更新日 2020年05月22日

キリスト教式

キリスト教式

最も一般的な挙式スタイル。単価は200,000~250,000円。挙式料に含まれているものは、牧師・聖歌隊1~2名・オルガニスト・羽ペン・リングピロー等で、事前または挙式当日のリハーサルも含まれてる。ほぼ全ての会場が外注しており、原価率は40~50%でそのほぼ全てが人件費。挙式とリハーサルは進行や牧師・聖歌隊が執り行うため、オペレーションは一番スムーズに行われる。挙式時間は15~20分、当日リハーサルの場合は所要時間20分。挙式中に使用する曲は決まっているが、挙式パートナー会社や使用したい楽曲によっては変更可能。
 
ブライダル用語集
 
 
 
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。