【プレスリリース考察】アートグレイス×東山動物園のコラボレーション企画が実現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【プレスリリース考察】アートグレイス×東山動物園のコラボレーション企画が実現!_サムネイル

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、8/19に出た「アートグレイス×東山動物園のコラボレーション企画が実現!結婚式場を日程限定で一般開放!東山動物園の人気アニマルスイーツが大集合『FUN! FUN! ZOO デザートブッフェ』開催」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社ツカダ・グローバルホールディング
配信日時 2019年8月19日 14時30分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000471.000004975.html
タイトル アートグレイス×東山動物園のコラボレーション企画が実現!結婚式場を日程限定で一般開放!東山動物園の人気アニマルスイーツが大集合『FUN! FUN! ZOO デザートブッフェ』開催

ゲストハウスウエディングを全国で展開する株式会社ベストブライダルが運営する結婚式場 星ヶ丘アートグレイスクラブは、9月、10月、11月に日程限定で会場を一般開放し、100年以上の歴史ある愛知県・名古屋の銘施設「東山動物園」の人気アニマルをイメージしたスイーツが食べ放題の『FUN! FUN! ZOO デザートブッフェ』を開催いたします。

イケメンゴリラで人気を博している“シャバーニ”や、可愛いコアラの“こまち”、ホッキョクグマの“サスカッチ”などをイメージしたスイーツがお出迎え。オプションでお子様も嬉しいランチプレートもご用意。行楽シーズンのお出かけに、女子会やご家族でお楽しみいただけます。

  • https://www.bestbridal.co.jp/nagoya/artgrace_hoshigaoka/event/
  • 開催日:  2019年9月15日(日)・10月12日(土)・11月3日(日)
  • 開催時間:  1部 11:30〜13:00(90分制・受付11:15)/2部 13:30〜15:00(90分制・受付13:45)
  • 開催場所:  星ヶ丘アートグレイスクラブ
  • 料金:  大人 3,800円 小学生 1,800円 未就学児(3~5歳) 600円 0~2歳 無料 ※消費税・サービス料込み
  • 予約HP:  https://www.bestbridal.co.jp/nagoya/artgrace_hoshigaoka/event/
  • 電話番号:  052-789-1868 (営業時間:12:00~20:00 / 定休日:毎週月曜日・火曜日)
  • メニュー内容:

【Desert Lineup】<ホールケーキ/4種>羊さんのレアチーズタルト/イケメンゴリラ“シャバーニ”も大好きティラミス/蜂蜜レモンムース/シロクマショート<ガトー/5種>ライオンさん“ソラ”のマンゴーパッションムース/鉢植サボテン/モンブラン/チャップシマウマ“ピース”のドーナッツ/ウサギさんのフランボワーズムース<ジュレ/3種>トラのマンゴープリン/ごまコアラ“こまち”のプリン/ウォータージュレ<その他>動物サブレ(アイシングクッキー)/ズーボチョコ

【カスタマイズスイーツ】プリンパフェ(三角チョコレート/アラザン/星型アイシングクッキー/チョコスプレー)

【Drink Lineup】紅茶(ホット/アイス)/コーヒー(ホット/アイス)/オレンジジュース/アップルジュース/ウーロン茶など

【“大人もお子様も満足!”ランチプレート】 +1,000円
しっとり火入れした鶏ムネ肉のポワレ 野菜たっぷりのトマトソース/季節のかぼちゃポタージュ/シーザーサラダ/バケット

※メニューは一部変更となる場合がございます

—ここまでリリースから抜粋—

東山動物園や星丘アートグレイスの概要など、詳しくはリリースをご覧ください。

 

アートグレイス×東山動物園のコラボ企画のリリースについて考察

と、上記のように新しいコラボ企画をスタートします、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

この企画の目的

結婚式場が外部の企業とコラボする場合の一般的な目的やスキームは、

  • 企画で得られた収益を企業間で一定の割合で折半する
  • 使用許諾などにかかるライセンスフィーをコラボ企業に払い、企画自体の売上で結婚式場が儲けるか、そこで獲得したユーザーが最終的に自社会場で結婚式を挙げてもらうことでマネタイズする

といった方法がありますが、今回の企画については正直よくわかりませんでした…。

企画のコンセプトやデザートビュッフェで提供されるスイーツの写真などを見るとターゲットは「子供のいる家族」という感じで、女子会でもなさそうなので、この企画に来てくれた人が結婚式をしてくれることでマネタイズする、という線はなさそうです。

これまでこの会場で結婚式を挙げてくれたカップルを招待するCRMの要素があるのかもしれませんが、そういった旨の記載もありません。

となるとこの企画自体の売上で稼ぐというのが目的の本線だとは思うのですが、料金が大人1名3,800円、小学生1,800円とかなり高額で、例えば両親+小学生の子供2人で行くと1万円を超えてしまうほどなので、集客がかなり難しいんじゃないかと思います。そうなるとこの売上から利益をきちんと残すのも難しそうです。

それ以外に考えるとすれば

  • 従業員満足度や技術の向上
  • 外部企業とのコネクションの構築

などですが、うーん、どうでしょうね。。。

今回のリリースから考えられるポイント

上でも書いたように目的はよくわからなかったのですが、今回のリリースをきっかけに考えられるポイントとして

  • 非稼働の結婚式場をどのように有効活用するか
  • 他の企業とどのようにコラボレーションするか
  • 地域とのコミュニケーションをどのようにとっていくか

このような観点があると思います。

今回のコラボイベントの開催日はいずれも休日ですが、このタイミングでのリリースということは施行は入っていないのでしょう。近年の結婚式場で施行枠稼働率が常に100%という会場はほとんどないでしょうから、非稼働日(=結婚式が入っていない日、平日なども含めて)をどのように活用するかは今後課題になってくると思います。結婚式が入っていようとなかろうと人件費も家賃もかかりますからね。

次に、外部企業とのコラボレーション、これも増えてくると思います。結婚式場やブライダル企業が単独でできることは限られていますし、業界外を見るとツイッターで公式アカウント同士が気軽に絡んだり、業界の垣根を簡単に超えてくる事例も増えてきています。もちろん、どことでも組めばいいというわけではないですが、こういった方法もあるということ知っておくと発想の中の1つとしていいんじゃないかと思います。

最後に地域とのコミュニケーションについてですが、今回のような企画の場合、遠方からわざわざこのために来るというのは少し考えにくいですね。となると、この会場の商圏内となるので地域のコミュニティとのかかわりなども大切になってきます。建設して投資回収して利益出したら閉める、というスタンスで建てた結婚式場でなければ、長くその場所で続けていくためにも必要なことと思います。

 

アートグレイス×東山動物園のコラボ企画のリリースについてまとめ

珍しいなと思って取り上げてみたものの、考えてもよくわからなかったという記事になってしまいました。ただ、こういった外部コラボとの企画はほんとに最近多いなと思いますので、もしそういった話があったときの参考事例として、知っておくとよいのかなと思います。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界のお役立ち資料集 無料ダウンロード

ブライダル業界で働く方にとって役に立つ資料を公開しています。無料ダウンロードできます。

 ●ブライダル媒体からの集客攻略法

 ●SEO施策の概要とブライダル業界のメディア事例集

 ●ブライダルビジネスの業績管理の方法(勉強用資料)

 ●ブライダルビジネスの基礎(勉強用資料)

 ●ブライダルサービス全25種のビジネスモデル図解集

 ●結婚式場の予算フォーマット(エクセル)

など、今後も随時追加予定です。業界知識の習得や新規事業の企画などにぜひご活用ください。


ブライダル業界のお役立ち資料集を無料ダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*