のようなキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

イベントの概要と目的

ユーザー向けに書かれたリリースなのでイベントとして書かれていますが、広告用素材撮影のモデルを一般公募します、という内容です。7組にしているのはビジュアルの保険をかけるため、インスタグラムフォローを応募条件としていることからも各社のマーケティング目的が合致しての共催イベントになっていると思います(違ったらすみません)。

DOR weddingがリアルコンテンツを持つ強み、maricuruがチャネルとして広く認知を持っている強みがお互いにとってのメリットなのでしょう。

メディアとサービス提供者のコラボ

今回のコラボはフォトウェディングサービス提供者とメディア(正確にはコミュニティ運営)のコラボですが、こういったお互いの強みを活かしたコラボは今後増えていくのかなと思います。

ただ、お互いに特定の企業やサービスとばかりコラボしていると本サービスの他の取引先との関係もあるのでバランスが難しいところではありますね。あくまで中立的なメディアであるという立場を取りつつも、リアルな領域へも踏み込んでいくことで事業展開の幅は広がっていくと思います。

 

DOR weddingとマリクルのコラボイベント開催のリリースについてまとめ

イベントというよりは取り組みの1つという側面が強いかなとは思いますが、こういった企画は版権代もかからないですしユーザー側も無料でサービスを受けられるのでメリット多いんですよね。

 

おわり

 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事