更新日 2020年05月28日

オンラインウェディングサービスのスタイル・費用など比較まとめ(随時更新)

オンラインウェディングサービス一覧_サムネイル

コロナウイルスの感染拡大防止のため結婚式を行えない期間が続いています。5月25日に全国的な緊急事態宣言は解除されたものの今後どこまで再会できるかは現時点では不透明な状態です。一方、この期間に様々なオンラインウェディングサービスがリリースされていますので、今回は各サービスの特徴や違いをまとめました。(随時更新、最終更新日2020/5/28)

オンラインサービス一覧

オンラインウェディングサービス一覧2

#ズムパ

ズムパ
  • サービスサイトURL:https://maricuru.com/lp/zoom_party
  • 運営企業:株式会社maricuru
  • サービススタイル:オンラインウェディングのプロデュース
  • サービスの流れ:相談予約→オンライン相談→お申込み
  • 価格:不明

【サービスの特徴】
どこよりは早くリリースされたサービス。サイトに掲載されている情報が少ないので特徴や詳細なフローはわからないものの、ZOOMを使用してプロデュースをしてくれるサービスと思う。

WEB婚

WEB婚
  • サービスサイトURL:https://favio.jp/webkon
  • 運営企業:株式会社ユーグラッド
  • サービススタイル:ライブ配信のプロデュースとムービー配信
  • サービスの流れ
    (ライブ)ヒアリング→衣裳・アイテムの準備→余興・ゲームのゲストへ依頼→プランニング確認→挙式
    (ムービー)ムービー撮影・準備→編集→試写→修正→データ納品→挙式
  • 価格
    (ライブ)148,000円(この記事執筆時は50%OFFで74,000円)
    (ムービー)64,600円(この記事執筆時は50%OFFで32,300円)

【サービスの特徴】
こちらもリリースがかなり早かったサービス。ムービー配信とライブ配信それぞれのメニューがあり選ぶことができる。ライブ配信はZOOMを使用し運営者がホストで新郎新婦・ゲストを招く掲載形式、ムービー配信は事前にムービーを作成しYoutubeで配信。開催準備の代行や当日の運営をやってくれる。

リモパ

リモパ
  • サービスサイトURL:http://remopa.mystrikingly.com/
  • 運営企業:Mブライダルデザイン
  • サービススタイル:オンラインウェディングのプロデュース
  • サービスの流れ:不明
  • 価格:50,000円~

【サービスの特徴】
唯一Remoを使ってオンラインウェディングをプロデュースするサービス。RemoはZoomなどと比べて

  • イベント会場をWEB上でつくれる
  • 簡単にグループを移動できる
  • 全体とグループの切り替えがスムーズ

といったUIが特徴のツール。また代表自らがプロデュースするようなので、プロデュースのクオリティに自信ありということかと思います。

リモートウェディング

リモートウェディング
  • サービスサイトURL:https://remote-wedding.com/
  • 運営企業:Y&Company合同会社
  • サービススタイル:ウェディングサイトの制作&ゲストからのプレゼント
  • サービスの流れ:アカウント作成→プレゼントの選択→ゲストへ招待URLを送信→プレゼント到着
  • 価格:無料

【サービスの特徴】
他のオンラインウェディングサービスとは異なり、カップル専用のウェブサイトを作成し、そこを通じてゲストから新郎新婦へお祝いのプレゼントを送れるサービス。新郎新婦、ゲストからお金をもらうことはなく、プレゼントを贈る際の一部を手数料として頂くモデルのサービス。

Congrats

Congrats
  • サービスサイトURL:https://congrats.crazy.co.jp/
  • 運営企業:株式会社CRAZY
  • サービススタイル:オンラインウェディングのプロデュース(オプション)
  • サービスの流れ:サイト開設→プラン選択→サイトの準備→サイト公開→当日→お祝い金受け取り
  • 価格
    (スタンダードプラン):0円
    (プロデュースプラン):110,000円
    (スタジオプラン):385,000円

【サービスの特徴】
オリジナルウェディングのプロデュースチームCRAZY WEDDINGのオンラインウェディングサービス。BASEの機能を活用し参加チケットを販売する形で新郎新婦を直接お祝い金を送ることができることが特徴(10%の手数料がかかります)。また豊富なオプションが用意されており、これまでのウェディングプロデュースノウハウを活かした結婚式ができる。

HAKU wedding online

HAKU weddingonline
  • サービスサイトURL:https://weddingonline.haku-cb.com/l/
  • 運営企業:株式会社スペサン
  • サービススタイル:オンラインウェディングのプロデュース
  • サービスの流れ:問合せ→ヒアリング→提案&契約→kit制作→支払い→当日
  • 価格:150,000円~(+オプション)

【サービスの特徴】
ウェディングプロデュースHAKUを運営するスペサンのオンラインウェディングサービス。料理やドレスのオプションもあり、デザインにもこだわれるなど、リアルな結婚式の体験に近いサービスを目指している(のだと思う)。先日CRAZY KITCHENとの業務提携も発表するなど、オンラインウェディングの体験を磨くことに力を入れている。

VWEDDING

VWEDDING
  • サービスサイトURL:https://vweddinglp.chet.co.jp/
  • 運営企業:株式会社リクシィ
  • サービススタイル:オンラインウェディングのプロデュース
  • サービスの流れ:イメージ→演出決定→告知・本番配信
  • 価格:500,000円~

【サービスの特徴】
スタイルとしてはプロデュースではあるものの、ウェディングの内容は他サービスとは一線を画す。オンラインウェディングガチ勢向け、とでも表現したらよいのか、バーチャルスタジオの活用、高品質配信とCG合成技術を活用した全く新しいウェディングを提供してくれます。

 

Web婚

Web結婚式
  • サービスサイトURL:https://web-wedding.jp/
  • 運営企業:株式会社明来エンタープライズ
  • サービススタイル:ムービー配信、ライブ配信
  • サービスの流れ:アイテム郵送→自撮り→データ送付→製品化→納品→アップロード
  • 価格:50,000円~(プランによります)

【サービスの特徴】
ユーチューブ配信型結婚式とオンラインライブ配信型のプランがあるサービス。これまで結婚式演出事業を行ってきた実績を活かした素敵な装飾アイテムなどが特徴。

 

オンラインウェディングサービスまとめ

まだ市場も出来上がっていないですが、一言に「オンラインウェディング」と言ってもそのバリエーションは思っていたより豊富でした。提供コンテンツ、ビジネスモデルなどはこれから固まっていきそうです。

おわり

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事