更新日 2020年06月30日

【プレスリリース考察】くふうカンパニーが『Anyのふたり挙式』をリリース

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、6/25に出た「全国80会場以上の本格チャペルで叶える、明朗会計でリーズナブルなふたりだけの挙式サービス、『Anyのふたり挙式』をリリース」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社くふうカンパニー
配信日時 2020年6月25日 12時04分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000046400.html
タイトル 全国80会場以上の本格チャペルで叶える、明朗会計でリーズナブルなふたりだけの挙式サービス、『Anyのふたり挙式』をリリース

くふうカンパニーグループにおいて、結婚式のプロデュースを行う株式会社アールキューブは、昨今の新型コロナウィルス感染症の影響により結婚式をキャンセルしたカップルをはじめ、人が密集する結婚式を避けてふたりだけや家族、友人だけで結婚式を挙げたいと思っているカップルに向けて、全国80以上の挙式会場の本格チャペルにて、ドレスなど必要なアイテムが揃った挙式が98,000円から開催できるサービス『Anyのふたり挙式(https://anywedding.jp/ceremony/)』を、2020年6月25日にリリースいたしました。

  • 『Anyのふたり挙式』とは

【明朗会計で質の高い挙式をリーズナブルな価格で実現】
昨今の新型コロナウィルス感染症の影響により結婚式をキャンセルしたカップルや、人が密集する結婚式の開催を避け、おふたりのみや少人数で結婚式を検討されているカップルも多いのではないでしょうか。新サービス『Anyのふたり挙式』では、おふたり、ご家族、大切なご友人たちと質の高い本格的な挙式を、2011年にアールキューブが開始した明朗会計の会費制結婚式サービス『会費婚』のビジネスモデルと開催実績を活かすことにより、98,000円からのリーズナブルな価格で提供できます。

  • 『Anyのふたり挙式』のポイント

1)ドレスなど挙式に必要なアイテムをパッケージ化し98,000円からご案内
衣装、ヘアメイク、お花、音響、写真撮影他、挙式に必要なアイテムをパッケージ化し、98,000円からプランをご用意しています。お持ち込み料は無料のため、その他に必要なものがあればお持ち込みいただき、おふたりの想いやご希望に沿ってオリジナルの結婚式を開催できます。

【パッケージに含まれるもの】
挙式料(人前式)/司会者/ウェディングプランナー/音響照明/衣装/新婦ヘアメイク/美容着付け/介添料/ブライズルーム使用料/挙式用ブーケ(3パターン)/カメラマン・写真データ(50カット)/結婚証明書

2)全国80以上の会場の本格チャペルで挙式が叶う
全国の有名ホテルや、結婚式会場を含め、アールキューブが提供している『会費婚』での開催実績がある会場も合わせて、全国80以上の会場の本格チャペルにて挙式ができます。

3)プラン内で100着以上のウェディングドレスから選べてご自宅で試着も可能100着以上あるドレスの中からあなただけのぴったりの1着をお選びいただけます。お客様のご希望によりご自宅への郵送(1回3着迄無料)にてご試着も可能です。また、ご要望に合わせて海外有名ブランドのインポートドレスを特別価格でご購入いただけます。

  • アールキューブの新サービスブランド『Any』について

【約5,000組の結婚式をつくってきたアールキューブの新サービスブランド】
『Any』は、ウィズコロナ、アフターコロナにともなう結婚式への価値観や選択肢の多様化に対応する、”誰でも(anyone)、どんな場所でも(anywhere)、どんな時でも(anytime)”最高の結婚式を実現することをお手伝いする結婚式プロデュースサービス(https://anywedding.jp)です。結婚式で大切なことは「ふたりの未来へのスタート」に相応しい形であるという考えに立ち、これまで約5,000組の結婚式を手がけてきた結婚式プロデュースのプロフェッショナルたちが、おふたりの本当に挙げたい結婚式を『Any』で叶えていきます。

《Anyブランドサービス第1弾『Anyのふたりへ贈る結婚式』》
入籍はしたけれど何かしらの理由で結婚式を挙げられなかったカップルへ家族・兄弟姉妹・友人・同僚など周りの人たちから新郎新婦へ「結婚式」を贈ることができるサービス。
《HP》https://anywedding.jp/gift/

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

Anyのふたり挙式のリリースについて考察

と、上記のようなサービスを開始します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

サービスの概要と目的

いわゆる「挙式のみサービス」です。

アールキューブが提携している結婚式場のチャペルが使えること、選択できるドレスの着数が多いことなどが特徴で、コロナウイルスの背景もあり今後増えていくであろう挙式のみニーズに照準を定めた新サービスではないかと思います。

挙式のみサービスについて

サービス自体は珍しいものではないので、他にも様々なサービスがありますね。通常の結婚式場が提供している挙式のみプラン以外にも、小さな結婚式、家族挙式、ルクリアモーレなど挙式のみを専門としているサービスも多く存在します。このような形態のサービスの比較ポイントは

  • チャペル数(何会場から選べるか)
  • ドレス数(何着から選べるか)
  • 価格
  • 写真などのオプション

ほぼこの4点に絞られるため、これらのポイントでどのような特徴を出していくか、それをどのように訴求していくかを考えるのが事業としての最短距離になります。

この点で言えば現状は小さな結婚式が強いのかなぁと思いますが、これまでどちらかと言えばニッチニーズだったところからニーズが大きくなってきていた時にどのような動きになっていくのかは注目だと思います。

 

Anyのふたり挙式のリリースについてまとめ

Anyのブランドリリースから立て続けのサービスリリース。ガンガン攻めてきている感じがしますね。新しいプロデュースブランドとして今後どのような展開をしていくのか楽しみです。

 

おわり

 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事