更新日 2019年03月14日

ブライダル媒体の主要な項目を徹底比較してみた

ブライダル媒体系のサービス比較

結婚式場探しといえばゼクシィ!まだまだゼクシィ一強時代が続いていることは事実ですが、最近では口コミサイトやお得な値引きが作サイトなど、結婚式場探しの媒体の数も増えてきており、ユーザーの検討行動も多様化してきています。結婚式場の集客担当者の立場ではどういった媒体をどのように活用すると集客力を最大化できるのか、的確に判断することはなかなか難しいでしょう。そこで今回の記事では主要なブライダル媒体について様々な項目別に比較してみました。結婚式場の集客担当者の方や支配人など管理職の方にとって、参考にしてもらえるとうれしいです。

ブライダル媒体とは?

事業概要

結婚式場をメディア(雑誌、ウェブ)に掲載してユーザーを集め、結婚式場への見学を送客する事業のことです。広義ではカウンターも媒体の1つと言ってもいいと思います。ゼクシィやみんなのウェディングなどの大規模なものから、数名で営業している結婚式場紹介カウンターまで事業規模は様々ですが、以前に比べていろいろな特徴を持ったサービスが増えてきています。

ブライダル媒体のビジネスモデル概要

ブライダル業界のプレーヤーを整理してみた_媒体
ブライダル媒体のビジネスモデルの共通点を見つけていくとおおむね上記のような図となります。
まず主体は媒体で最近ではウェブサイトが多いですね。以前は雑誌が多かったですがスマホの普及もあり今はサイトをメインとしているところが多いでしょう。また、結婚式はリピートがないのでアプリとの相性もあまりよくなく(継続して使わないから)、ゼクシィやみんなのウェディングはアプリも出していますがそこまで浸透している印象はないですね。
次にターゲットは結婚式を検討している新郎新婦になります。そして媒体ごの差別化ポイントは2つあり「新郎新婦がこの媒体で結婚式場を探すとどんなメリットがあるか」と「掲載会場数」です。
最後にマネタイズポイントは結婚式場からもらう掲載費(広告宣伝費)になります。

今回の記事で比較対象とするブライダル媒体

サービス名 URL 解説記事
ゼクシィ https://zexy.net/ リンク
みんなのウェディング https://www.mwed.jp/ リンク
ウエディングパーク https://www.weddingpark.net/ リンク
ハナユメ https://hana-yume.net/ リンク
マイナビウエディング https://wedding.mynavi.jp/
ぐるなびウェディング https://wedding.gnavi.co.jp/

ブライダル媒体の特徴について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
 

ブライダル媒体を比較する項目

今回の記事では、先ほどの各サービスについて、以下の項目で比較してみます。

  1. 国内の掲載結婚式場数の違い
  2. サービス対象エリアの違い
  3. 結婚式場詳細ページの掲載コンテンツの違い
  4. サイト内の結婚式場の探し方の違い
  5. キャンペーン(来館などのユーザーインセンティブ)の違い
  6. 結婚式場相談カウンターの有無の違い
  7. 結婚式場以外の掲載情報の違い

これらの観点は新郎新婦にとってももちろん重要であり、ひいては広告を出稿する結婚式場にとっても重要なファクターとなります。なお、いずれもサービスサイト内にある情報をもとに作成しています。※目視確認なので、実態と多少ズレている可能性はあります。
 

国内の掲載結婚式場数の違い

ゼクシィ 2,500会場
みんなのウェディング 5,300会場
ウエディングパーク 5,900会場
ハナユメ 520会場
マイナビウエディング 1,240会場
ぐるなびウェディング 5,586会場

ただし、みんなのウェディング、ウエディングパーク、ぐるなびウェディングは情報の非常に少ない会場掲載も含まれます(おそらく無料掲載)。
 

サービス対象エリアの違い

ゼクシィ 全国47都道府県
みんなのウェディング 全国47都道府県
ウエディングパーク 全国47都道府県
ハナユメ 関東、東海、関西、九州
マイナビウエディング 北海道、関東、中部、東海、関西、九州
ぐるなびウェディング 沖縄と四国を除く全国42都道府県

 

結婚式場詳細ページの掲載コンテンツの違い

ゼクシィ 基本情報/おすすめスタイル/フォト/ムービー/フェア/料金例/プラン/クチコミ/アクセス/TEL
みんなのウェディング 式場トップ/口コミ・費用明細/写真/フェア・プラン/公式情報・アクセス
ウエディングパーク 基本情報/クチコミ・費用明細/フォト・動画/施設・サービス/プラン・公式見積り/フェア/アクセス/TEL
ハナユメ 式場基本情報/写真・動画/ブライダルフェア/クチコミ/ハナユメ割/その他
マイナビウエディング 基本情報/写真/ブライダルフェア/パッケージプラン/直前オトクプラン/費用シミュレーション/先輩カップルレポート/特典/地図アクセス
ぐるなびウェディング 会場トップ(基本情報)/料金プラン/ブライダルフェア/料理/設備/こだわり/フォト/アクセス・地図/口コミ

項目別にみるとだいたい同じですが、口コミや費用明細などの数は媒体によって大きく差があります。
 

サイト内の結婚式場の探し方の違い

ゼクシィ エリアから結婚式場を探す/ブライダルフェアから結婚式場を探す/体験者レポートから結婚式場を探す/特集から結婚式場を探す
みんなのウェディング エリアから結婚式場を探す/口コミランキングから結婚式場を探す/会場ジャンルから結婚式場を探す/こだわりウェディング特集から結婚式場を探す/費用明細書から結婚式場を探す/ブライダルフェアから結婚式場を探す
ウエディングパーク エリアから結婚式場を探す/こだわり条件から結婚式場を探す/雰囲気から結婚式場を探す/公式見積りから結婚式場を探す/ブライダルフェアから結婚式場を探す
ハナユメ エリアから結婚式場を探す/おすすめの結婚式場特集から結婚式場を探す/ランキングから結婚式場を探す
マイナビウエディング エリアから結婚式場を探す/パッケージプランから結婚式場を探す/直前オトクプランから結婚式場を探す/ブライダルフェア・試食会から結婚式場を探す
ぐるなびウェディング エリア・条件から結婚式場を探す/料金プランから結婚式場を探す/スタイルから結婚式場を探す/ブライダルフェアから結婚式場を探す/口コミから結婚式場を探す/今月の特集から結婚式場を探す

 

キャンペーン(来館などのユーザーインセンティブ)の違い

ゼクシィ 最大40,000円分の商品券プレゼント
みんなのウェディング 特になし(口コミ・写真・費用明細投稿に対してはあり)
ウエディングパーク 特になし(クチコミ・写真・費用明細投稿に対してはあり)
ハナユメ 最大40,000円分の電子マネーギフトプレゼント
マイナビウエディング 最大6万円分のギフト券プレゼント
ぐるなびウェディング 最大10,000ポイントプレゼント

※記事執筆時点(2019年3月)のキャンペーンです。
 

結婚式場相談カウンターの有無の違い

ゼクシィ ゼクシィなびあり
みんなのウェディング あるけど銀座のみ
ウエディングパーク なし
ハナユメ 無料相談デスクあり
マイナビウエディング 無料相談サロンあり
ぐるなびウェディング なし

 

結婚式場以外の掲載情報の違い

ゼクシィ 婚約指輪・結婚指輪の情報/ウエディングドレスの情報/ブライダルエステの情報/ブーケの情報/写真・ビデオの情報/引出物・招待状・席次表の情報/演出・アイテムの情報
みんなのウェディング 結婚指輪・婚約指輪の情報/ドレスの情報/前撮り・フォトウェディングの情報/ウェディングアイテムの情報/結婚式の二次会の情報
ウエディングパーク 婚約指輪・結婚指輪の情報/フォトウエディングの情報/ウエディングドレスの情報
ハナユメ 結婚指輪・婚約指輪の情報/沖縄フォトウエディングの情報/京都前撮りの情報/ペーパーアイテム・引出物の情報/後払いサービス/アメリカン・エキスプレス コラボレーション
マイナビウエディング 結婚指輪・婚約指輪/ウエディングドレスの情報/新居の情報
ぐるなびウェディング 二次会・パーティ会場の情報/結納・顔合わせの情報/結婚記念日の情報

 

ブライダル媒体ごとの違いまとめ

各ブライダル媒体について、7つのポイントから違いや特徴を簡単にまとめました。今回はサイト内の情報からまとめましたが、項目単位で見ると同じでも、掲載されている情報量や深さにはけっこう違いがあったので、もし出稿を検討される際はそのあたりも確認してから検討してみるとよいでしょう。どちらかといえば今回紹介したサイトは出稿しているまたは掲載されている媒体が多いかと思いますが、これら以外の地域特化型媒体や挙式スタイル特化型媒体への出稿を検討する際も、このようなポイントから客観的に効果がありそうか判断するといいかと思います。
 
おわり

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。

CATEGORY同じカテゴリーの記事