フリーランスプランナーがスキマ時間をうまく使って仕事を効率化する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
フリーランスが時間を効率化する方法

フリーランスは思っているより使える時間が限られています。もちろんどのように時間を使うかを自分で決められますが、やらなければいけないことも多いので、業務効率化はもちろん、細かな時間の使い方まで意識してできるだけ多くのことをこなしたいですよね。そこで、今回の記事では、時間を有効活用するためのアイディアをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

フリーランスに必要な業務効率化とは?

独立をすると本業以外にもやらなければいけないタスクが山ほどあります。集客、ホームページ制作、経理、契約、保険、などなど。これらを全部やりながらウェディングプロデュースもしっかり行わなければいけないので、業務を効率的にこなしていくことが必要です。業務効率化をするためには

  • 1つ1つ業務についての知識を勉強したりスキルアップをして業務スピードを上げる
  • 外注(アウトソース)を活用する
  • 社員やアルバイトを雇用する

などの方法がありますが、どういう方法で効率化をしていくかは事業のフェーズや売上と利益の状態などによって、個別に検討して判断すべきです。業務効率化については以下の記事に詳しくまとめてありますので、参考にご覧ください。

フリーランスプランナーが業務効率を高めてストレスフリーになる方法

今回の記事では、もっと細かな具体的な時間の使い方のアイディアをまとめます。

 

フリーランスの時間の有効な使い方アイディア

移動時間を有効に使う

出勤中の時間や、取引先との打合せへの移動時間などの細切れの時間も有効活用しましょう。こういう細切れの時間は集客業務に向いていると思います。具体的には

  • SNSを更新する、コメントに返信する
  • ホームページのブログを更新する
  • 特定のメディアなどからの情報収集に充てる(このブログも歓迎です!)

などの業務です。いずれもスマホをでできるので電車でもバスでもできますし、3分や5分くらいの細かい時間でもSNSチェックはできるでしょう。ホームページのブログを更新する際は、Wordpressのアプリを入れておけばスマホから直接記事を更新できますし、エバーノートなどに記事を書きためておいてもいいでしょう。本を読むことは難しくても、スマホいじることは可能なことがほとんどなので、ぜひこの時間を有効に使ってくださいね。

本業以外の仕事をする日を集中させる

ウェディングプロデュースに関する仕事と、月次の経理の処理などは全く性質の異なる業務ですし(仕事で使う筋肉が違うというか…)、性質の異なる仕事を小刻みにいったりきたりするとどうしても注意力も散漫になってしまいがちです。もちろん人にもよりますが、私もこのタイプです。フリーランスは外部やお客様との打ち合わせがなければ自分で自由に仕事の時間を決められますから、本業以外の業務をまとめてこなす1日を意識的に作って、そこで一気にこなしてしまうようなスケジュール組をしてみてはいかがでしょうか。個人的にもオススメです。

カフェなどで仕事する

フリーランスには決められた出勤時間も退勤時間もありません。もっと言うと出金場所に行くも行かないも自由です。特に打合せなどがない日は、PCとwifiさえあれば家の近くのカフェなどでも仕事できるでしょう。移動時間がもったいないですし、たまには気分転換も兼ねて違う場所ですると意外と効率的に仕事できたりもします。人によって合う合わないがあるので、万人にオススメというわけではないですが、私はいつもそうしているので時間あればぜひ一度試してみてください!

情報収集のアンテナを常に張っておく

時間を取ってしっかり勉強することもありますが、常に課題意識やアイディアを模索した状態でいると、身の回りにあること小さなことがきっかけになることもあります。どんなSNSアカウントが今人気なのか、サイトのデザインはどういうテイストが今はやっているのか、などは集客活動に活かせますし、イベント会場の装飾や進行、人気の映画の有名なシーンなどはプロデュースに活かせることもあります。現代の日本人は業務中/業務外に関わらず非常に多くの情報に触れていますので、そういったところから少しでもヒントを得られるように、常にアンテナを張っておくようにしましょう。

外部の人との打合せはできるだけ同じ日に組む

外出の予定は可能な限り1日にまとめたほうが結果的に効率的になります。打合せが全くない日を作りやすくなるのと、移動時間が1日の中で増えるのでそこでやれることが増えるからです。例えば3時間電車に乗りそうだということが事前にわかっていれば、その時間でブログの記事を1本書こうという計画も立てられますし、それ以外の外出のない日にまとめて事務処理をこなすこともできるようになります。もちろん、相手があることなのでそんなに全部がうまくいくことはないですが、打合せは基本木曜日にまとめる!と思って交渉するのと相手にただ合わせるのでは結果が変わってきますし、それが積み重なっていくと大きな差になるので、ぜひ一度曜日を決めて取り組んでみてください!

 

まとめ

私が個人で実践しているものも含めて、時間を有効活用する具体的なアイディアをまとめました。フリーランスはどのように時間を使おうが誰にも怒られませんが、隙間時間でずっとyoutube見て過ごしてしまうような堕落していく人は一瞬で落ちていきます。今回の記事で書いたような細かなことも含めて、スケジュールの組み方が上手な人とそうでない人では1ヶ月、半年、1年とすぎる頃には大きな差となります。現状の仕事スタイルに満足することなく、ぜひ自分に合ったやり方を見つけて、最小時間で最大成果を上げてくださいね。

 

おわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブライダル業界専門の転職支援サービス

当社が運営するブライダル業界専門の転職支援サービスです(完全無料でご利用可能)。

CTA_人材紹介リンク

【紹介可能企業例】

ワタベウェディング株式会社/株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ/株式会社メイション(スマ婚)/株式会社アルカンシエル/株式会社星野リゾート/株式会社リクルートゼクシィなび/株式会社エイチームブライズ(ハナユメ)、など。他にも非公開求人含めて多くのご紹介可能な企業がございます。

【紹介可能職種例】

ウェディングプランナー/ドレスコーディネーター/企画営業/マーケティング/ウェディングアドバイザー(カウンター接客業務)/新商品企画開発/インフォメーションデスク/サービススタッフ、など。他にも多くのご紹介可能求人がございます。

【キャリアアドバイザー経歴例】

元結婚式場支配人、平均成約率70%超えの元新規プランナー、キャリアアドバイザー歴6年の転職支援スペシャリストなど、ブライダル業界と転職エージェント業に精通したスタッフが転職支援を行います。

 


無料転職相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*