電話1本100万円

電話1本100万円

反響から売上までのKPIを計算すると来館予約電話1本あたり約100万円の期待値があることを背景に、コールセンタースタッフに対して意識を高く持つようマネジメントするときに使う言葉。

1反響=0.8来館予約=0.64来館=0.25成約=0.25施行=100万円(売上)

という計算式。

放棄呼(電話が鳴っているのに出れないこと)を1回起こすと100万円失うのと同義なので、コールセンターの中心に100万円の札束を置いてプレッシャーをかけている職場があるとかないとか。

 

ブライダル用語集

 

 

 

 

 

 

 

 

無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」配信中!

メールマガジン「ブライダル業界の”裏”知恵袋」では、毎回1つのテーマやトピックについてブログでは書けない内容をより深く・本音でお送りしています。

メルマガの講読は完全無料で、毎週配信しております。

  • 新しい角度からブライダル業界について見てみたい
  • ブライダル業界について深く学びたい
  • アナロジーにについて知りたい

などの方は、ぜひご購読ください。

 


無料メルマガ「ブライダル業界の"裏"知恵袋」の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*