【プレスリリース考察】ARCH DAYS主催のウェディングイベント第2回開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、9/30に出た「ARCH DAYS主催のウェディングイベント第2回開催決定!大反響につき昨年よりも規模を拡大」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。


プレスリリースの概要

発信者 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
配信日時 2019年9月30日 13時21分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000028793.html
タイトル ARCH DAYS主催のウェディングイベント第2回開催決定!大反響につき昨年よりも規模を拡大

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する情報メディア「ARCH DAYS」(読み:アーチデイズ)」は、“自分たちらしい自由でおしゃれなウェディング”をテーマにしたウェディングイベント「It’s my Wedding(読み:イッツマイウェディング)」の第2回を12月7、8日に表参道・青山レセプションにて開催することを決定いたしました。

【イベント内容】
自分たちらしい自由でおしゃれなウェディングを叶えるために大事なのは、“自分たちが本当に好きなもの”を知り、“二人のウェディングで何を大切にするべきか”を見つけることだとARCH DAYSは考えます。

「It’s my Wedding」は様々な角度からウェディングを提案、お互いの“好き”を知るためのヒントやインスピレーションを集めることができるイベントです。昨年初めて代官山で開催し、500名以上が来場。来場された方々から大変ご好評いただき、第2回開催が決定いたしました。

前年度の反響を受け、本年度は会場もスケールアップし、表参道・青山レセプションに決定。ドレス・タキシード、アクセサリーやペーパーアイテムなどの人気ショップにカフェ、無料の家族写真撮影や装飾展示などカップル・夫婦で楽しめるブースがずらりと並びます。

またウェディングプランナーによるトークショーや、ヘアメイクアップアーティストによるデモンストレーション、ワークショップなど、参加型コンテンツを連日開催。ARCH DAYSならではのセンスが光るラインナップとなっています。

クリスマス前に、夫婦・カップルで気軽なデート気分で楽しめる素敵な時間を提供します。もちろんご友人や、親御さんも一緒に楽しんでいただけます。

▼自分たちのスタイルを見つける!ウェディング装飾展示
会場には人気ウェディングプランナーによる「ガーデンウェディング」をテーマにした3つの装飾を展示。近年人気のガーデンウェディングというテーマで制作されたウェディング装飾も、表現によって完成するイメージは全く違うもの。

自分たちはどういうテイストが好きなのか?を直感的に感じていただき、トレンドだけに流されない、理想のウェディングのヒントにしていただければと思います。

▼見逃せない!注目の国内外ブランドのウェディングアイテムが集結
おしゃれ花嫁に注目される国内外のブランド・ショップが数多く出店予定。気になっていたアイテムを直接手に取って見ていただけます。Instagramで人気のクリエイターによるアイテム展示も。

▼プロカメラマンによるおしゃれな写真撮影
①無料でプロのカメラマンに写真撮影してもらえる!
フォトスタジオ「SWITCH」のプロカメラマンによる撮影を無料で行います。カップル・ご夫婦はもちろん、お子様連れのご家族も是非気軽にお越しください。この機会に大切な人との姿をプロカメラマンに素敵に撮影をしてもらいませんか?

②2日限りのARCH DAYSプロデュースの豪華なウェディングフォト
同ビルにあるフォトスタジオ「SWITCH」にてARCH DAYSとコラボした特別なウェディングフォト撮影を実施。Maria et Marieeのドレス&タキシードを着用することができる上、お写真一枚にカリグラフィーアーティスト井上愛による名入れを施しますので、ウェルカムボードなどにもアレンジいただけます。

8カット保証(内1カットにカリグラフィー名入れを実施)・衣装・ヘアセット込み15,000円(税別)限定20組・事前予約制 ※事前予約は約1ヵ月前にARCH DAYSサイト内より行います。

▼ARCH DAYSならではのトークショーやワークショップなどの参加型コンテンツも多数実施
素敵なウェディングを創っているクリエイターたちにもスポットを当て、情報を発信しているARCH DAYSならではの参加型コンテンツが目白押し。

今おしゃれ花嫁に最も注目されるヘアデザイナー金子真由美による花嫁ヘアアレンジデモンストレーションや、カラー診断によるメイク術、ウェディングプランナーによるトークショーも。また人気クリエイターを講師に迎え、結婚式に使用できるおしゃれアイテムから、クリスマスに飾りたいアイテムまで様々なワークショップを実施。

金子真由美による花嫁ヘアアレンジデモンストレーション
Maki Shimanoによるカリグラフィーワークショップ

ほかにも、密林東京によるアート制作、素敵なお土産など様々なコンテンツをご用意。詳しくはARCH DAYS(https://archdays.com/wedding)にて随時発表されます。

▼協賛
株式会社ワールドサービス/日比谷花壇WONDERFLOWER/Perrier

▼参加ブランド・ショップ・クリエイター
Affectueux /Befits You/Bella Belle Shoes/brush brush/GROOM by trait/Keiko Kasai/ Les favoris/Maki Shimano/Maria et Mariee/MOUVE by MISA DESIGN/Natsu(JULIA’S ROSE)/Paper Tree/ para ti… by Casa de Luz/POINT MAKER/PLUIE/ripsalis/Ryui/Sophie et Voilà/Style Works/SWITCH/秋定美際/金子真由美/キムナレ(UNDERgROWD)/日新レジン/日比谷花壇WONDERFLOWER/密林東京…and more!!

▼イベント詳細
日時:
2019年12月7日(土)11:00-19:00
2019年12月8日(日)11:00-18:00

会場:青山レセプション(東京都港区北⻘⼭3-5-10 ワールド北⻘⼭ビル15F)表参道駅より徒歩2分
入場料:無料

—ここまでリリースから抜粋—

企画メディアについては、詳しくはリリースをご覧ください。

 

ARCH DAYSのイベント開催のリリースについて考察

と、上記のようにイベントを開催します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

イベントの開催目的

ARCH DAYSは自社でプロデュースを行っているわけではなくメディアなので、今回のイベント開催の目的は、出展する企業からの出展料の売上獲得、がメインだと思います。参加料は無料なので、ユーザーからの収益は無しですね。

メディアのセレクトショップ化

このリリースを見るまで失礼ながら「ARCH DAYS」を知りませんでした。リリース内に前回開催で500名以上の来場とあり、東京で500名集めるって結構すごいと思うんですよね。これだけの集客力を持つメディアがまだあったのか、と。

で、ふと思ったのが、これからの時代はメディアのセレクトショップ化が進む、ということ。これまでのブライダル業界の主要メディアはゼクシィを筆頭に情報の網羅性と機能性が主な差別化ポイントとなっていましたが、今後は嗜好性やデザイン性などが差別化ポイントになる、ということです。

例えば、marryってメディアがあるじゃないですか?marry編集部が実際に見てかわいい!と思った結婚式場とドレス、ウェディングアイテムだけをセレクトして紹介する「結婚式場紹介サイト-marry select-」を作りました♪、みたいなのができると、marryの世界観が好きな人はゼクシィよりmarry select使うと思うんですよね。だって初めから好きな物しか載っていないわけですから、そっちの方で探そうってなりますよね。

今回のARCH DAYSもそうなんですが、やはり固定客をとれる世界観を持てる、というのがメディアとして重要度の比率が高まるような気がします。

このテーマについてはまた別の記事で書いてみようと思います。

 

ARCH DAYSのイベント開催のリリースについてまとめ

イベントは12月とまだ先なので、これから具体的な内容などが随時公開されていくと思います。にしても、ほんとイベント増えたなと思いますね。

 

おわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログでは書けない話をお送りする無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。

メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。

 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*