ブライダル業界に転職したい!転職エージェントを賢く活用する方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界に興味を持ち、転職を考える場合におすすめしたいのが転職エージェントの利用です。転職エージェントを賢く活用することで、自分ひとりで転職活動をするよりもはるかに効率が良くなります。今回はブライダル業界に転職する際の転職エージェントの活用方法について解説します。

転職エージェントとはそもそも何なのか

利用したことのない人にとって、転職エージェントがどのようなものなのかは少し分かりづらいところもあるでしょう。まずは本題に入る前に、転職エージェントはそもそもどのようなサービスを提供しているのかについて理解を深めておきましょう。

転職エージェントは、転職希望者のために、さまざまな求人情報を収集するだけでなく、転職活動の具体的なプロセスにおいても全面的にフォローします。つまり、仕事を探す人たちが転職エージェントに登録すると、個人個人に合わせた求人情報を複数紹介してくれるだけでなく、その先までサポートしてくれるというわけです。

エントリーも転職エージェントを通しておこない、面接などの日程調整も転職エージェント経由でのやりとりになるため、自分自身がおこなう手続きが減り非常に効率的です。

さらに、転職エージェントでは、面接対策としてロールプレイをおこなったり、職務経歴書の書き方などのアドバイスもしてもらえることが多いため、転職活動を成功させるにあたり高い効果が期待できます。また、これらの転職エージェントは無料で利用できるため、費用をかけず手厚いサポートを受けられると多くの転職希望者に利用されています。

 

ブライダル業界希望なら特に転職エージェントを活用すべき3つの理由

ブライダル業界に転職したいと考えている方には、転職エージェントを有効活用することを強くお勧めします。その理由は下記の3つです。

理由①ブライダルの転職は自分で見つけにくい

ブライダルの求人を探していると「案外ブライダルの求人は少ないのかもしれない」と思うことがあるでしょう。実際、ブライダル業界の求人は数自体があまり多くはありません。中でも、お住いのエリアから通勤できる結婚式場に絞り込んで探してみると、特にその数があまり多くないのは確かです。

さらに、ブライダル求人は公式に募集されていないこともあります。公式ホームページには求人募集の記載がなくても、直接電話などで問い合わせてみると面接の機会を与えてもらえることも少なくありません。つまり、ブライダル求人は簡単に数多く見つかるものではないのです。

転職エージェントを利用することで、求人情報を探す時間と手間が省ける他、自分では探し切れなかった求人情報さえも見つけることができる点は大きなメリットです。

理由②ブライダルの採用試験で重要な面接対策が受けられる

ブライダルの採用試験においてとても重要なのが面接です。書類選考を通過しても、面接で良い印象を与えることができなければ採用試験には合格しません。ブライダルは結婚式に関わる仕事なので、対人スキルや接客マナーの部分がとても重視されるからです。

転職エージェントを利用することで、面接に関するアドバイスや面接の練習の機会を得ることができます。これにより、面接試験を通過できる可能性が高くなり転職活動をより有利に進められます。

理由③ブライダル企業ごとの比較はエージェントでなければ難しい

ブライダル企業を比較することは簡単ではありません。例えばウェディングプランナーを志望していたとしても、どのブライダル企業でプランナー職に就くかによって仕事内容や待遇が異なります。これらを自分だけでリサーチしようと思うと大変な手間と時間がかかる上、結局のところ「何が違うのか」が良く見えてこないことも多いです。

転職エージェントは企業の情報を細かく分析し、同じブライダル企業でもどの点が異なっているかを具体的に示してくれるでしょう。このような企業ごとの特徴や違いを理解することは非常に重要です。

 

転職エージェントの効率的な3つの活用方法

ブライダルへの転職を希望する際には、転職エージェントの利用が効果的ですが具体的にはどのように活用するのが良いのでしょうか。ここでは3つの効率的な活用方法を紹介します。これから転職活動をスタートする方はぜひ参考にしてみてください。

活用方法①ブライダル企業ごとの特徴を知る

そもそもブライダル企業を複数横並びに比較してみたところで、なかなかその違いや特徴は見えてくるものではありません。転職エージェントは転職サポートのプロです。企業ごとの比較においてはエージェントを頼りにするのが一番。給与や休日の日数、仕事内容の微妙な違いなどに関して詳しく知ることができるでしょう。

また、直接希望する転職先の企業には聞きづらいことであっても、転職エージェントには聞きやすい質問は多くあります。転職エージェントには何を聞いても採用に影響することはありません。知りたいことがあればしっかりと質問し、不明確な点が無いようにしておきましょう。

活用方法②履歴書・職務経歴書・面接に関する対策やアドバイスを積極的に受けに行く

転職エージェントの多くは、履歴書の志望動機欄や職務経歴書の記載に関しての対策講座やアドバイスを提供しています。不要な場合は利用しなくても構いませんが、なるべくこれらのサービスは積極的に受けるようにしておくのがおすすめです。

自力で転職活動をしているとなかなか力を入れられない点を、転職エージェントのサポートで上手く強化していくことができるのが転職エージェント利用の魅力です。自分をいかに企業にアピールすることができるかが非常に重要な転職活動において、客観的なプロの視点でアドバイスをしてもらえることは素晴らしい点です。自ら積極的に相談しアドバイスを求めに行きましょう。

活用方法③客観的に自分の強みや適性をエージェントに判断してもらう

転職エージェントは転職希望者と企業をマッチングさせることに長けています。そのため、ひとりひとりの性格やスキルを見た上で「この人ならこの企業が適している」と見極めることができます。転職エージェントをうまく活用し、自分自身に合った職種や業界が何なのかを見てもらうのもおすすめです。

例え今ブライダル業界を志望していても、転職エージェントの話を聞いて「やっぱりこの業界の方が魅力的な気がしてきた」などと気が変わることもあるかもしれません。転職エージェントを活用することで、自分の適性を客観的に知ることができるのは大きなメリットです。当初の志望先に固執せず、エージェントの意見に耳を傾けて広い視野で将来を考えてみるのもおすすめです。

 

ブライダル業界に特化した転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントはたくさんありますが、中にはブライダル業界に特に注力している転職エージェントや、ブライダル業界のみを扱う転職エージェントも存在します。すでに「絶対にブライダル業界に転職する」と強い意志がある場合には、ブライダル特化型の転職エージェントを利用するのが特におすすめです。

ブライダル特化型の転職エージェントは、元業界出身者やブライダル業界に関する知識が豊富なスタッフが多いのが特徴です。もちろん求人情報もブライダル業界に限定されるため探しやすくなります。ウェディングドレス関連のお仕事や、ヘアメイクに関わる仕事など、ウェディングプランナー以外にもさまざまな職種を知ることができるでしょう。

ブライダル専門の転職エージェントはまだまだ知名度がそれほど高くありませんが、裏を返せばチャンスだとも考えられます。たくさんの人たちが総合的な転職エージェントを頼りにブライダルの仕事を探す中で、ブライダル専門の転職エージェントを利用すれば当然それはアドバンテージになります。これからエージェントを探そう、という段階であればぜひブライダル特化型の転職エージェントを選ぶことをおすすめします。

 

ブライダル業界に転職したい!転職エージェントを賢く活用する方法まとめ

転職活動はひとりでもできますが、プロのサポートがあればより効率的に転職活動を進めていくことが可能になります。ブライダル業界の仕事は、企業ごとの比較が難しく求人情報をたくさん見つけること自体が難しいため、積極的に転職エージェントの力を借りましょう。

転職活動はいかに効率的に、そして効果的に進められるかがポイントです。自分に合った仕事を見つけ、自分に合った企業に転職できるよう、上手く転職エージェントを活用してくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界専門の転職支援サービス

当社が運営するブライダル業界専門の転職支援サービスです(完全無料でご利用可能)。

CTA_人材紹介リンク

【紹介可能企業例】

ワタベウェディング株式会社/株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ/株式会社メイション(スマ婚)/株式会社アルカンシエル/株式会社星野リゾート/株式会社リクルートゼクシィなび/株式会社エイチームブライズ(ハナユメ)、など。他にも非公開求人含めて多くのご紹介可能な企業がございます。

【紹介可能職種例】

ウェディングプランナー/ドレスコーディネーター/企画営業/マーケティング/ウェディングアドバイザー(カウンター接客業務)/新商品企画開発/インフォメーションデスク/サービススタッフ、など。他にも多くのご紹介可能求人がございます。

【キャリアアドバイザー経歴例】

元結婚式場支配人、平均成約率70%超えの元新規プランナー、キャリアアドバイザー歴6年の転職支援スペシャリストなど、ブライダル業界と転職エージェント業に精通したスタッフが転職支援を行います。

 


無料転職相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*