更新日 2020年09月29日

インスタグラムで世界のウェディングを見てみよう

インスタグラムで世界のウェディングを見てみよう_サムネイル

インスタグラムで世界の言語でハッシュタグ検索してみましたら、違うところ似ているところがあった面白かったので、記事にまとめてみます。検索は結婚式とウェディングドレスの2つで、それぞれの言語に翻訳したタグで調べています(もし間違いあったら教えてください)。

日本語:#結婚式、#ウェディングドレス

#結婚式

日本語_結婚式

トップフィードはプレ花向けの情報サイトや式場の投稿が大部分を占める。そのため#結婚式 タグ単体ではなく、関連するワードが並列して多数タグ付けされることが多い。投稿に使われている写真の新郎新婦はモデルではなく実際の新郎新婦で、本人たちの投稿をリポストした内容が多いのが特徴的。また他言語ではドレスは白いウェディングドレスがほとんどなのに対して、カラードレスも多く掲載されている。

#ウェディングドレス

日本語_ウェディングドレス

ドレスは、プリンセス、Aライン、スレンダー、マーメイドと満遍なくある。また、チュールやレースなど軽めの素材。ドレスブランドの写真だけでなく、新婦の衣装合わせでのフィッティング写真が他の国に比べて多い。(あったとしても、韓国くらい)カッコいい写真よりも、可愛らしい写真が多め。

 

英語:#wedding、#weddingdress

#wedding

英語_結婚式

ウェディング関連の中でも一番多く用いられてるハッシュタグ。国を問わず使用されるハッシュタグのため、英語圏に限らず、あらゆる国の投稿が集まっている。また#weddingのみでタグ付けられることはほとんどなく、自国の言葉でのハッシュタグや、ドレスなど関連ワードが並列してタグ付けされるため、投稿内容のジャンルも結婚式の写真からドレス、アイテム、会場、プレ花嫁の情報収集用など、多岐にわたる。

#weddingdress

英語_ドレス

#weddingと同様、国や言語を問わず用いられるハッシュタグのため、世界各国の投稿が集まっている。トップフィードには個人アカウントの投稿はほとんど上がってこず、大部分がドレスブランドやショップの投稿で占められている。また著名人のドレス姿や、プレ花嫁向けのドレス選び用の情報として発信されているものも多い。個人アカウントでの投稿内容は試着時の写真や前撮りでのドレス姿などが中心。

 

中国語:#婚礼、#婚纱礼服

#婚礼

中国語_婚礼

中国語アカウントだけでなく、多言語のハッシュタグの一つとして使われていることが多いハッシュタグ。英語や日本語のハッシュタグと比べると、映画のシーンのようなダイナミックな写真が目立つ。トップフィードには画像編集のプリセットを販売している「@loveandwildhearts」というアカウントからのリポストが多く占めている。ウェディングドレス やアクセサリーの投稿も多い。

#婚纱礼服

中国語_ドレス

日本では王道のプリンセス型やクラシックな形よりも、マーメイド型や体に沿った形のドレス、長袖のドレスが多いのが特徴的。ふんだんにレースが使われていたり、全面的に花柄の刺繍が施されていたり、色使いも鮮やかで見るからに華やかなドレスが人気フィードに集まる傾向。日本のアカウントに多く見られるような着用レポは少なく、全体的にドレスのみで写っている写真が多い。

 

韓国語:#결혼식、#웨딩드레스

#결혼식

韓国語_結婚式

トップフィードはフォトグラファーの投稿が上位を占めている。また他の言語のハッシュタグは花嫁の投稿が多いのに対して、結婚式の参列者の投稿が多数上がっているのが特徴的。式中のゲストの自撮り写真も多く、他の言語に比べると一般アカウントの投稿が多く見られる。男性の自撮り投稿も多いのが特徴。

#웨딩드레스

韓国語_ドレス

トップフィードの大部分を占めているのはドレスブランドの投稿。中国に比べるとあまり華美な装飾がなく、シンプルな純白のウェディングドレスが中心的。他の言語のハッシュタグと違い、カラードレスの投稿がほとんどなく、人気投稿はウェディングドレスとブーケの写真のみでほぼ10割を占めている。

 

スペイン語:#boda、#vestidodenovia

#boda

スペイン語_結婚式

他の言語と比べると、屋外での写真が多く投稿されているのが特徴的。日本だといわゆる式場での高砂写真が多いのに対して、森の中や草原のような場所、海をバックにしたチャペルなど、雄大な自然に囲まれた挙式や前撮りの投稿が多い。そのためか犬も一緒に写っている写真も多く見られる。

#vestidodenovia

スペイン語_ドレス

他の言語のアカウントと同様、トップフィードを占めているのはドレスブランドやショップの投稿。人気投稿から見られるドレスの傾向としては、ウェディングドレスはシンプルよりもたっぷり装飾がされた豪華なドレスが目立つ。肩や背中が大きく開いているドレスも多い。カラードレスははっきりとした色合いが多く、ウェディングドレスがスレンダー・マーメイド型が多いのに対してカラードレスはふんわりプリンセス型が中心。

 

ポルトガル語:#casamento、#vestidodecasamento

#casamento

ポルトガル語_結婚式

結婚式自体の写真より、結婚式に関わる指輪・美容整形?・装飾・化粧品などの投稿が多い。新婦は、ヨーロッパの女性だけでなく、イスラム圏の女性も多い。結婚式中の写真はガーデンウエディングが多く、パーティー会場もガーデンが多い。(上ディングでも白いスカーフで顔の周りを隠している)それ以外に、円形のモチーフの装飾が複数あった。例:円形になった枝にグリーンが巻いてある・ブーケが円形とか。

#vestidodecasamento

ポルトガル語_ドレス

日本のウエディングドレスに比べて、総レースのデザインや肌を露出するデザインが多い。そのせいか、髪型はアップより、ダウンスタイルが多く、ヘッドパーツもあまり華美なものを使用していない。ドレスが体のシルエットをより良く見せるという幹事。人気投稿は、ドレスブランドの公式アカウント。

 

フランス語:#mariage、#robedemariee

#mariage

フランス語_結婚式

人気投稿にはカメラマンのアカウントが多く、カメラマンの特徴がよく分かる。それ以外には、ウエディングプランナーのアカウントも多い。新郎新婦の写真以外に、LGBTのカップルの写真もあることが特徴。

#robedemariee

フランス語_ドレス

人気投稿は、ドレスデザイナーのものが多い。ドレスは、プリンセスラインのゴージャスなものから、Aラインのかなりシンプルもの、ミニドレス、中にはパンツスタイルもあり。デザインの幅がかなり広い印象。ドレスブランドやデザイナーの写真は、カ(モデルがにっこり笑ってる)より、ハイブランドの写真といったイメージが多い。(モデルがかっこいい、メイクもスタイリッシュ)

 

ドイツ語:#hochzeit、#hochzeitskleid

#hochzeit

ドイツ語_結婚式

人気投稿には、カメラマンのアカウント以外に、インフルエンサー?カリスマ的な女子のアカウントが複数あった。日常生活の投稿の中で、結婚式・子育中の写真。日本のようなインスタ映えやキラキラ生活はなく、普通の日常生活のようなもの。その他は、結婚式の写真というより、新郎新婦2人だけの写真が多い。ドレスはAラインやマーメイドなどパニエなどが要らなさそうなデザインが多い。

#hochzeitskleid

ドイツ語_ドレス

肩ショルダーがあったり、袖ありなど、比較的ベーシックな形のドレスが多い。ドレスブランドの写真なども、クールなモデルよりも、キレイなモデルが多い。(笑顔も多め)男性はタキシードというより、普段のスーツに蝶ネクタイというスタイルが多い。ディズニーのプリンセスのドレスを忠実に再現した写真もあり。(アカウントはドレスショップではない・・・)

 

イタリア語:#nozze、#vestitodasposa

#nozze

イタリア語_結婚式

結婚式の写真もあるが、ゲスト自身の写真や全く関係なさそうな写真も多い。人気アカウントの1つが、Italian Wedding Bloggerでプランナーの仕事をしている人のアカウント。会場コーディネートの写真が多く、ほとんどが屋外。流しテーブルを使ったレイアウトで、100名位座れそうな大人数のものが多い。ここで使われている新婦の写真も露出度高め。

#vestitodasposa

イタリア語_ドレス

ポルトガルのウエディングドレスのイメージに近く、総レースや肌を露出するデザインが多い。ドレスブランドの写真以外にも、結婚式で普通に新婦が来ている写真もたくさんあった。(ポルトガルはドレスブランドの写真ばかり)中国のドレスショップの写真も目立つ。イタリアから取り寄せている訳ではなく、中国で作っている会社。’(Zhongshan Beauty Bridal Company Limited)

 

ロシア語:#свадьба、#свадебноеплатье

#свадьба

ロシア語_結婚式

ガーデンウエディングや海でのロケーション撮影も多いが、式場内の写真も多い。スタイリッシュでお洒落な会場というより、一昔前の印象。カーテンがドレープだったり、幾何学模様の絨毯が引いてあったり、ディスコみたいなライトだったり。他の国に比べて、家族写真が多い印象。

#свадебноеплатье

ロシア語_ドレス

重厚感のあるドレスのスタイルが特徴。レース素材より、シルク素材を使用しているものが多い。また、超プリンセスラインなので、ウエストがかなりくびれて見える。ヘッドドレスも存在感高めのものがチラホラ。ティアラでなく大振りのクラウンを使用していたり、ロシア帽子みたいなものを被っているものもあった。ドレスにゴールドで刺繍されたものも。民族衣装の要素を感じる。

 

ヒンディー語:#शादीकाजोड़ा

検索結果の写真の内、結婚式に関わる写真は1%。99%はおじさんの写真ばっかり。1%の結婚式の写真は、実際の結婚式の様子。新郎新婦は民族衣裳を着ている。

 

アラビア語:#حفلزواج#、فستانالزفاف

#حفلزواج

アラビア語_結婚式

検索結果380件と、かなり少ない。ピアスか、結婚式場の装飾、ドレス、イルミネーション、ペーパーアイテムなど。実際の結婚式の写真は、ロケーション撮影を含め、ほぼ皆無。

#فستانالزفاف

アラビア語_ドレス

検索結果5000件弱と、結婚式に比べて多め。ビーズやスパンコールを使用したドレスが多い。また、パフスリーブや長袖のデザインが多く、超プリンセスラインといった特徴もある。ドレスショップ(といっても、作業場みたいな雰囲気。華やかではない)でマネキンが着ている写真が多い、モデル着用していても、立っているだけとか、振返っているだけといった印象。

 

ベトナム語:#lễcưới、#váycưới

#lễcưới

ベトナム語_結婚式

ウエディングドレス、民族衣装での結婚式など様々。ウエディングドレスの写真の方が多い。ガーデンウエディングは、日本のものと装飾や色使いがそっくり。民族衣裳の場合は、新婦は赤い衣裳を着ている。国際結婚の写真もチラホラ。

#váycưới

ベトナム語_ドレス

マーメイドやAラインなどかなりシンプルなデザイン。華奢な印象。ドレスショップは、日本にあるカジュアルなショップにありそうな雰囲気。黒髪で、ダウンスタイルのものが多い。

 

タイ語:#งานแต่งงาน、#ชุดแต่งงาน

#งานแต่งงาน

タイ語_結婚式

結婚式の写真はほぼなく、ゲスト衣裳、アクセサリー、装飾品などの写真が多い。実際の結婚式かは不明だが、会場内の装飾は派手。花を多く使用しており、高砂の背面が花で覆われているというものもあった。民族衣装よりは、ウエディングドレスが多め。

#ชุดแต่งงาน

タイ語_ドレス

ウエディングドレスだけでなく、カラードレスもある。それ以上に、ゴールドのアクセサリーの広告の数の方がすごい。ドレスは、トップが個性的なものが多い。アオザイと同じデザインや袖あり、首元がタートルネック風。ドレスショップの写真も、マネキンが着ているだけとか、スタジオでモデルが着ているだけと、あまりお洒落さを感じないものも多い。

 

世界のウェディング関連ハッシュタグに関するまとめ

いろいろ調べてみると共通する部分、異なる部分があって面白かったです。発想の幅を広げる方法の1つとして調べてみてはいかがでしょうか(大変だけど)。

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事