更新日 2020年05月21日

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告

成果報酬型の広告で、アフィリエイターが自分のサイトやSNSなどで商品を紹介し購入や登録につながることで報酬が発生する、という仕組み。
ブライダル業界のアフィリエイト広告はハナユメとマイナビとゼクシィの三社でほぼ独占状態で、月間で1000件~2000件ほどのCV数と言われている。人材、金融、美容、脱毛などはアフィリエイトの規模が大きい業界。
ちなみに、商品やサービスを紹介しているサイトがアフィリエイトサイトかどうかを見破る方法は、リンク先のURL(カーソルをONするか、右クリック→リンクのアドレスをコピーなどで確認可能)を確認し、a8.~、ck.jp.ap.valuecommerce.~など、リンク先のドメインと別のドメインリンクの場合はアフィリエイト(=つまりお金のためにブログやサイトで紹介している)とわかる。
 
ブライダル用語集
 
 
 
 
 
 
 

市川 貴之

この記事を書いた人
市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル業界で働く人のよりどころに」をビジョンに掲げ、ブライダルコンサルティング、ブライダル業界専門の転職支援サービスを運営しています。お仕事の依頼は「お問合せ」、転職のご相談は「ブライダル専門の転職相談」からお受けしております。