更新日 2020年10月28日

【プレスリリース考察】ベストホスピタリティネットワークがオンラインウエディングとリモート会費制ウエディングを販売スタート

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、10/23に出た「オンラインウエディングとリモート会費制ウエディングを販売スタート」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社ベストホスピタリティーネットワーク
配信日時 2020年10月23日 18時54分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000053012.html
タイトル オンラインウエディングとリモート会費制ウエディングを販売スタート

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、新しい時代に向けて、コロナ禍でも安心な新しい結婚式のスタイルを提案する「オンラインウエディング」と「リモート会費制ウエディング」の販売を2020年10月23日(金)より開始いたします。

「オンラインウエディング」はリモートウエディング用のオンライン設備をご用意し、遠方の親族やご友人にZoomのオンラインから結婚式に参加をしていただけるシステムです。専任のスタッフが万全な体制でサポートを行い、中継専用のスタッフが1名つき、オンラインゲスト向けに会場全体を撮影いたします。

さらに、オンライン設備に加えて、オンラインで参加していただいたゲストへお料理と引出物としてカタログギフトをお付けした「おうちで結婚式 お料理コース&ギフトセット」もご用意いたしました。ホテル自慢のお料理をご自宅で召し上がっていただきながら、披露宴に参加することが可能となり、ゲストとの一体感と感動も一緒に味わえるオプションです。また、お祝いをいただいたご欠席のゲストへの内祝いとしてもおすすめの商品です。ご予算に合わせて2つのコースからお選びいただけます。

「リモート会費制ウエディング」は、リモートで参加されたゲストから事前に会費制で結婚式の招待を行い、お料理と引出物を挙式の2~3日前に送付し、リモートでの結婚式参列の準備をしていただきます。ホテル内のチャペルでキリスト教式をしていただけ、披露宴はあらかじめ制作しておいたオープニングムービーからスタート。新郎新婦によるスピーチや乾杯などご希望の演出をしていただけます。食事スタート後はZoomのグルーピング機能を使用して、ゲスト同士で会話を楽しんでいただいたり、新郎新婦がそのグループに訪問して歓談したり、グループごとに記念撮影をしたりすることが可能です。お料理も2つのコースからお選びいただけ、引出物はカードタイプのカタログギフトをご用意しております。実際の披露宴に参列する人数とリモートで参列する人数の追加も承ります。自分たちのスタイルでゲストへの感謝の気持ちをかたちにすることができる新しい結婚式のスタイルです。

ニューノーマル時代にあった新しい価値観で、お二人と大切な方々がふれあう感動のシーンを演出いたします。

<オンラインウエディング>
STYLE1またはSTYLE2のどちらかの利用が可能です。STYLE1とSTYLE2を組み合わせてご利用もいただけます。
【STYLE1】 リモートウエディング用オンライン設備
料金: ¥150,000 *税金込
内容:
・Zoomによるオンライン専用スタッフのサポート
・中継専用のスタッフ1名がオンラインゲスト向けに会場全体を撮影
・Zoomでグループを作り、ゲスト同士で会話をすることができるようにサポート
【STYLE2】 おうちで結婚式 お料理コース&ギフトセット
料金:1名様20,000円/25,000円 *税金別
内容:
20,000円プラン ・・・ お料理(チルドで用意)、カタログギフト(3000円コース)、送料、カタログギフトシステム料を含む
25,000円プラン ・・・ お料理(チルドで用意)、カタログギフト(5000円コース)、送料、カタログギフトシステム料を含む

<リモート会費制ウエディング>
料金: 1,509,145円 1名様追加20,570円~/リモート1名様追加20,000円~ (税金、サービス料込)
人数: 披露宴参列人数6名、リモートでの参列20名
料金に含まれるアイテム: キリスト教式、衣裳(ウエディング、タキシード)、メインテーブル&テーブル装花(ショールーム用造花)、ブーケ、 ヘアメイク(当日ヘアメイク、リハーサルメイク、新郎ヘアメイク)、介添え、フラワーシャワー、オープニングムービー、 リモート料金、新郎新婦および親御様お料理(6名様分)、フリードリンク(6名様分)、送料概算、音響照明費、専属音響スタッフ、 スナップ写真(オリジナルアルバム付き)、リモート参列ゲスト用料理&引出物(カタログギフト:システム料込)20名様分
*お料理は20,000円プランを選んだ場合の内容となります。また、新郎新婦および親御様のお料理はホテル内で提供するウエディングメニューをご用意しております。リモート参列ゲストのお料理の内容と異なりますので、予めご了承ください。

<オンラインウエディングおよびリモート会費制ウエディングのお料理の内容について>
【20,000円プラン 】*下記のお料理、カタログギフト3000円コース、システム料、送料が含まれます
前菜:スモークサーモン ハーブの香り、スペイン産生ハムとドライフルーツ、ツブ貝のトマトバジル風味、フォアグラのテリーヌ、 キッシュロレーヌ、パテ・ド・カンパーニ、マスカルポーネのムースと小海老のアスピック、エスカベーシュ、 カマンベールチーズとノワレザン
スープ:根セロリのポタージュ
お肉料理: 国産牛頬肉の赤ワイン煮 ポテトのピューレ添え
デザート:チョコレートケーキ、マドレーヌ・マカロン・チョコレート
パン:2種

【25,000円プラン】 *下記のお料理、カタログギフト5000円コース、システム料、送料が含まれます
前菜:スモークサーモン ハーブの香り、スペイン産生ハムとドライフルーツ、鮑の柔らか煮 青のりの香り、フォアグラのテリーヌ、 キッシュロレーヌ、パテ・ド・カンパーニュ、才巻海老のアスピック キャビア添え、エスカべーシュ、 カマンベールチーズとノワレザン
お魚料理:伊勢海老のグラタン
お肉料理:国産牛頬肉の赤ワイン煮 ポテトのピューレ添え
デザート:チョコレートケーキ、マドレーヌ・マカロン・チョコレート
パン:2種

【お問い合わせ・ご予約】03 5404 3924(ウェディングオフィス直通)
月・火曜日およびその他当ホテル指定日定休
https://wedding.interconti-tokyo.com/ 

<新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて>
https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html

<開業25周年記念キャンペーン>
https://www.interconti-tokyo.com/25th/

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

ベストホスピタリティネットワークがオンラインウエディングとリモート会費制ウエディングを販売スタートのリリースについて考察

と、上記のようなキャンペーンを実施します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

販売するウェディングの概要と目的

詳しくはリリースに書かれていますが、ざっとまとめると

  • 挙式・披露宴のオンライン配信:15万円
  • リモート参加者向けの料理&引出物:20,000円or25,000円/人

という商品です。おそらく背景には受注済み顧客の少人数化があり、その単価下落分を補うためのオプション商品として販売を開始した、という狙いがあるんじゃないかなと思います。

会費制とは言うものの25,000円なので結構高いなぁとは思いますが、料理のクオリティもこのリリースからだとわからないので、どの程度の売上を見込んでいるのか次第かなぁという気はします。

オンラインウェディングは定着するのか?

今年の3月の終わりくらいから矢継ぎ早に各社からリリースされたオンラインウェディングサービスですが、最近はようやく落ち着いてきています。最初はブライダルベンチャーやプロデュース企業から始まり、徐々に結婚式場運営企業でもサービス化が実現して今に至る、という感じでしょうか。

個人的には「オンラインのみ」というのはあまり定着しないんじゃないかなと思っています。一方、挙式や披露宴のオンライン配信は一定需要がありそう。ただ、これまでの披露宴で列席していた人数がそのままオンラインでも参加するか?と言えばそんなことはなく、親族や本当に仲の良い友人たちに限られるのではないかな、と。人数で言えば1パーティ当たる数名~10名程度。

なので、式場運営企業がオプションとしてオンライン配信を商品化するならあり得るかなぁと感じで、今回のリリースのような100万円を超えるような商品企画はどうなんだろうな、と思っています。まぁわかりませんが。

 

ベストホスピタリティネットワークがオンラインウエディングとリモート会費制ウエディングを販売スタートのリリースについてまとめ

BHNがこういった商品開発を積極的に行うイメージがなかったので少し意外なリリースでしたが、現状の施行状況等を加味しての判断なのかなと思います。大手結婚式場運営企業の中ではこういった商品開発に積極的なので、今後のリリースについても注目していこうと思います。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事