更新日 2020年11月06日

【プレスリリース考察】TKP運営施設「アジュール竹芝」ルクリアモーレ(エスクリ)で販売スタート

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、10/30に出た「TKP運営施設「アジュール竹芝」ルクリアモーレで販売スタート ~少人数結婚式を積極的に受注~」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社エスクリ
配信日時 2020年10月30日 19時00分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000025398.html
タイトル TKP運営施設「アジュール竹芝」ルクリアモーレで販売スタート ~少人数結婚式を積極的に受注~

挙式・披露宴の企画・運営を主たる事業として展開する株式会社エスクリは、全国にレンタルオフィス・貸会議室を展開する、株式会社ティーケーピーとの資本業務提携に基づき、TKPが運営する東京都港区の施設『アジュール竹芝』を2020年10月31日より少人数婚向けサービス「ルクリアモーレ」の商品ラインナップに加え、積極的に販売いたします。

エスクリでは「婚礼事業のあらゆる課題を解決」を命題にブライダルコンサルティグ事業を行っており、これまでも数々のブライダル企業、レストランに対するコンサルティングを手がけ実績を積んでまいりました。また、全国に33会場を運営している結婚式場の集客に関わる全てのデータを独自の指標で分析し、より効果的な施策を打ち順調に売上を伸ばしてまいりました。

本施設において、エスクリが手掛けるサービス「ルクリアモーレ」を窓口にして、withコロナ時代のウエディングとして今後ますます需要の高まりが予想される少人数の結婚式、ご家族のみでの結婚式などを積極的に受注してまいります。

エスクリでは、withコロナ時代にも安心で笑顔があふれる結婚式のお手伝いすることを誓い、益々多様化する結婚式のニーズに柔軟に応えるとともに市場の活性化に取り組んでまいります。

■ルクリアモーレ公式サイト https://amore.escrit.jp/

■アジュール竹芝
住所:東京都港区海岸1-11-2 ホテルアジュール竹芝 http://www.hotel-azur.com/

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

「アジュール竹芝」ルクリアモーレで販売スタートのリリースについて考察

と、上記のように販売を開始します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

販売開始の概要と目的

先日資本提携をしたエスクリとTKP。TKPが運営する結婚式場「アジュール竹芝」をエスクリが運営する低価格結婚式プロデュース「ルクリアモーレ」で販売を開始する、という内容です。

アジュール竹芝としては、空いている施行枠を埋めて稼働率を高めるための集客チャネルの1つとなりますし(かつ既存の集客経路と顧客属性は被らないの純増を期待できる)、ルクリアモーレ側としては販売できる式場が増えるので成約率が上がる期待値があること、サイト上に掲載できる会場数が増えるのでウェブマーケティング施策におけるメリットが期待できること、これらが目的だと思います。

式場とメディアの垂直統合は増えるのか?

今回のリリースはTKPとエスクリが資本提携したことが背景にあると思いますが、くふうカンパニーのエニマリなど、集客側のメディア(集客チャネル)とサービス提供者(結婚式場)の統合や提携事例が少しずつ増えてきています。

それぞれのメリットは上記の通りですが、一方でメディア側は他クライアントとの整合性をどのようにとるかが難しいところでしょう(今回のルクリアモーレはエスクリの自社会場しかもともと送客していないので問題にはならない)。

集客から役務提供までを一貫して自社で出来るようになることは今後の結婚式場やアイテムサプライヤーの生き残り戦略として極めて重要であると思う一方、特にメディア側はこれまでのクライアントへの対応が難しいところなので、そこの落としどころが見つかるまでは今後もこの流れが続く、というのは考えにくいんじゃないかなと思います。

これが増えるよりも先に、今から自社で集客チャネルを作っちゃう式場やサプライヤーの登場の方が早そうです。

 

「アジュール竹芝」ルクリアモーレで販売スタートのリリースについてまとめ

資本提携した会社同士の事業連携といった内容のリリースですが、自分で集客チャネルを作って自分のサービスを売る、専業媒体を頼らない、という1つのケースになっていくのかなぁと思います。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事